キャバ嬢、風俗嬢の9割は月収20万~30万。派手で金遣い荒いなどというのは幻想。夜の世界への偏見を変えないといけない!

政府や企業にNPOとして寄付を頼むときに、何のNPOなんですか?と聞かれて、「キャバ嬢や風俗嬢、家出少女などを幸せにするNPOです」って言うんだけど、家出少女はわかるんだけど、キャバ嬢と風俗嬢は金持ってるよね?って言われてなかなか寄付が集まらない。。

 

世間的に見たら、キャバ嬢と風俗嬢=金持ってる、派手な生活してるっていうイメージで見られるんだよね。

 

実際は誤解なんだけどね。

 

それが不登校支援ですとか、子どもの貧困をなくすためのNPOですとか、無職の若者の職業支援のNPOですというと大変だねって寄付が集まるみたいだけど。

 

この辺がなかなか難しい。。

 

キャバ嬢も風俗嬢も9割は月収20万~30万くらい。

 

一部のキャバ嬢や風俗嬢が月収1000万くらい稼ぐだけで。

 

だけど世間の人はこの一部の月収1000万円のキャバ嬢や風俗嬢を見て金持ってるんだから支援しなくていいでしょ!ってなっちゃう。。

 

こっちからもキャバ嬢と風俗嬢もそんなお金持ってないし、大変なんですよって言うんだけど、なかなか理解が得られないのが辛いね。。

 

それに俺の活動も胡散臭いとか、怪しいとかいろいろ言われます。。

 

キャバ嬢や風俗嬢も同じ若者だし、若者支援の一環に入れていいはずなのにね!

 

世間の夜の仕事への偏見は凄いありますね。。

 

夜の仕事も立派な仕事なのにね。

 

じゃあ誰がキャバ嬢や風俗嬢、家出少女などに無理解なのかというと、やっぱりその子たちと関わったことのない者、一般的に固い仕事についてるような人たち。

 

教師とか公務員とか固い企業の人たちや、高学歴女性たちなど。

 

俺も教師をやってたからわかるけど、職員室で「あの子のお母さんキャバ嬢なのよ。だからあの子もひねくれちゃって。かわいそうに。」とか平気で言ってました。

 

そういう人たちに理解してもらう活動もやっていかないとなと思います。

関連記事

no image

これからの年金は貰えるか貰えないかではなく刑務所に入れられるか入れなれないかになってくる

国民年金は今は差し押さえっていう状況だけど、納付率が上がらないようなら、税金化になってくると思う。

記事を読む

no image

国連が指摘した援助交際率について。援助交際率が上がってるのは確かだと思う。原因はJKビジネスを潰したから。

国連の女子高生の援助交際率が高すぎるんじゃないか?って問題だけど、これはこの前週刊ポストさんの取材で

記事を読む

no image

何の仕事でも一番大事なんはタフネスさ!大企業とか公務員の人たちはみんなタフですよ。

昨日キャバ体入した子にもう終わってるかと思ってラインしたら、8時までやることにしたらしい!!

記事を読む

no image

六本木のキャバ嬢は性格が良い!一番性格が最悪なのは西麻布や恵比寿の会員制ラウンジの女の子。

六本木キャバ嬢の女の子めっちゃ合う!   元カノも元元カノも六本木キャバ嬢!

記事を読む

no image

東京都北区のおときた駿議員の無知に唖然!女の子は被害者ではありません!

ブログ更新:JKビジネスも、公職選挙法も、片一方側がまったく処罰されない不思議。。 https:

記事を読む

no image

若い女性の方は、一刻も早く東京から地方都市に移り住んだ方が絶対良いと思います。。

東京にいると、至る所から付き合ってて結婚すると思ってた男性がいて妊娠がわかったので告げたら、着信拒否

記事を読む

no image

自分の器以上のところに行くと後が大変!自分の力を存分に発揮できる環境で戦うの一番

今日キャバでお客さんが俺に「この人めちゃくちゃ良い人やでー!今日も今年新卒で入った~がぜんぜん使えん

記事を読む

no image

生活保護バッシングや公務員バッシングなど弱いものどうしが足の引っ張り合いをしてても何もいいことはないし良くならない!

昨今バッシンクされている生活保護だが、不正受給は0.4パーセントしかない。  

記事を読む

no image

もし会社やお店(風俗店やキャバクラなど)が合わないなと思ったら我慢せずすぐやめた方がいい!

もし会社が合わないなと思ったら我慢せずすぐやめた方がいい!   そのストレスで

記事を読む

no image

まじめな大学生やフリーターの兄ちゃんがハローワークなどの求人から悪徳不動産営業や英会話勧誘に

よく行くコンビニの兄ちゃんが、何カ月か前からいなくなって、聞くと不動産屋に就職しましたとのことで喜ん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
  • 友だち追加数