同志社大学の学生仲田勇輝容疑者(22)と前田純輝容疑者(21)が客を騙す詐欺で逮捕!(MBS)

公開日: : 最終更新日:2019/09/12 大学生, 社会, 若者

 

 

関西電力の顧客に嘘を言って無断で契約を解除させて別の電力会社と契約させたなどとして、同志社大学の学生ら2人が逮捕されました。2人の会社の従業員約50人はその多くが現役大学生とみられるということです。

 

「午前11時、容疑者を乗せた車が伏見警察署に入ります。」(記者リポート)

 

9月11日、特定商取引法違反の疑いで逮捕されたのは営業代行業「Lavect」の副社長・仲田勇輝容疑者(22)と、従業員で同志社大学の学生・前田純輝容疑者(21)です。

 

警察によりますと2人は去年12月、別の21歳の大学生を関西電力の顧客だった22歳の男性宅に訪問させ「関西電力の契約者は3%から5%引き下げさせて頂きます。

 

プランだけ変わります」などと嘘を言わせて、関電の契約を解約し、別の電力会社と契約させた疑いがもたれています。

 

「Lavect」の従業員約50人の多くは大学生とみられ、少なくとも数百万円以上を売り上げていたということです。2人は営業トークのマニュアルも作成していました。

 

また、顧客とのやりとりを動画で撮影し、成功したケースをスマートフォンで共有していたといいます。

 

【マニュアルの内容】

 

「3%~5%引き下げさせていただきます。費用がかかったりとか、工事とか解約が必要だとかは一切ない。」

 

学生の街・京都では今年、現役大学生らがバーに女性を連れ込んで多額の負債を抱えさせ、返済のため性風俗店で働くように斡旋した事件があったばかりです。

 

なぜ大勢の大学生が違法アルバイトに手を染めてしまうのでしょうか。街中で聞いてみるとこんな声が。

 

「目先の利益というか、お金とかに目がいきやすい。欲しい物が多いので。あとはあんまり先のこと考えていないかな。自分もそうなんですけど今を生きている。」(大学生)

 

同志社大学では正門横に立て看板を設置するなど、学生が犯罪に巻き込まれないよう注意を呼び掛けてきましたが、今回の事件を防げませんでした。

 

新入生にオリエンテーションや啓発チラシの配布を行ってきた京都産業大では…

 

「(SNSを)安易に使っているので入りやすいですよね。学生も気軽にやるので、犯罪に繋がっていると感じないと思う。」(京都産業大学学生部 西浩司事務部長)

 

取り調べに対して仲田容疑者と前田容疑者は容疑を否認しているということです。

 

(MBS)




関連記事

no image

NHKクローズアップ現代のJKビジネスにも怒り!!

クローズアップ現代も何をとんちんかんなこと言ってるのか。 少女を食い物にする裏社会という認識自体を変

記事を読む

渋谷のカリスマ池田隼人さん。ポリシーは身長180センチ以上ないやつは何をやってもダメ!

    池田隼人さんはキャンサミとかラブサンを仕切っ

記事を読む

さくらももこさんは偉大です。ご冥福をお祈りいたします。

      &nbs

記事を読む

no image

夜職の子の彼氏には夜職を認めてくれて応援してくれる器の大きい彼氏を選びましょう!

もちろん夜職の子の場合は、彼氏には仕事は言えないとか、親には言えないとか、お客さん用の顔があるとかい

記事を読む

調布市に住む理学療法士・宮本健司が20代女性に強制わいせつ行為を行い逮捕!余罪多数か(日本テレビ)

東京・調布市で、帰宅途中の女性に後ろから抱きつくなど、わいせつな行為をしたとして、理学療法士の男が逮

記事を読む

no image

なぜ今女の子の間でパイパンが流行っているのか?

最近女性の間でパイパンが流行ってるらしいんだけどなんでなんだろう?   ハリウ

記事を読む

ツヤ髪命の人が絶対に買うべきコンディショナーはこれ!

ツイッターの人気美容アカウントのりかさんが勧めるツヤ髪命の人が絶対に買うべきコンディショナーはこちら

記事を読む

no image

福祉施設や病院など女性が多い職場で男性が働く場合はマメで気遣いできる女性的な男性じゃないと難しい。

障害者施設や高齢者介護施設、保育園、幼稚園、小学校、病院、診療所などの福祉施設、学校、病院は女性の割

記事を読む

no image

スイス政府の国民保護庁が警告している間接侵略がまんま日本だった笑

スイス政府の国民保護庁が警告している間接侵略がまんま日本でした笑   間接侵略

記事を読む

no image

ZOZOの前澤社長のガイアの夜明けが面白かった。

ZOZOの前澤社長の「ガイアの夜明け」面白かったです。   ZOZOの社員は喧

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数