松本清張が故郷の小倉を嫌いだったのはわかる気がします。

公開日: : 日記

俺のだんとつ一番好きな作家は松本清張です。

 

小倉にある松本清張記念館めっちゃ行きたいですね!

 

だけど松本清張は小倉のこと嫌いだったらしいですねw

 

松本清張が北九州の印刷会社で働いてた時の苦悩とかが小説で書かれてましたね。

 

北九州は荒くれ者の街だから繊細な松本清張は馴染めなかったのかもしれませんね。




関連記事

プリンスが新しく新横浜に出したランジェリーキャバクラスプラッシュめっちゃ良い!!(笑)

プリンスが新しく新横浜に出したランジェリーキャバクラスプラッシュめっちゃ良い!!(笑) &nb

記事を読む

no image

アイスチャイ

いつも一人で行く近所のインドカレー屋が、いくたびにアイスチャイを何も言わずサービスしてくれるようにな

記事を読む

no image

だいわみつを。

幸せとはなんだろうか?どうすれば手に入るのだろうか?   それを見つけるのが

記事を読む

no image

友達が欲しい子どうしを繋いでみました。

NPOに相談くれていた女の子で趣味も性格も似ている子がいたので繋いでみました。  

記事を読む

no image

あいだみつお

お店でいつも元気なハイテンションギャルなのに今日は疲れて元気ない女の子いたので 「ゆみちゃん疲れてる

記事を読む

no image

被災

東京でキャバ嬢をしようかと相談されて今は東京は景気が良くないから地元にいた方がいいよとアドバイスした

記事を読む

no image

小型特殊免許を取得する子を支援。

身分証取得のため明日小型特殊免許を取得する子を支援中。   身分証の中で小型特

記事を読む

no image

リアルカピバラ

カピバラってリアルやとぜんぜんかわいくないな(>_<)   1メー

記事を読む

no image

米兵のおっさん

コンビニで並んでたら、前の米兵のおっちゃんタバコ買ってて、若い男の店員に「年齢確認のため、ここの画面

記事を読む

no image

キャバ嬢って言ってるけど実は風俗嬢

アウトリーチしていると、仕事はキャバやってるよー!と言ってるけど、よくよく聞いてみると実は風俗だとい

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数