都内の若者の街は渋谷から池袋に。渋谷はオフィス街となり丸ノ内のようになる。

公開日: : 東京, 社会

むこう5年で渋谷には何棟かの高層ビルができて駅から直結する作りになります。

 

不動産業界ではその時渋谷は終わるね!と言われています。

 

というのも渋谷の良さ、魅力はスクランブル交差点や公園通り、スペイン坂、オルガン坂、道玄坂など街を周遊する歩ける街だったからです。

 

それが渋谷に初めて駅直結の超高層ビルが何棟もできて渋谷がオフィス街になるわけです。

 

何万人もの新たなサラリーマンがやってきます。 もちろん、高層のオフィス棟より下の部分は商業スペースになります。

 

そうなると、渋谷に来る人はオフィス棟に行くサラリーマンか、商業スペースに行く層のみになり、スクランブル交差点方向に人が流れなくなる可能性が大きいわけです。

 

ただでさえ渋谷はここ最近の住みたい街ランキングでも順位を下げて池袋に抜かれ、乗降客数でも5位に転落しました。

 

今までは渋谷で降りて買い物していた人たちが、東急の渋谷駅改造の失敗などもあって完全に乗り換えのための駅に成り下がってしまったことが浮き彫りになりました。

 

ここに加えて渋谷駅の超高層化なので、これが完全に渋谷の息の根を止めると言われているのです。

 

最近、渋谷に支店を出していたお店が、渋谷から池袋の方に移してる流れがあります。

 

池袋は正直今かなり勢いがありますね!

 

やはり駅自体が歩ける構造になっていること、歩いて楽しい街になっていること、規模が渋谷よりもはるかに巨大であることがあげられると思います。

 

不動産界隈でも、池袋の人気が今とても高まっています!

 

渋谷はほんと今なんとかしないとやばい状況に来ていると思います。

 

109やセゾンが担った渋谷の若者の街化から、東急が進める大人の街化にするならするで早く対策を打っていかないと渋谷は間違いなく終わります!

 

おそらく10年後の渋谷は何棟かの高層オフィス棟ができて、新たなサラリーマン層が多く流入し、東急がそこにヒカリエなどと同様大人をターゲットに人を呼び込んでいく。

 

東急の狙いとしては、東京駅の丸の内のような街を目指してるんじゃないかと思います。

 

都内の若者は池袋に、渋谷は丸ノ内のように変貌するんじゃないでしょうか。

 

間違いなく若者の新たなカルチャーは渋谷からは生まれないと思います。

 

もし生まれる可能性があるなら、それは池袋だと思います。

 

近い将来池袋が都内の若者の街になると思います。

関連記事

no image

渋谷の居酒屋キャッチがいつの間にか相席屋のキャッチに変わっている。相席屋は女の子をますます調子乗らせる装置でもあるよね。

渋谷の居酒屋キャッチがいつの間にか相席屋のキャッチに変わっている。   ブーム

記事を読む

no image

後輩を殺したのは日本そのものだろうと思っています。

メキシコには3年間住んでいました。   今でもそのときの友達や後輩たちとはつな

記事を読む

no image

夜やってると職歴にならないから昼の仕事つくとき苦労するとか言ってる人いるけどあれはまったくのウソ !

たまに夜やってると職歴にならないから昼の仕事つくとき苦労するとか言ってる人いるけどあれもまったくのウ

記事を読む

no image

赤谷まりえさんにブチ切れられた話。朝日新聞や毎日新聞が取材に来ないから信用がないのか??

この前のセックスワークサミットの飲み会でライターの赤谷まりえさんに、「だいわさんは信用されてないから

記事を読む

no image

若者の奨学金や非正規化は経済的徴兵制への布石?

カネが返せないなら、体で払ってもらうぞ。 憲法が禁じる「奴隷的苦役」そのものじゃないッスか!

記事を読む

no image

大阪はトークの面白い者、東京はイケメン、金、地位のあるやつがモテる

都内だと話の面白くないイケメンでもモテる。   しかし大阪は話の面白くないイケ

記事を読む

no image

不良のファッション

渋谷でアウトリーチをしてたときに、中学からずっとアメリカの現地校で生活している大学生の女の子と知り合

記事を読む

no image

男性介護士はめちゃくちゃモテる!!結婚したい男性は介護士をやればいいと思う。

男性介護士は劣悪なブラックとか今いろいろ言われていますが、女性にはかなりモテるようです。 &n

記事を読む

鈴木大介さんの「出会い系のシングルマザーたち」の感想

    鈴木大介さんの出会い系のシングルマザーたちを読みまし

記事を読む

no image

曳舟と東野圭吾(幻夜の舞台)

幻夜で主人公の男が関西から何の縁もゆかりも無い中、本当は関西に帰りたいという気持ちを胸に秘めながらも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数