キャバクラも男と女が働くところなので、Hした、付き合ってるということは絶対出て来る。

公開日: : 最終更新日:2015/10/27 日記

そのあと現場責任者の人と店長と黒服のみんなと女の子とご飯に。

 

これは前々から現場責任者の人は気づいてたんだけど、というか俺も気づいてましたが(笑)、店長とあるキャストの女の子が付き合ってるっぽいんですね。

 

店長にしたら、それは色管理のうちかもしれないんだけど、女の子の方は店長に本気になっちゃってるわけですね。

 

現場責任者の人も、気づいてはいたけど、男と女のことだし、役職だし、問題なければいいかというところだったのだと思います。

 

だけどそれが営業中とかにも露骨にわかるようになってきたし(店長は付き合ってないふりしてるけど、女の子の方が露骨に言い寄ったり恋人風に接しだした)、いろいろ問題がおきるようになってきたので、責任者の人も目をつぶれなくなってきたみたいでした。

 

それで昨日責任者が店長にその真偽はどうなのかとか?それについてどう思ってるのかとか聞いてたんだけど、女の子も店長もあえて仲悪くめっちゃ嫌ってる風な露骨な芝居をするわけですね(笑)

 

だけどところどころにやっぱり好きなところとか出るわけです。 もう隠しきれてなかったです。

 

それで店長が責任者の人にバッチバッチにしばかれてしまいました。。

 

女の子の方も責任者からかなりのやられようでした。

 

というか女の子もあれだけぼろカス言われたら普通なら辞めますくらいなると思うんですね。

 

それがならないのも店長に惚れてしまってるからだなと思いました。

 

だけど正直最近は女の子の方が私店長と寝てるのよオーラとか、特別なキャストオーラ出してたから、責任者から2人が詰められるのもわかるところはありますよね。。

 

女の子の方は逆に他の女が私に嫉妬するとか陰口言うとか言い張ってたけど、それは店長との関係とか自分の性格だからだなと思いました。

 

もうこうなってしまったら、その女の子のキャストをクビにして店長と公に付き合った方がいいんじゃないかなと思いました。

 

隠して店にいさせる方が逆に他のキャストの神経逆なでするし、トラブルなるしよくないんじゃないのかなーと思いました。

 

ちなみに罰としてそこのお店の会計は女の子に出させていました。

 

女の子の方も本当だったら風紀犯してるわけだから文句言いながら従ってましたね(笑)

 

その後、なぜかわかりませんが、責任者の人や黒服のみんなとキャバクラでも行くか!という話になり(店長詰めた後なんでそうなるのかわかりませんが(笑)、みずきさんのキャバに飲みに行って終了でした(笑)




関連記事

no image

バウンスアウトがすごい! ヤクザの主人公(山口組の弘道会)が関東連合つぶした後、次怒羅権と戦うって凄い漫画!笑

ヤンマガでやってた六本木アウトロー漫画バウンスアウト(#1) (ヤングマガジンKC) って漫画読んだ

記事を読む

no image

大阪のオスカーも飲み行ったけど凄かったね!大阪は活気があった!

大阪のオスカーも飲み行ったけど凄かったね!   大阪ズーとかロッサ、美人茶屋な

記事を読む

no image

地元での幸せを願っています

このまえ書いたホスト狂いの歌舞伎のヘルス嬢になってしまった長野の子が、9月に地元に帰る決断をしたそう

記事を読む

no image

だいわみつを。

幸せとはなんだろうか?どうすれば手に入るのだろうか?   それを見つけるのが

記事を読む

no image

被災

東京でキャバ嬢をしようかと相談されて今は東京は景気が良くないから地元にいた方がいいよとアドバイスした

記事を読む

no image

太陽のマテ茶

冷蔵庫の温度設定が冷凍になっててほとんどの飲み物が凍ってた   でも「太陽の

記事を読む

no image

今日の新宿の定食屋の会話。

隣のテーブルで女の子が静岡に帰るかどうかを延々男に愚痴ってる笑   横からもう

記事を読む

no image

北条かやを擁護する中村淳彦さんは同じように夜の女性への差別意識を持っている。

キャバ嬢はブスやデブばかりや、飛田の女性や風俗嬢への蔑視発言などで夜の女性を激怒させている北条かやを

記事を読む

「地元ネットワーク」が機能してるのは地元のヤンキーだけではないのか?

法政大学で行われた「高卒5年若者たちはどこで、どのように生きているのか」というセミナーに行ってきまし

記事を読む

no image

メス豚

今日女の子にメス豚って呼んでください!って言われた。。   それで相談があると

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数