覚せい剤を組織的に売買したとして埼玉県川口市に本部を置く住吉会系領家一家総長らを逮捕。

公開日: : ヤクザ・マフィア

覚せい剤を組織的に売買したとして埼玉県川口市に本部を置く住吉会系領家一家総長らが逮捕されました。

 

埼玉県川口市内の暴力団事務所で営利目的で覚醒剤を所持したとして、県警組織犯罪総合対策本部(薬物銃器対策課)と東入間署、狭山署の合同捜査班は22日までに、覚せい剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで、無職の指定暴力団住吉会系2次団体総長(52)=川口市朝日2丁目=ら組員3人を逮捕した。

 

県警は、総長らが昨年3月から11月にかけて、覚醒剤約1800グラムを多数の者に販売し、約7800万円の収益を得ていたとみて詳しく調べる。

 

他に逮捕されたのは、いずれも川口市栄町1丁目、同幹部(47)、同組員(33)の2人。

 

逮捕容疑は、営利目的で氏名不詳の者と共謀の上、昨年11月21日、川口市栄町1丁目の暴力団事務所で、覚醒剤約112グラム(末端価格約670万円相当)を所持した疑い。県警は共犯事件として認否を明らかにしていない。

 

同課によると、同団体は47歳幹部や33歳組員らが電話などで注文を受けて、県内などいずれかの場所で、客に覚醒剤を受け渡していた。47歳幹部や33歳組員は覚せい剤取締法違反容疑で逮捕、起訴されたが、訴因変更され、麻薬特例法違反(業としての営利目的覚醒剤譲り渡し)罪で、さいたま地裁で公判中。

 

県警はこれまでに総長ら3人のほかに、暴力団組員ら5人を覚せい剤取締法違反などの容疑で逮捕。うち4人が有罪判決を受け、1人は同罪で公判中となっている。また、2017年5月から今年4月までに、同団体から覚醒剤を購入した客の男女39人を同法違反容疑などで逮捕した。

 

17年1月、暴力団が覚醒剤を密売しているとの情報を得て、県警が捜査を開始。昨年11月21日、同団体の事務所を家宅捜索し、覚醒剤約180グラム(末端価格約1080万円相当)のほか、電子はかりや注射器、小分けのビニール袋などを押収した。見つかったメモなどから組織的な密売が分かった。

 

県警は、同団体が総長を中心として覚醒剤を密売し、売上金が暴力団の資金源になっていたとみて、組織の関係性や覚醒剤の入手先などについて調べる。

 

(以上埼玉新聞より引用)

 

住吉会系領家一家は埼玉県川口市栄町1-4-14サイタビルに本部を置く住吉会の二次団体です。

 

住吉会での領家一家総長の役職は埼玉地区統括長です。




関連記事

no image

国粋会が山口組入りしたことで渋谷の治安は大幅に良くなった。

渋谷は国粋会が2005年に山口組入りしてから間違いなく治安が良くなりました。  

記事を読む

no image

今の社会学者とか教育学者の少年法改正反対派は不良の見方と言われてもしかたないよ。

まずねー、少年犯罪は減ってるとか言ってる人根本から間違ってるよ!   まず少年

記事を読む

no image

レコード大賞受賞の関東連合の音楽プロデューサーが大麻で逮捕。

レコード大賞受賞の関東連合の音楽プロデューサーが大麻の所持で逮捕されました。 https://

記事を読む

no image

狭山事件の真犯人は住吉会幸平一家某組員。

被差別部落の冤罪事件としても有名な埼玉県の狭山事件。   宮崎駿監督のトトロの

記事を読む

no image

関東連合6名がクラクションを鳴らされたことに怒りヤクザ2名をボコボコにして逮捕。

関東連合6名が車でクラクションを鳴らされたことに怒り車に乗っていた他組織のヤクザ2名を引きずり出し暴

記事を読む

no image

イトマン事件、平和相互銀行事件は大蔵省の護送船団方式解体と竹下大蔵大臣失脚を狙ったCIAの謀略だった。

戦後最大の政財界と暴力団の疑獄事件と言われているイトマン事件。   1991年

記事を読む

no image

ヤクザがビットコインやアルトコインなど仮想通貨で莫大な利益。

六本木で福岡のヤンキーたちがビットコインを1億円奪おうとして捕まった事件がありました。 &nb

記事を読む

稲川会の理事長の山川一家内堀組の組事務所の前になぜベンチ??

川崎の稲川会の理事長の山川一家内堀組の組事務所の前にはなぜかベンチが置いてあります。 &nbs

記事を読む

no image

恵比寿や麻布、南青山のやけに豪華なネイルサロンはだいたい不良のオーナーがブラックマネーを洗浄するためにやってるところ。

もっと言えばネイルサロンもヤクザのシノギになってるけどね。。   オレオレ詐欺

記事を読む

no image

関内(馬車道)でのプリンス会長拉致の犯人は稲川会系の別系列?

「風俗界の帝王」の摘発を狙う神奈川県警の意地と思惑 http://gendai.ismedia

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数