覚せい剤を組織的に売買したとして埼玉県川口市に本部を置く住吉会系領家一家総長らを逮捕。

公開日: : ヤクザ・マフィア

覚せい剤を組織的に売買したとして埼玉県川口市に本部を置く住吉会系領家一家総長らが逮捕されました。

 

埼玉県川口市内の暴力団事務所で営利目的で覚醒剤を所持したとして、県警組織犯罪総合対策本部(薬物銃器対策課)と東入間署、狭山署の合同捜査班は22日までに、覚せい剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで、無職の指定暴力団住吉会系2次団体総長(52)=川口市朝日2丁目=ら組員3人を逮捕した。

 

県警は、総長らが昨年3月から11月にかけて、覚醒剤約1800グラムを多数の者に販売し、約7800万円の収益を得ていたとみて詳しく調べる。

 

他に逮捕されたのは、いずれも川口市栄町1丁目、同幹部(47)、同組員(33)の2人。

 

逮捕容疑は、営利目的で氏名不詳の者と共謀の上、昨年11月21日、川口市栄町1丁目の暴力団事務所で、覚醒剤約112グラム(末端価格約670万円相当)を所持した疑い。県警は共犯事件として認否を明らかにしていない。

 

同課によると、同団体は47歳幹部や33歳組員らが電話などで注文を受けて、県内などいずれかの場所で、客に覚醒剤を受け渡していた。47歳幹部や33歳組員は覚せい剤取締法違反容疑で逮捕、起訴されたが、訴因変更され、麻薬特例法違反(業としての営利目的覚醒剤譲り渡し)罪で、さいたま地裁で公判中。

 

県警はこれまでに総長ら3人のほかに、暴力団組員ら5人を覚せい剤取締法違反などの容疑で逮捕。うち4人が有罪判決を受け、1人は同罪で公判中となっている。また、2017年5月から今年4月までに、同団体から覚醒剤を購入した客の男女39人を同法違反容疑などで逮捕した。

 

17年1月、暴力団が覚醒剤を密売しているとの情報を得て、県警が捜査を開始。昨年11月21日、同団体の事務所を家宅捜索し、覚醒剤約180グラム(末端価格約1080万円相当)のほか、電子はかりや注射器、小分けのビニール袋などを押収した。見つかったメモなどから組織的な密売が分かった。

 

県警は、同団体が総長を中心として覚醒剤を密売し、売上金が暴力団の資金源になっていたとみて、組織の関係性や覚醒剤の入手先などについて調べる。

 

(以上埼玉新聞より引用)

 

住吉会系領家一家は埼玉県川口市栄町1-4-14サイタビルに本部を置く住吉会の二次団体です。

 

住吉会での領家一家総長の役職は埼玉地区統括長です。




関連記事

小倉優香さんのラジオ番組「辞めさせてください」騒動の原因は事務所エイジアプロモーションか。辞めたいと何度も事務所に訴えるも拒否されていた。

グラビアアイドルの小倉優香さんがMBSのラジオ番組「あっぱれやってまーす」を「辞めます」と言って帰っ

記事を読む

no image

王将社長射殺事件の犯人は工藤会ではなかった!犯人は部落解放同盟関係者。逮捕できないのは京都では同和関係は治外法権だから。

2013年(平成25年)12月19日早朝、京都市山科区の王将本社前にて、大東社長が心肺停止の状態で乗

記事を読む

「夜回り組長」の石原さんが強盗殺人をした後、隅田川に飛び込んで自殺。

「夜回り組長」として本を出版されていた元山口組の小西一家堀政連合の組長の石原伸司さんが強盗殺人をした

記事を読む

no image

赤報隊事件朝日新聞社襲撃事件の背後にアメリカCIAの関与。

赤報隊事件朝日新聞社襲撃事件のNHKスペシャルを見ました。   赤報隊事件は1

記事を読む

浜松を拠点とする弘道会野内組系西山組の組員8名が特殊詐欺で逮捕!(JNN)

浜松を拠点とする弘道会野内組傘下の西山組の組員8名が特殊詐欺で逮捕となりました。  

記事を読む

no image

宇田川警備隊6代目総長の小山けいごさんの舎弟の宇田川警備隊幹部の小林裕さんがアウトサイダーに出場。

宇田川警備隊6代目総長の小山けいごさんの舎弟の宇田川警備隊幹部の小林裕さんがアウトサイダーに出場され

記事を読む

no image

宇田川警備隊6代目総長だった小山けいごさんはタクシードライバー時代、ベストドライバー賞を受賞するくらい優秀なドライバーだった。

宇田川警備隊6代目総長で、現在は人気ユーチューバーの小山けいごさんはタクシードライバー時代、ベストド

記事を読む

稲川会2代目石井隆匡会長も佐川急便事件のためにアメリカCIAに口封じで消されたか?

稲川会2代目石井隆匡会長も1987年の佐川急便事件のためにアメリカのCIAに口封じで消されたのではな

記事を読む

no image

さらば青春の光の森田はバーニングにボコボコにされるか。

やりすぎ都市伝説やゴッドタン、ラジオで、さらば青春の光の森田が芸能界のビンゴ大会の1等の景品が熊田曜

記事を読む

no image

山健組組長の中田広志組長に金を渡し逃走を手助けしたとして山口組3次団体兼一会会長金奎轍(通称・植野雄仁)容疑者(67)を逮捕(産経新聞)

逃走中の組員に金を渡して逃走を手伝ったとして、兵庫県警垂水署などは5日、犯人隠避の疑いで、大阪市中央

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、不登校生徒支援、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数