神奈川県平塚市の県立高校の教師・河上将大が帰宅途中の女性にわいせつ行為を行ったとして逮捕(テレビ朝日)

神奈川県平塚市の県立高校の教師・河上将大(32)

 

住所は横浜市保土ケ谷区法泉3丁目。

 

 

横浜市の路上で帰宅途中の女性に無理やり、わいせつな行為をしたとして神奈川県立高校の教師の男が逮捕されました。男は容疑を認めています。  

 

神奈川県平塚市にある県立高校の教師・河上将大容疑者(32)は今年4月、保土ケ谷区内の路上で帰宅途中の26歳の女性に後ろから抱きくなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。  

 

警察によりますと、河上容疑者は女性が叫び声を上げると、近くに止めていた車で逃走したということです。  

 

防犯カメラの映像などから関与が浮上しました。  

 

取り調べに対し「さわったことに間違いありません」と容疑を認めています。  

 

付近では似た手口の事件が数件起きていて、警察が関連についても調べています。

 

(テレビ朝日)

 

神奈川県警保土ケ谷署は2日、強制わいせつの疑いで、横浜市保土ケ谷区法泉3丁目、県立高校臨時的任用職員の男(32)を逮捕した。  

 

逮捕容疑は、4月1日午後11時50分ごろ、同区の路上で、同市内の女性会社員(26)の体を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。

 

調べに対し、容疑を認め「女性の胸を触りたい欲求があった」との趣旨の供述をしている。  

 

署によると、現場周辺の防犯カメラ映像などから浮上した。  

 

県教育委員会によると、男は平塚市内の県立高校に勤務。

 

県教委は「事実関係を確認し、厳正に対処する」とコメントした。

 

(神奈川新聞)




関連記事

no image

福岡市中央区役所地域整備課職員の野中俊秀(33)が知人に私有地に関する情報を漏らしたとして逮捕(毎日新聞)

福岡市中央区役所地域整備課職員の野中俊秀(33)   職務上知り得た私有地に関

記事を読む

no image

「ローザンヌ国際バレエコンクール」で3位入賞の経験がある伊藤充(25)が少女にわいせつ行為をしたとして逮捕(TBS)

伊藤充25歳       国際

記事を読む

no image

新潟県糸魚川市に住む新潟県職員の朝日晃一が女性の裸を盗撮したとして逮捕(新潟放送)

新潟県糸魚川市に住む新潟県職員の朝日晃一(29歳)   新潟県糸魚川市に住む女

記事を読む

大阪府門真市立小学校の教師、山脇魁斗(かいと)容疑者(26)が勤務先の女子児童に強制わいせつ行為を行い逮捕!(産経新聞)

勤務先の小学校に通う女子児童(9)にわいせつな行為をしたとして、大阪府警門真署は12日、強制わいせつ

記事を読む

no image

石巻工業高校で数学を教えていた中村竜真教諭(29)が未成年の少女にわいせつ行為を行い逮捕!懲戒免職。(仙台放送)

宮城県教育委員会は、石巻工業高校の男性教諭が自宅で16歳の少女に対し、18歳未満と知りながら性的な行

記事を読む

no image

高槻市立小学校の男性講師が女児のスカートの中や着替えを盗撮したとして懲戒免職(産経新聞)

大阪府教育庁は29日、勤務する小学校で女子児童の着替えを盗撮するなどしたとして、高槻市立小の男性講師

記事を読む

no image

世田谷消防署の男性消防士長が渋谷のセンター街の飲食店で女性のスカートの中を盗撮したとして書類送検(TBS)

東京・渋谷のセンター街にある飲食店で女性の下着を盗撮したとして、警視庁が東京消防庁の男性職員から任意

記事を読む

no image

大阪市立小学校教諭の永田和也(31)が裸の女子児童を盗撮したとして児童ポルノ法違反で逮捕(MBS)

大阪市立小学校教諭の永田和也(31)   大阪市立小学校の教諭の男が裸の女子児

記事を読む

no image

明石城西高校の教員の竹原真司が10代の女性の下着を盗撮したとして逮捕(読売テレビ)

明石城西高校の教員の竹原真司   兵庫県明石市の県立高校に勤務する教員の男が、

記事を読む

no image

「ウマ娘」「アイドルマスター」などの作曲家の田中秀和が10代少女に強制わいせつ未遂で逮捕(フジテレビ)

強制わいせつ未遂の疑いで逮捕された作曲家の田中秀和容疑者(35)。   大ヒ

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  • 神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ