ブロガーのはあちゅうが子供に虐待を行い家に警察が来る。はあちゅうは重度の統合失調症、精神病だと思います。

公開日: : 最終更新日:2020/02/09 はあちゅう, 女性, 子育て, 教育, 本・漫画・書評, 社会, 若者, 貧困, IT, SEO

ブロガーのはあちゅうが子供に虐待を行い家に警察がやってきました。

 

 

 

首、腰すわりが完全でない、首が締まっている状態になってしまい子供がぐったりとしています。

 

エプロンが首にかかっていて持ち上げられているので首が締まっていることがわかります。

 

このままでは命の危険性もあることから虐待通報を受けて警察官がはあちゅうの家に駆け付けました。

 

 

しかしはあちゅうは自分が虐待しているという認識がなく、アンチによる嫌がらせによる通報で警察が家に来たと曲解しています。

 

 

 

 

他にも子供の前で性的な話をするという心理的虐待も平気で行っています。

 

虐待をする親というのは自分が虐待をしているという意識はありません。

 

なので警察が来ても自分が悪くない、通報する人が悪いという意識になってしまうのです。

 

はあちゅうは他にもAV強要を擁護して被害者にセカンドレイプを行ったり、レイプ犯で11人が逮捕されたレイプ塾RNAをボイシーで大々的に宣伝して集団レイプに加担したり、HAGEXさん殺害のきっかけ、原因をつくったりするなど人権侵害行為を多々行っています。

https://daiwaryu1121.com/post-13264/

 

https://daiwaryu1121.com/post-14075/

 

それらに対して批判されると、アンチが批判していると曲解、歪曲して捉えて自分が加害者にも関わらず被害者のように言い出すのです。

 

また自分がアンチに粘着されている、攻撃されているなど被害妄想が甚だしく、完全に統合失調症の症状をきたしています。

 

はあちゅうは間違いなく統合失調症、重度の精神病、自己愛性人格障害だと思います。

 

すぐに精神科に行きクスリを処方してもらってください。

 

じゃないと子供の虐待など取り返しのつかないことになってしまいます。




関連記事

no image

社会福祉法人の杜撰な経営が明らかに。従業員に給料を還元せずに利益を経営者が総取り。

日経新聞にいかに社会福祉法人がずさんな経営をしてるかが載っていました。   社

記事を読む

no image

有人レジが激込みで自販機やセルフレジががら空きなのに有人レジ、有人カウンターに並んでる不思議!

JRの新幹線のみどりの窓口で新幹線の切符を買おうと思って見ると有人カウンターはめちゃくちゃ並んでいま

記事を読む

no image

最低賃金全国で一律化へ。(共同通信)

最低賃金業種別で一律化へ。(共同通信) https://this.kiji.is/476221

記事を読む

伝説のイタリアマフィアのお店が東京の茅場町に。

東京の茅場町に伝説のイタリアンマフィアの一族のお店ウ・パドリーノがあります。  

記事を読む

「かえざんまい」や「JK嬢」「屈強な黒人男性ちゃん」など人気ツイッターアカウントを買う風俗スカウトたち

人気アルファツイッタラーの「かえざんまい」のアカウントをスカウトのみょるどぶるーが200万で買ったそ

記事を読む

no image

原田曜平さんの「さとり世代」の感想。

原田曜平さんが博報堂の若者研究会の現役大学生61人と対談したさとり世代 を読みました。 &nb

記事を読む

二階俊博幹事長の次男と元山口組福家博之さんの疑惑が週刊誌に取り上げられる。

自民党の二階俊博幹事長と元山口組福家博之さんの疑惑が週刊誌に取り上げられています。 https

記事を読む

no image

スイス政府の国民保護庁が警告している間接侵略がまんま日本だった笑

スイス政府の国民保護庁が警告している間接侵略がまんま日本でした笑   間接侵略

記事を読む

no image

無業社会のNHKの番組を見て思うこと。日本人は生真面目すぎ!!堂々と生活保護を貰いましょう!ギリシャを見習いましょう!

「ゆるい就職」はフリーター礼賛と同じなのか 「親が死んだらどうする」と懸念も - キャリコネニュース

記事を読む

no image

長崎市長の伊藤一長さん射殺の黒幕はCIA。市長によるアメリカ批判が原因。

2007年4月17日に長崎市長の伊藤一長さんがJR九州長崎駅近くの歩道で山口組系水心会会長代行の城尾

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法、気功、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数