NNNドキュメント「彷徨う10代~大阪中1男女の死が問いかけるもの~」街が若者を追い出す構造が問題だと思いますね。

西成の山王子どもの家が出ています。

 

うちのNPOだいわピュアラブセーフティネットも取材してくれました。

 

2015_12_07_NNNドキュメント「彷徨う10代~大阪中1男女の死が問いかけるもの~」

http://www.pandora.tv/my.taemini/53234812?ref=ts …

 

だけどこの読売テレビさんのNNNドキュメントで取材されたときに言ってたのが、家出少年、家出少女がいないんですけどってこと。

 

これはそうで、今って10代の子もスマホとかネット社会になってるからもう直に繋がっちゃうんですね。

 

90年代、00年代は~に家出少年・少女がいるってあったんですね。

 

たとえば東京なら新宿のハイジア周辺や大久保病院周辺、コマ広場周辺とかアドアーズの前、渋谷ならセンター街、109前、池袋なら西口公園、区役所前公園とかね。

 

大阪なら難波の歌舞伎座前、京都なら河原町OPA周辺とか。

 

だけど俺も毎日アウトリーチしてますが、家出少年・家出少女が~に溜まってるってもうない。

 

アウトリーチしてる中で出会うことはあるけど、~に溜まるってことはほとんどなくなったと思います。

 

ぎりぎり10年前半までであれば街がそういったアウトローや家出少年・少女を包摂するようなところがあったと思います。

 

だけどそういった溜まる者たちを排除していく仕組みができていったんだと思います。

 

だけど俺はそういった居場所のない少年・少女が溜まれてた時の方がよかったと思います。

 

今ってそういう昼の社会に居場所のない少年・少女が夜の町にも居場所がないような社会になってきているからです。

 

90年代、00年代ってそのグレーの部分ってかなりあったと思うんですね。

 

それが今はホワイトかブラックかになってて、すごい窮屈な社会になってきてるんじゃないかと思います。

 

今回の番組の放送だと夜の町は危険だから来ないようにしようみたいな感じでしたが、俺はむしろ居場所のないものたちが街から追い出されてしまう構造の方がダメなんじゃないかなーと思っています。

 

だから取材班の人が結構街に探したけどいなかったわけですね。

 

昔は街が「溜め」の役割をしていたのが、今は排除の論理が働いてしまい、スマホやネットで危険と直で繋がるようになってしまいました。

 

夜の町や繁華街で知り合えた同じく居場所のないものたちとのコミュニティも作れなくなったんですね。

関連記事

no image

00年代後半から10年代始めに六本木にいたイケてる美女は今は代官山にいる!

00年代後半の六本木にいたような美女はどこに行ったんだ!今の六本木はおばちゃんばっかりじゃないか!と

記事を読む

no image

六本木が基地の街横須賀や相模原と似てガラ悪く感じたのは、六本木は都内唯一の米軍基地があるから!

俺はもう関東に住んでもうすぐ6年になるんですが、最初は神奈川に住んでいました。  

記事を読む

慶応大に進学した“ビリギャル” その後の物語:日本経済新聞。ギャルから慶応行くよりも、地元のキャバ嬢になった方が絶対幸せになれる!

慶応大に進学した“ビリギャル” その後の物語  :日本経済新聞 http://t.co/vVq7Lw

記事を読む

no image

伊藤和子弁護士には児童買春の温床である六本木、麻布、南青山を調べてほしい!

伊藤和子さんは六本木、麻布、南青山、赤坂を調べた方がいいですよ。   小学生

記事を読む

no image

プチエンジェル事件の真相について。真相は南青山、麻布、六本木にあります!

ネット上で都市伝説のように話題になるプチエンジェル事件についても当然真相は知っています。 &

記事を読む

no image

政府は地方から若者を集めて東京の老人たちの介護をさせようとしています。地方の人は東京ではなく地方中核都市に出ましょう!東京は消滅します。

数年後あたりから奨学金破産する大卒若者が続々現れると予想され、国がその人たちをどう活用するのか注目だ

記事を読む

no image

学校の学級経営における女の子の指導と管理とキャバクラにおける女の子の教育と管理は同じ!良い黒服は良い教師になれる!

教師時代、子どものサイレントメッセージを見逃すな!とよく言われていました。  

記事を読む

no image

日本はあまり力をつけすぎた出る杭は国家権力が別の誰かにやられてしまう。

許永中さんの「日本の闇を背負い続けた男」(溝口敦)がめちゃくちゃ面白い。  

記事を読む

no image

関東はキャバクラもラウンジも風俗も芸能も流行ってるのは8割方関東連合系って言っても過言ではないかも!

関東はキャバクラもラウンジも風俗も芸能も流行ってるのは8割方関東連合系って言っても過言ではないかも!

記事を読む

最近の女の子の私服はキャバのミニドレス以上の露出具合。

最近のリゼクシーでもアナップでもロイヤルパーティーでもそうだけど、女の子の私服がキャバクラのミニドレ

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数