AV強要問題はアメリカの国防総省、CIA側とアメリカの国務省との主導権争い。

公開日: : 最終更新日:2019/03/13 AV, モデル・芸能, ヤクザ・マフィア, 社会

AV強要問題というのはアメリカの国防総省と国務省の主導権争いです。

 

AV側のDMM、CA、ティーパワーズ、クローネ、プライムエージェンシーなどAV側が国防総省、CIA側。

 

どういう経緯で芸能界とAVがG2、国防総省、CIAによって作られたかはこちらをご覧ください。

 

NPO、NGOのライトハウス、ヒューマンライツナウが国務省側です。

 

ライトハウスの前身ポラリスプロジェクトを作ったのもアメリカ国務省ですね。

 

ヒューマンライツナウなどの国際人権NGOが働きかけているのもアメリカの国務省です。

 

GHQでのG2と民政局の争いと同じですよ。

 

実際強要は何万件と行われているわけなんですが、そもそも国防総省、CIAは3S政策と対共産、対左翼としてバーニング、エイベックスの傘下にAV系を作らせた経緯があるのでAV強要自体はなくならないしAVの壊滅にはいたりません。

 

肝心の日本の警察自体が今も国防総省、CIAの傘下にあるので強要問題は解決は不可能なんです。

 

そもそも日本の警察庁を戦後作ったのはCIAを創設するGHQのウィロビーです。

http://netizen.html.xdomain.jp/CIAJAP.pdf

 

警察庁はCIAの下部機関だと認定されています。

 

 

だから警視総監自体がAV強要は犯罪ではないということを言うわけです。

 

AV強要とかNGTなどの芸能問題などはCIAがバーニングや関東連合などに任せていたら一部暴走してしまったということです。

 

イスラム国やアルカイダを元はCIAが育てたのと似た問題ですね。

 

なのでこれらの問題はおそらく今後も解決しません。

 

戦後のGHQ統治下での民主的な政策というのはほとんど民政局のホイットニーやケーディス大佐などが主導したものですね。

 

対してG2(国防総省、CIA)が主導したのは特高警察をなくさないようにしたり、3S政策をやったり、レッド・パージをやったり、労働組合を弾圧したりと人権とは真逆ですね笑

 

民政局や国務省の方が人権派なんですが、現実的には日本は国防総省、CIAの力が圧倒的に強いので、今後も芸能界、AV業界ではいろいろおかしいことは出て来るでしょうね。




関連記事

no image

ムラサキスポーツはかなりイケてる!!

ムラサキスポーツ好きやわー!!   俺の中ではムラサキスポーツはかなりイケてる

記事を読む

ティーパワーズの系列のAVプロダクションクローネが摘発。AVの大手9割は関東連合系です。

スカウトとAVプロダクション・クローネが労働者派遣法で摘発。また検挙かよ(ブログコメントで情報提

記事を読む

no image

学生時代は勉強、遊び、部活、バイトを頑張りましょう。

  うーん、勉強も大事だし遊びも大事だと思います。  

記事を読む

no image

人工妊娠中絶が前年比2パーセント減少。20歳未満では3、7パーセント減少。

厚労省の調査によると人工妊娠中絶の件数が前年比2パーセントのマイナスになりました。 &nbs

記事を読む

no image

拷問AVとスタント、サーカスを一緒に語る山口貴士弁護士はおかしい。

  山口貴士弁護士は本当に信用ならないですね。   こ

記事を読む

no image

レコード大賞受賞の関東連合の音楽プロデューサーが大麻で逮捕。

レコード大賞受賞の関東連合の音楽プロデューサーが大麻の所持で逮捕されました。 https://

記事を読む

no image

東京最強セキュリティ会社BONDSがチャイニーズマフィアに暴行される。

渋谷supremeの並びにてBONDSvsチャイニーズマフィア(東北系)が衝突。  

記事を読む

パパ活で炎上した梅木雄平さんがペアーズで発見される

出会い系サイトで女の子に1万円でパパ活を持ちかけていた梅木雄平さんがペアーズや東カレデートでも発見さ

記事を読む

ミナミ(難波)で三代目邦道連合と秋良連合会が衝突?

だから一番の緊張状態と言ったのに。場所はミナミ、相手は神戸山口組のエースさんのところですね。完勝

記事を読む

no image

伝説的人気AV女優の伊藤遥さんがAV強要被害でDMMの作品が全削除。

伝説的な人気AV女優の伊藤遥さん(アットハニーズ、キュンクリエイト所属)がAV強要被害によりDMMの

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数