川奈まり子さんや女優や男優、監督はAV被害の実態を全く知りませんよ。

公開日: : AV, NPO, 社会

今日高円寺でヒューマンライツナウ(HRN)のAV被害調査報告書に関しての緊急ミーティングが開かれましたね。

 

川奈まり子さん主催でAV業界の人たちが反論するというものみたいです。

 

これに関して言えば正直伊藤弁護士もおかしいけど、川奈まり子さんもかなりおかしいですね。

 

AV業界の人はあの報告書をどう見たかと言っても、正直メーカーのほとんどの人や制作、男優、女優なんかは伊藤弁護士が指摘してることを知らないんですよね。

 

なぜなら制作現場の様子とかは知ってても、女優のことに関しては一切知らないからね。

 

川奈さんは、自身が希望してAV女優になった人だし周りの女優の人も強制された人はいないから、伊藤弁護士のようなことはない!って言うけど、俺は現場にいるからわかるけど、伊藤弁護士が指摘してる強制的にAVに出させられてる子もかなりいるんだよね。

 

だから伊藤弁護士やヒューマンライツナウがデタラメ言ってるとか、被害者がでっちあげだ!なんてことはない。

 

JKビジネスに関してはおかしいこと言ってたけど、AVに関しては伊藤弁護士は当たってるところも多いです。

 

このことをわかってるのはAV業界の中でもプロダクションや一部の制作会社、メーカーの一部の人だけだと思います。

 

会合だとAV女優や男優、風俗嬢、作家が来てたけど、正直何も実態をわからない人たちだと思います。

 

プロダクションが伊藤弁護士に関して反論しないのは事実としてあるからなんですよね。

 

あと川奈さんや監督、男優、風俗嬢なんかが、伊藤弁護士にちゃんと業界と対話しろ!とか言うけど、それを避ける伊藤弁護士の気持ちもわかります。

 

なぜなら伊藤弁護士が言ってるプロダクションやメーカー、制作の人たちは半グレや輩ですからね。

 

うかつに出て行って殺されることもありますからね。




関連記事

no image

法政大生だけがビッチなのでは決してない!慶応も早稲田も明治も今の首都圏の女子大生のほとんどはセックスはスポーツだと思っている。

明らかに法政の女がクソビッチであるか pic.twitter.com/Fc2c1DQ0Z0 —

記事を読む

no image

今のJKビジネス潰しからの流れは1950年代の飛田新地潰しと全く一緒。結果として当事者の女の子に甚大な被害!

今のJKビジネス潰しからの流れを見てると1950年代の飛田新地を潰した流れと全く一緒に見える。

記事を読む

no image

政府は若者の定義を44歳までに拡大。44歳まで若者支援が受けられることに。

政府は若者の定義をいままでの39歳から44歳に拡大しました。 https://this.kij

記事を読む

no image

日本の過剰サービスと過剰サービスをデフォルトに考える消費者

前にアパレルやカフェやレストランでも接客が日本は海外に比べて丁寧すぎると書きました。 &nbs

記事を読む

no image

女子大生にとっての風俗は男子大学生にとって何にあたるのか?

中村淳彦さんの日本の風俗嬢 を読んでいて、大学生の平均仕送り額が7万円、都内の家賃が7万円なので生活

記事を読む

no image

キャバクラに来る客はイケメンでコミュニケーション力が高い人が多い

キャバの客って結構コミュ力高い人が多いような気がするなー。   もともとキャバ

記事を読む

現状ぼったくりを規制する法律がないので、対策としてぼったくり店に行かないということしかありません 。

ニッチ弁護士(細かな分野に特化した弁護士のこと)。 今度は「新宿歌舞伎町のボッタクリ被害に特化した弁

記事を読む

バブル時代のOL

      こうやってみると

記事を読む

no image

リテラや朝日新聞などマスコミがマイナンバー詐欺師に加担してるがために女の子の預金を全額取られる実態を記事にしてほしい!

今回のリテラもそうだけど、朝日新聞などマイナンバーについての事実誤認のデタラメ記事を書き、そのせいで

記事を読む

no image

保育基準の緩和を政府に働きかけているのが駒崎弘樹です。

保育の質、基準議論へ 保育士数や部屋の広さ、緩和も:朝日新聞デジタル https://www.

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数