都内の若者の街は渋谷から池袋に。渋谷はオフィス街となり丸ノ内のようになる。

公開日: : 東京, 社会

むこう5年で渋谷には何棟かの高層ビルができて駅から直結する作りになります。

 

不動産業界ではその時渋谷は終わるね!と言われています。

 

というのも渋谷の良さ、魅力はスクランブル交差点や公園通り、スペイン坂、オルガン坂、道玄坂など街を周遊する歩ける街だったからです。

 

それが渋谷に初めて駅直結の超高層ビルが何棟もできて渋谷がオフィス街になるわけです。

 

何万人もの新たなサラリーマンがやってきます。 もちろん、高層のオフィス棟より下の部分は商業スペースになります。

 

そうなると、渋谷に来る人はオフィス棟に行くサラリーマンか、商業スペースに行く層のみになり、スクランブル交差点方向に人が流れなくなる可能性が大きいわけです。

 

ただでさえ渋谷はここ最近の住みたい街ランキングでも順位を下げて池袋に抜かれ、乗降客数でも5位に転落しました。

 

今までは渋谷で降りて買い物していた人たちが、東急の渋谷駅改造の失敗などもあって完全に乗り換えのための駅に成り下がってしまったことが浮き彫りになりました。

 

ここに加えて渋谷駅の超高層化なので、これが完全に渋谷の息の根を止めると言われているのです。

 

最近、渋谷に支店を出していたお店が、渋谷から池袋の方に移してる流れがあります。

 

池袋は正直今かなり勢いがありますね!

 

やはり駅自体が歩ける構造になっていること、歩いて楽しい街になっていること、規模が渋谷よりもはるかに巨大であることがあげられると思います。

 

不動産界隈でも、池袋の人気が今とても高まっています!

 

渋谷はほんと今なんとかしないとやばい状況に来ていると思います。

 

109やセゾンが担った渋谷の若者の街化から、東急が進める大人の街化にするならするで早く対策を打っていかないと渋谷は間違いなく終わります!

 

おそらく10年後の渋谷は何棟かの高層オフィス棟ができて、新たなサラリーマン層が多く流入し、東急がそこにヒカリエなどと同様大人をターゲットに人を呼び込んでいく。

 

東急の狙いとしては、東京駅の丸の内のような街を目指してるんじゃないかと思います。

 

都内の若者は池袋に、渋谷は丸ノ内のように変貌するんじゃないでしょうか。

 

間違いなく若者の新たなカルチャーは渋谷からは生まれないと思います。

 

もし生まれる可能性があるなら、それは池袋だと思います。

 

近い将来池袋が都内の若者の街になると思います。




関連記事

no image

自分の器以上のところに行くと後が大変!自分の力を存分に発揮できる環境で戦うの一番

今日某大企業の社員の人たちが俺に「この人めちゃくちゃ良い人やでー!今日も今年新卒で入ったAがぜんぜん

記事を読む

no image

お金は使ってこそ価値がある!

お金って大事だけど、貯金ばかりしていてもダメだと思う。   自分の趣味やした

記事を読む

no image

西麻布は元来高級住宅なのでラウンジの営業許可が降りにくい。低層高級住宅のため住民の目が厳しい。

西麻布のラウンジが恵比寿に進出してるのは、西麻布だとキャバクラの営業許可が降りにくいからなんだよね。

記事を読む

no image

女性は男性を選ぶ基準として、女性の兄妹がいるかを見た方がいいと思う。

女性は男性を選ぶ基準として、女性の兄妹がいるかを見た方がいいと思う。   女

記事を読む

no image

日本の過剰サービスと過剰サービスをデフォルトに考える消費者

前にアパレルやカフェやレストランでも接客が日本は海外に比べて丁寧すぎると書きました。 &nbs

記事を読む

阿倍野ハルカスに登ると大阪の南北問題がよくわかります

阿倍野ハルカスに登って展望台から北側と南側を見ると大阪の南北問題がよくわかります。 &nbs

記事を読む

no image

具体的に関わってはいけないメンヘラとはどういう人なのか?

具体的に関わってはいけないメンヘラとはどういう人なのか?   過去はどうだった

記事を読む

no image

景気がよくなったからと言ってもう社員の給料は上がらない

アベノミクスで大手が業績を伸ばしてるのに賃上げに結びつかないのは、バブルの頃までと違って、内部留保を

記事を読む

no image

NHKのハートネットTVを見て仁藤夢乃に怒り!JKビジネスに関わる女の子たちもめっちゃ怒ってます!!

またNHKのハートネットTVで仁藤夢乃さんが取り上げられたせいで、少女の闇とか女衒に売られる少女を助

記事を読む

日本の自殺者は減少しているどころかむしろ増えている。

  日本の自殺者は7年連続で減少しているという報道をされていますが、実態はむ

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数