最近は東京の衰退が本当に著しい。。これからは間違いなく地方の時代です!

最近は本当に東京の衰退が著しいと思う。

 

それを東京の人や地方の人何人かに言っても、東京が衰退するわけないでしょ!という人が多い。

 

だけど俺は東京の銀座、六本木、新宿、渋谷を毎日アウトリーチしているのでわかるけど、これは肌感覚として明らかに衰退していると思う。

 

渋谷、六本木、新宿、銀座どこもそう。

 

だいいち歩いてる人の数も前よりかなり減ったと思う。

 

これは夜の世界を見てもわかる。

 

夜の世界のキャバクラ業界、風俗業界の景気は5年後の昼の世界の景気を表してると言われています。

 

2000年代の夜の好景気と戦後最大のいざなみ景気など。

 

だけど今正直東京の夜の世界はめちゃくちゃ衰退してます。

 

それこそ全国で一番東京が衰退してるんじゃなかってくらいしてます。

 

それこそ高度成長時代なんかであれば、東京景気いいから東京にでもくればいいよ!とか言えましたが、今は絶対そんなことうかつにも言ってはダメです!!

 

キャバ嬢の東京のキャバ嬢の9割くらいは月収20万から30万くらいです。

 

時給2500円くらいのキャバ嬢ばかりです。

 

ほんとに。

 

それも結構かわいい子でです!!

 

なぜなら東京全体で客入りが悪いし、客の使う額がかなり減ってます。

 

企業が接待でキャバクラ使う時にしても、使う額がかなり減ってきてます。

 

たぶん日本企業にキャバクラで使える余裕がなくなってきてるんじゃないかと思います。

 

これは東京の特殊事情もあります。

 

この前のクローズアップ現代でもやってた極点社会ってやつです。

 

地方に職がないし地方交付税が減らされたせいで福祉施設もなくなって介護の仕事もなくなり、刺激も求めて若い女の子がみんな東京に出て行くというものです。

 

そうしたら夜の世界で働きたい女の子が溢れてしまってます。

 

それが東京です!

 

だから東京がキャバクラでは全国で一番時給安いんじゃないかってくらい安い!!

 

たまに何も知らない客なんかが地方のキャバクラに行って

 

「えー!!~ちゃんこんなにかわいいのに!!こんな田舎もったいないよー!東京来たらもっともっと稼げるよー。3倍は稼げるよー。」とか適当言います。

 

それで本当に東京が稼げると思って地方からばんばんやってくるけど、3倍どころか3分の1になったりして、生活できなくなって借金して風俗やったり、どうしようもなくなって地元に帰ったりします。

 

俺からしたら、「おっさん東京のこと何もしらんくせに何ぬかしとんじゃ!!ボケ!!」って話ですよ。

 

さっきの東京で時給2500円の子は名古屋なら時給5000円は出るし仙台や大阪、中洲でも時給4000円は出ます!

 

今は圧倒的に地方の方が稼げるし働きやすいです。

 

東京より地方の方が景気良いですよ!ほんと!

 

東京は衰退がほんとに激しいです。。

 

六本木だって数年前は六本木交差点や外苑東通り、六本木通りが凄かったですから!!

 

銀座だって渋谷だってそう!!

 

今渋谷も新宿も六本木も銀座もどこの女の子に聞いても景気悪い、安い客ばっか!って言うと思いますよ。

 

夜は昼より先行するので、あと数年後は絶対東京は沈んでます!!

 

これから東京は超高齢化社会に突入していきますしね。

 

これからは地方都市の時代ですよ!!

関連記事

no image

東京のキャバ嬢(キャバクラ)と関西のキャバ嬢(キャバクラ)の違い。

東京のキャバクラは女の子が余ってるけど客がいない。   関西のキャバクラは客

記事を読む

no image

JKビジネスという彼女たちの最後の拠り所を奪ってはいけない

JKビジネスを最後の拠り所にしていた女の子がお店の摘発により行き場をなくし、精神病院に入ってしまった

記事を読む

俺のずっと押してるリゼクシーってオスカーグループの創業者の惠藤さんが作ったんだね!凄い!!

俺のずっと押してるリゼクシーってキャバクラのオスカーグループの会長だった宮迫の元相方の恵藤さんが作っ

記事を読む

no image

東京に出てきた新社会人は鬱になって壊される前に地元に戻った方がいい。

今日は地方から上京してきた新社会人が街に溢れてましたね。   タイムラインで街

記事を読む

no image

東京に出張や単身赴任で来ている関西人あるある。

東京に出張や単身赴任で来ている関西人あるある。   寂しくなったとき、歌舞伎

記事を読む

no image

キャバクラ飲みにきてるサラリーマンの9割は経費。

キャバクラ飲みに来てるサラリーマンの9割は会社の経費だと思う。   この不況の

記事を読む

no image

キャバクラのお触り 。恵比寿と西麻布はやっぱり客層クソ悪い!

キャバクラにはたまにお触りする客はいます。   ついこないだも、オラオラとかで

記事を読む

no image

東京都民は大阪市民みたいにバカじゃない。

小池百合子さんは大阪の橋下さんみたいにやりたいのかもしれないけど、東京都民は大阪市民みたいにバカじゃ

記事を読む

no image

ナンパは幸せからどんどん遠ざかる道でもある。

特にナンパクラスタの人は病んでる率高い。ナンパでの出来事なんてバーチャルだと思わないと危険だよ。 リ

記事を読む

no image

森は1兆8000億のうち何億か中抜きしてるんちゃうかと疑ってしまうw

東京オリンピックの一兆8000億のうち何百億かは森が中抜きしてるんちゃうんかと疑ってしまうw

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数