ライブドア野口さんはCIAに殺され、ホリエモンとライブドアはアメリカに潰された。

公開日: : 最終更新日:2019/06/06 政治, 未解決事件・冤罪事件, 歴史, 社会, 経営, 経済

2006年の1月16日に証券取引法違反の容疑で六本木ヒルズのライブドア本社やホリエモンの自宅を家宅捜索されます。

 

ホリエモンは一連のライブドア事件は東京地検特捜部による国策捜査による冤罪であったと主張しています。

 

ジャーナリストの田原総一朗さんもライブドア事件は検察による国策捜査だと言っていました。

 

その後のより悪質性の高い日興コーディアル証券による粉飾事件や東芝の粉飾事件などでは誰一人逮捕者が出ていないことからもライブドア事件は東京地検特捜部によるライブドア潰しであることがわかります。

 

東京地検特捜部は別名CIA日本支局でアメリカの直属機関ですからアメリカがライブドアと堀江さんを潰しにかかったことがわかります。

 

 

堀江貴文さんの側近だったライブドア役員の野口英昭さんはライブドア捜査着手の3日目の1月18日午後2時35分ごろ那覇市内のカプセルホテルで怪死しているのが発見されます。

 

腹部、左右の手首、左右の頸動脈の5カ所の傷口がありました。

 

死因は刺し傷による失血死という明らかな他殺でしたが自殺とされました。

 

死ぬ間際に部屋に非常ベルも鳴らされていました。

 

野口さんが生きていれば堀江さんの粉飾決済などの一連のライブドア事件の冤罪は証明されてしまうので、そうならないようにCIAに口封じで殺されました。

 

野口さんが殺されたことによるホリエモンの落胆と恐怖は相当のものだったそうです。

 

ホリエモンは野口さんのように殺されないように警備会社に24時間体制で警備を頼んだそうです。

 

ライブドア事件によりライブドアの株価は急落、アメリカのアリックスパートナーズなどコンサルティングファームがライブドア解体と売却に着手します。

 

アメリカ側はフジテレビ買収や近鉄球団買収などライブドアやホリエモンのようなアメリカ支配の戦後レジューム、既存秩序を破壊する人物に危機感を覚えたのだと思います。

 

そのためアメリカ、CIA、東京地検特捜部により潰されることとなったのです。




関連記事

no image

「横浜バディスポーツ幼児園。長津田校」が保育士の園児への暴力を隠ぺい。(朝日新聞)

横浜市緑区にある認可外保育施設の男性保育士(23)=16日付で解雇=が複数の男児に暴力を振るっていた

記事を読む

no image

民進党の解党は共産党にとっては良いニュース。

民進党が解党になった方が共産党としては良いと思う。   いままで左の票も民進

記事を読む

バブル時代のOL

      こうやってみると

記事を読む

no image

オシャレNPO

男性学を研究されている西井開さんが近年跋扈しているオシャレNPOについて素晴らしい投稿をされていたの

記事を読む

中村淳彦さんの「女子大生風俗嬢」の感想。風俗業や夜の仕事への差別や蔑視を強めるものになると思います。違和感がありました。

    中村淳彦さんの「女子大生風俗嬢」を読みました。

記事を読む

no image

仁藤さんとシールズ奥田さんと牧師。。

なんか、繋がってんじゃない? 「SEALDs」の奥田愛基の父親、奥田知志は「日本バプテスト同盟(

記事を読む

no image

なぜ六本木や梅田、豊洲、天王洲(ウォーターフロント)の開発は失敗しているのか?

速水健朗さんの「東京どこへ住む?」でも書かれていたけど、最近の若者が住みたい街は歩いて楽しい商店街が

記事を読む

no image

日本財団の笹川良一会長の名言。

日本財団笹川良一会長の名言。   笹川良一さん「わたしは今日までまったく悪い

記事を読む

no image

風俗嬢やキャバ嬢は脱税だ!確定申告しろ!というのは詐欺業者に加担していることと同じこと!俺を潰そうとして喜ぶのは詐欺業者だけですよ!

昨日もマイナンバーや税金関連で確定申告しなさいとウソを言われお金を騙し取られた子のお金を取り戻す相談

記事を読む

no image

これから景気が良くなっても労働分配率は下がり続ける。

労働分配率、43.5%に低下 4~6月 大企業、46年ぶり水準:日本経済新聞 https://

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性・男性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。7000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事を探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)
    24時間365日相談受付中。

    電話=080-3799-3208

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数