同志社大学の学生仲田勇輝容疑者(22)と前田純輝容疑者(21)が客を騙す詐欺で逮捕!(MBS)

公開日: : 最終更新日:2019/09/12 大学生, 社会, 若者

 

 

関西電力の顧客に嘘を言って無断で契約を解除させて別の電力会社と契約させたなどとして、同志社大学の学生ら2人が逮捕されました。2人の会社の従業員約50人はその多くが現役大学生とみられるということです。

 

「午前11時、容疑者を乗せた車が伏見警察署に入ります。」(記者リポート)

 

9月11日、特定商取引法違反の疑いで逮捕されたのは営業代行業「Lavect」の副社長・仲田勇輝容疑者(22)と、従業員で同志社大学の学生・前田純輝容疑者(21)です。

 

警察によりますと2人は去年12月、別の21歳の大学生を関西電力の顧客だった22歳の男性宅に訪問させ「関西電力の契約者は3%から5%引き下げさせて頂きます。

 

プランだけ変わります」などと嘘を言わせて、関電の契約を解約し、別の電力会社と契約させた疑いがもたれています。

 

「Lavect」の従業員約50人の多くは大学生とみられ、少なくとも数百万円以上を売り上げていたということです。2人は営業トークのマニュアルも作成していました。

 

また、顧客とのやりとりを動画で撮影し、成功したケースをスマートフォンで共有していたといいます。

 

【マニュアルの内容】

 

「3%~5%引き下げさせていただきます。費用がかかったりとか、工事とか解約が必要だとかは一切ない。」

 

学生の街・京都では今年、現役大学生らがバーに女性を連れ込んで多額の負債を抱えさせ、返済のため性風俗店で働くように斡旋した事件があったばかりです。

 

なぜ大勢の大学生が違法アルバイトに手を染めてしまうのでしょうか。街中で聞いてみるとこんな声が。

 

「目先の利益というか、お金とかに目がいきやすい。欲しい物が多いので。あとはあんまり先のこと考えていないかな。自分もそうなんですけど今を生きている。」(大学生)

 

同志社大学では正門横に立て看板を設置するなど、学生が犯罪に巻き込まれないよう注意を呼び掛けてきましたが、今回の事件を防げませんでした。

 

新入生にオリエンテーションや啓発チラシの配布を行ってきた京都産業大では…

 

「(SNSを)安易に使っているので入りやすいですよね。学生も気軽にやるので、犯罪に繋がっていると感じないと思う。」(京都産業大学学生部 西浩司事務部長)

 

取り調べに対して仲田容疑者と前田容疑者は容疑を否認しているということです。

 

(MBS)




関連記事

大阪のやばい自販機

大阪のやばい自販機です。   この酒は怖すぎますね笑  

記事を読む

no image

東北の女性、優しすぎる。

東北の女性、アパートに帰ったらアパートの下で知らないネコが震えて鳴いていたので、部屋に連れて帰り暖を

記事を読む

下村早苗さんも俺に連絡くれていれば助けてあげられたのになと思うと悔しいですね!また刑務所から出てきたら力になってあげたいと思います!

昨日映画を見てから2010年に起きた大阪の風俗嬢下村早苗さんの2児遺棄事件を調べています。 &

記事を読む

東京都の台東区がファミリー層、子どもが急増して学童、放課後子ども教室が満杯に。

      &nbs

記事を読む

ホワイトハンズの坂爪さんの歴史の捻じ曲げが酷い。

  いやいやぜんぜんそんなことないでしょう!   坂

記事を読む

no image

芸人もサラリーマンもヤクザも東京向き!大阪向き!ってあると思う。

最近芸人で大阪から東京に進出している人が多いけど、東京向きってあるよね。  

記事を読む

no image

辺野古移設に反対する人たちは普天間基地周辺の人たちが被害にあっていることをどう考えているのでしょうか?

辺野古移設が73パーセントの沖縄民が反対という結果になりましたが、ただ普天間基地が危険すぎるという事

記事を読む

no image

渋谷・六本木・西麻布のナイトクラブ(ダンスクラブ)でよくかかる曲の紹介です。Pitbull – Give Me Everything

渋谷・六本木・西麻布のナイトクラブ(ダンスクラブ)でよくかかる曲の紹介です。  

記事を読む

no image

警察は正義の機関ではない

「バーニングを絶対潰す!」“芸能界のドン”を追及し、“無実の罪”で逮捕された暴力団組長が命を懸けた反

記事を読む

no image

宮崎勤事件は冤罪の可能性。真犯人は臓器売買組織か。

宮崎勤事件=連続幼女殺害事件は冤罪だったのではないかという説があります。  

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数