事務でも飲食でも教師でもキャバ嬢でも風俗嬢でも都内>関東>地方の間には仕事レベルに大きな差がある

公開日: : 最終更新日:2017/09/03 キャバクラ・ラウンジ・クラブ, 地方, 大阪, 女性, 東京, 社会

祇園や新地、ミナミ、錦、中洲でナンバーワンだってほんとよく来るんですが、都内からしたらだから何なのって感じになるわけです。

 

またそういう子はやけに大阪とか京都プライドが強くて関西弁でごり押しするんですね。

 

方言に関してはいろいろ意見があると思いますが、キャバクラなら基本は標準語で接客した方がいいと思います。

 

お客さんの中には関西弁が嫌いな人が結構います。

 

関西人ってどこ行っても関西弁使うよね!とかここ都内なんだから標準語使ったら?となるわけです。

 

慣れてきたら、お国の言葉を出すのもいいですが、基本的には標準語で接客した方がいいと思います。

 

都内はキャバクラもそうですが飲食店やカラオケなどの接客も地方よりも圧倒的にレベルが高いです!

 

六本木とかのカラオケ店員が流暢な英語で接客してたり、クソ忙しい渋谷の店員の働きぶりなどや銀座の気遣いもそうですね。

 

都内>関東>その他地方の間には仕事のレベルの差があると思います。

 

だから逆に都内から地方の場合は、仕事がやりやすく感じるケースが多いみたいです。

 

キャバクラでも最近、横浜プリンスにいた子で横浜プリンス時代はそんな目立った成績じゃなかった子が、大阪引っ越して大阪のオスカーで働きだしたらナンバーに入ったそうです。

 

その子は川崎の子なんだけど、梅田をとても気に入ったようで、梅田は川崎に似てるって言って大阪好きになってます(笑)

 

横浜プリンスや渋谷プリンスでもやってたんだけど、その時は美人だとか言われたことなかったのに、梅田ではしょっちゅう言われるそうです(笑)

 

渋谷時代は目立った成績じゃなかったけど、地元の群馬ではナンバーワンになった子もいます!

 

群馬では渋谷でやってたというと、おー!!と言われるそうです(笑)

 

他にも恵比寿から祇園行った子とかも成功していますね。

 

風俗にしてもそうです。

 

地方の高級店は渋谷の大衆店です。

 

東京の大衆店で真ん中くらいの成績の子も地方行くとすぐナンバーワンになります!

 

なぜなら接客レベル、容姿など地方と都内は比べ物にならないからですね。

 

地方から都内に進出する子に言いたいのは、どれだけ地方でナンバーワンで売上上げてようが、都内に来たら通用しないので一から都内の接客を勉強するって気持ちで来た方がいいです。

 

変にプライド持ってると、すぐに潰されてしまいます。。




関連記事

no image

大阪の美味しいたこ焼き屋さん・昭和町駅にある「ソース」。大阪の色々な地ソースから選べます。

大阪の行った方がいい美味しいたこ焼き屋さんの紹介です。   昭和町駅にある「ソ

記事を読む

no image

渋谷の居酒屋キャッチがいつの間にか相席屋のキャッチに変わっている。相席屋は女の子をますます調子乗らせる装置でもあるよね。

渋谷の居酒屋キャッチがいつの間にか相席屋のキャッチに変わっている。   ブーム

記事を読む

no image

長野県にもとうとう未成年との性交渉禁止条例が制定!

子の性被害防止、長野も条例:朝日新聞デジタル https://t.co/e9O6FhI4v4

記事を読む

緊急事態宣言の延長で経済損失が1兆円、失業者が7万人増加。

緊急事態宣言の延長で経済損失が1兆円、失業者が7万人増加とヤフーニュースで報じられていました。

記事を読む

no image

当事者側と対立するNPOやソーシャルセクターに何の意味があるのか?

      &nbs

記事を読む

チャーリーと永田夏来さんの「生涯未婚時代」のトークショーに行ってきました。

チャーリーと永田夏来さんの「生涯未婚時代」のトークショーに行ってきました。  

記事を読む

no image

堀潤さん

堀潤さんNHK時代から1人で仕事終わりにキャバクラ行って帰りにデニーズでコーヒー飲んで帰るってすごい

記事を読む

no image

凄い美人だから幸せというわけではない。

白石麻衣と激似の凄い美人の知り合いがいるけど、毎日「死にたい、死にたい」と言ってるので美人だから幸せ

記事を読む

no image

大西連さんの認定NPO法人「もやい」や特定非営利活動法人SSSもヤクザの貧困ビジネスも同じ。

大西連さんの認定NPO法人の「もやい」や特定非営利活動法人SSS(エスエスエス)もホームレスに生活保

記事を読む

no image

キャバクラのお触り 。恵比寿と西麻布はやっぱり客層クソ悪い!

キャバクラにはたまにお触りする客はいます。   ついこないだも、オラオラとかで

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数