ヤクザ対半グレは在日朝鮮系のオールドカマー対中国系のニューカマーの争いに他ならないと思う。

公開日: : 大阪, 政治, 東京, 社会, 若者

現在の日本は旧来のヤクザ(在日朝鮮系の人たち)と新興マフィア(ドラゴンなどのチャイニーズマフィア)との戦いが起きてるんだと思います。

 

新興マフィアがいないときであれば、旧来のヤクザが見回り、その配下に暴走族やヤンキーがいるという構図でした。

 

だけど、赤羽でも池袋でもヤクザがドラゴンなどのチャイニーズマフィアと揉めると、すぐに100人以上中国人の仲間が青龍刀を持って集まってくる。

 

ヤクザは数がいないし、そんなにすぐには集まらないからどうしてもやられてしまう。

 

だけどこれって昔であれば、ヤクザ側の在日朝鮮系の人たちの得意な戦い方だったと思います。

 

大阪では今でもそうですが、暴走族やヤンキーも朝鮮高校や朝鮮系の暴走族とは揉めたくないと言います。

 

揉めると、すぐに在日同胞がすごい数集まってくるし、凶暴だからです。 組織力もあります。

 

だからヤクザ界や暴走族、ヤンキー界でも在日朝鮮系は最強だったし、中枢を占めてきました。

 

だけどその後の日本の中国残留孤児帰還政策とか、留学生、企業研修生の受け入れで中国からのニューカマーが大量にやってきて池袋や赤羽、大国町、ミナミなどにチャイナタウンを作ります。

 

中国系アウトローは在日系にも負けず劣らずの凶暴さと組織力で力を拡大していきました。

 

大阪ではまだ在日朝鮮系が圧倒的な数を占めているので、オールドカマー系のヤクザやヤンキーが強いですが、東京では場所によって中国系の方が多くなっているので、ヤクザとの勢力逆転が起きています。

 

今後、ヤクザ対半グレというのは、オールドカマー系の在日朝鮮人とニューカマー系の中国人という争いになっていくのではないでしょうか。




関連記事

no image

真にJKビジネスから女子高生を助けだそうとするならば、日本の閉鎖性、慣習、システムすべてかえてから!

重要なことは、仁藤さんのJKビジネス支援は、当該のJKたちにとってうざかられるものであれ、一切の何の

記事を読む

キャバクラに来るとなぜ土方の人や現場系の人、ヤンキー系の人の人が女性にめっちゃモテるのかがよくわかる

キャバクラに来るとなぜ土方の人や現場系の人、ヤンキー系の人が女性にめっちゃモテるのかがよくわかります

記事を読む

no image

原田曜平さんの「さとり世代」の感想。

原田曜平さんが博報堂の若者研究会の現役大学生61人と対談したさとり世代 を読みました。 &nb

記事を読む

no image

渋谷の居酒屋キャッチがいつの間にか相席屋のキャッチに変わっている。相席屋は女の子をますます調子乗らせる装置でもあるよね。

渋谷の居酒屋キャッチがいつの間にか相席屋のキャッチに変わっている。   ブーム

記事を読む

no image

ラインのタイムライン見ていると、都内のキャバ嬢の病んだので地元帰りますというコメントが結構ある。

ラインのタイムライン見ていると、年末に六本木や歌舞伎町に飲みに行ったときについた女の子が病んだので地

記事を読む

no image

これからの飲み会は男子会がくる!

今日は会社のみんなと飲み会でした。   飲み会は同性だけの方が好きですね。

記事を読む

no image

最近のテレビの「日本豊か!日本凄い!」がめっちゃ気持ち悪い!

最近のテレビの日本豊か!日本凄い!がめっちゃ気持ち悪い!   日本なんて実際ぜん

記事を読む

no image

女子大生にとっての風俗は男子大学生にとって何にあたるのか?

中村淳彦さんの日本の風俗嬢 を読んでいて、大学生の平均仕送り額が7万円、都内の家賃が7万円なので生活

記事を読む

「戻りたいけど戻れない、帰りたいけど帰れない東京」誰でもどんな人でも受け入れる大都会東京。

東京好きですか???って聞かれて東京めっちゃ好きです!と言える人はあんまりいないのでは。好きじゃなく

記事を読む

JKビジネスに来ているのは普通の女子高生ではありません!特殊な女子高生たちです。

JKビジネスをやっている女子高生のマインドはふたパターンあります。   それ

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です






  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数