警察と反体制派組織

公開日: : 最終更新日:2018/01/12 ヤクザ・マフィア, ヤンキー・半グレ, 社会

警察は時々の反体制、反権力組織に対して、別の反体制派勢力をぶつけてきた歴史があると思います。

 

ソビエト全盛時代には、アメリカCIAや政府は稲川会顧問だった児玉誉士夫を通じて全国のヤクザ組織を連携させて東亞同友会を結成して、共産主義の防波堤にしようとしたわけです。

 

70年代の国会議員秘書渡辺による関東連合結成も、関東の暴走族をまとめて赤軍など共産主義と対峙させようとしたらしいですね。

 

山口組直参の国粋会も原敬内閣の内務大臣床次竹次郎が世話役となり右翼の頭山満を顧問に結成されています。

 

戦後の治安維持を担ったのも今の山口組や住吉会などのヤクザで、それを政府も支援していました。

 

一揆が起きたときはそれを抑えるため地元の任侠組織を使うなど。

 

山谷闘争や西成闘争では労働者の紛争を抑える目的で暴力団側を対峙させていました。

 

歌舞伎町浄化作戦時は、外国人を取り締まり、在京暴力団が外国人を追い出すことを援護しました。

 

また左翼に対して右翼、暴走族などを使うなどですね。

 

数年前から東京では関東連合や怒羅権のような半グレ勢力の台頭が言われながら警察は容認姿勢でいたのは、力を持った組織ができることで、他の半グレの台頭を抑える役目と、在京暴力団に入ることで後の対山口組になると考えていたのかもしれないですね。

 

しかし、警察の目論見とは違い、在京暴力団以外の警察が最も敵視する山口組とも手を組むグループが出てきたため、準暴力団規定に踏み切ったのではないだろうか。




関連記事

no image

不良外国人をヤクザが取り締まることで街の治安が保たれている側面もあります。

錦糸町の路上でバングラデシュ人と組員が殴り合い http://yabee.in/YAKUZA_Top

記事を読む

天下の公共放送NHKが女子高生のスカートのめくれを放送。

なんと天下の公共放送NHKのRの法則が女子高生が自転車に乗っているときにスカートがめくれるということ

記事を読む

no image

東日本大震災の大槌町の屋上や高台に逃げた職員には市民への呼びかけもしてほしかった。

東日本大震災の大槌町の屋上や高台に逃げた職員には市民への呼びかけもしてほしかったですね。 &n

記事を読む

no image

格闘家と不良が喧嘩したら格闘家は絶対に負ける。喧嘩は懲役を恐れない方が勝つ。

ダルビッシュ翔さんと大倉利明さんが不良と格闘家が喧嘩したら不良は絶対に勝てないと語っていました。

記事を読む

no image

柴田さんなど見立派関東連合がチーマー、ギャルサー、パラパラサークルを目の敵にしていた理由。見立派関東連合とチーマー、ギャルサー、パラパラサークルは真逆の存在だった。

いまの柴田さん(工藤明男)のツイッターを見ていればわかるように、柴田さんなど見立派関東連合はチーマー

記事を読む

モデル・女優が御用達の東京のオススメ美容院・サロン

モデル・女優が御用達の東京のおススメの美容院・サロンを紹介します。   まず美

記事を読む

no image

日本の過剰サービスと過剰サービスをデフォルトに考える消費者

前にアパレルやカフェやレストランでも接客が日本は海外に比べて丁寧すぎると書きました。 &nbs

記事を読む

no image

天界(日沖律)の配信で関東連合の西山さんVS前澤が勃発。

天界(日沖律)の配信で関東連合の西山さんVS前澤が勃発していました。   関東

記事を読む

怒羅権の佐々木さんの拠点、葛西の丸三のオススメメニュー。

怒羅権の佐々木さんの拠点と言えば、葛西の丸三ですね。   怒羅権の佐々木さんや

記事を読む

no image

キャバクラではノルマとか減ってきてるのに、逆に昼の仕事でノルマや過酷な労働がまかり通っている。

それブラックバイトじゃない? 長時間労働・自爆営業…(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数