夜の世界もグローバル化。風俗嬢やキャバ嬢が海外に出稼ぎに行き稼いでいる。

製造、サービスなどあらゆる昼の分野でグローバル化が進んでいます。

 

しかしこれは昼だけではなく、夜の世界でもグローバル化は進んでいます。

 

たとえば風俗やキャバクラの出稼ぎですね。

 

出稼ぎ先としてマカオや上海、シンガポール、オーストラリア、ハワイなど海外への出稼ぎとして現れています。

 

新宿スワンでホストの掛けを何百万円も払えなくなった未成年をヤクザがマカオの富裕層に売り飛ばす話が出てきます。

 

これは別に珍しい話ではなくて今では普通の話なのです。

 

実際はみなさん自ら働きに行ってるのでそこは違いますが。。

 

マカオや上海といったチャイナの富豪に日本人の女性は好まれます。

 

なのでかなりの好待遇で迎えられるのです。

 

マカオや上海の富豪向けの愛人や接待以外に海外に駐在している日本のエリート層向けへの風俗もあります。

 

たとえばロスのリトル東京などでは日本の街に匹敵するくらいの日本人がいます。

 

紀伊国屋から日本のスーパーまでなんでも揃っています。

 

駐在員は日本の時よりもたいてい向こうでの生活の苦労も加味されてかなりの手当を本社から支給されています。

 

しかし、娯楽面では日本より少ないので金の使い道がないのです。

 

そこに日本から風俗嬢がやってくる。

 

もう都会から地方へ巡業へ行ったアイドル扱いなわけですよ。

 

鶯谷の韓デリが一時期話題になりました。

 

他にも池袋や歌舞伎町の中国エステ。

 

これからは日本人の女の子も金の集まる街にどんどんグローバルに進出していく時代になると思いますよ。

 

実は日本のグローバルエリートを影で支えてるのは日本の風俗嬢だったりするわけですね(笑)




関連記事

no image

1都3県でピンサロ店を20店舗以上無許可で経営していたとして森下グループ傘下の運営会社社長ら2人を逮捕。

他人の名義で風俗店を営業したなどとして、警視庁保安課は5日までに、風営法違反(無許可営業)などの疑い

記事を読む

no image

日高屋はまずい! 王将や山田うどんの方がだんぜんうまい!!

日高屋のバイトの離職率11%なんだって。めちゃ低いよね。(普通は30%くらい) — ちきりん

記事を読む

no image

給付金詐欺事件で逮捕されたマイニングエクスプレスの中峯竜晟と佐藤凛果が交際していた(週刊フラッシュ)

今回逮捕された塚本容疑者はあくまで“下っ端”だったとみるのは、全国紙の社会部記者だ。 &nb

記事を読む

no image

大阪は今後日本のオフショア化していく。

大阪が次の10年間で日本の中のオフショア化していくと思います。   つまり日本

記事を読む

指原莉乃さん「小学校・中学校時代いじめ被害で不登校になっていた過去」を明かす。

指原莉乃「学校に来ないでくださいって…」中学時代不登校の原因明かす https://mdpr.

記事を読む

no image

東京のオスカーは巨人。プリンスは広島かヤクルト。

東京のオスカーは正直プロ野球の巨人みたいだなーと思います。   立花胡桃や響

記事を読む

no image

山県有朋も井上馨も相当の悪だったとは知らなかったです。。

NHK大河ドラマの「西郷どん」見てたら、山県有朋も井上馨も陸軍の政商から接待漬けにされて莫大なお金を

記事を読む

no image

太陽の歌舞伎町と月の麻布

たまに麻布界隈を歩いていると中年のおじさんがかわいい女子中学生を何人か連れているときがある。

記事を読む

山口組弘道会藤島組の加賀谷氏が弘道会の神戸連絡所で3発撃たれて意識不明の重体。撃ったのは山健組健竜会。弘道会は健竜会の中田氏に狙いを定めて報復準備中。

山口組弘道会系の藤島組の小川総業の部屋住み組員加賀谷保氏が弘道会の神戸連絡所(神戸市中央区)で3発撃

記事を読む

no image

東浩紀は昔から好きになれないし、なるほどなと思ったことがない

東浩紀は昔から好きになれないし、なるほどなと思ったことがない。   なぜあん

記事を読む







  • チャンネル登録はこちら

     

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、保育士、看護師、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、不登校生徒、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    7000人以上の女性を幸せにしています。

    国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは相談援助活動、心理カウンセリングなど女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    ジャーナリストです。

    24時間365日相談受付中。

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演・取材協力歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」

    共同通信「U30のコンパス」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」

    講演歴

    日本財団

    全国妊娠SOSネットワークさん

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ