児童養護施設の子

公開日: : 最終更新日:2017/07/31 日記, 若者

この前も東京の児童養護施設を卒業した後ダンスの先生をしている女の子から相談がありました。

 

その子は児童養護施設の先生たちにとてもお世話になって感謝しているからいつか自分も児童養護施設の先生になりたいと言っていましたね。




関連記事

no image

小2の喧嘩。

家の前で小2くらいの子たちが喧嘩始めて、それを見た女の子が「警察呼ぶで!」と言って警察に電話しだした

記事を読む

これで二重にならない人はいない一番オススメのアイプチ糊

  これで二重にならない人はないというくらい頑丈なアイプチ糊だそうです。

記事を読む

no image

60年代の若者も今の若者も変わらないな。

NHKで60年代の若者の様子をやってたけど、今と変わってないよね。   クラブ

記事を読む

no image

本気で取り組むことにバカにされない雰囲気づくり

  これは会社においても学校においてもとても重要なことですよね。 &n

記事を読む

キャバクラで人気が出る外見とあんまり出ない外見例。

これ山上紗和さんですが、売れるキャバ嬢の外見はこんな感じです。   気がきつそ

記事を読む

no image

渋谷の居酒屋キャッチがいつの間にか相席屋のキャッチに変わっている。相席屋は女の子をますます調子乗らせる装置でもあるよね。

渋谷の居酒屋キャッチがいつの間にか相席屋のキャッチに変わっている。   ブーム

記事を読む

no image

仁藤夢乃さんのいじめられた少女に恫喝的な訴訟を行うことは許されないことだと思う!

仁藤夢乃さんのいじめられた少女に対して恫喝的な訴訟を行おうとすることは決して許されることではないと思

記事を読む

no image

最近少年、少女から「毒親」に困っているという相談が増えています。

最近は虐待とまではいかないんだけど、中高生、大学生から入っている部活、サークルを母親に強制的に辞めさ

記事を読む

no image

社会福祉協議会はまったく役に立っていない。

  ADHDブロガーの池田ラスカルさんが社会福祉協議会に生活相談にいったらこ

記事を読む

ギャルとヤンキーは一緒ではないのか?

これは大阪でも東京でも神奈川でも常々疑問に思っていたのですが、ギャルとヤンキーって一緒じゃないかとい

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数