キャバ嬢はクラブや姉キャバ、昼の仕事へのキャリアプランがあるが、会員制ラウンジ嬢は悲惨!

風俗店のセカンドキャリアの問題が大衆店の風俗の女の子だと書きました。

 

これを水商売で言うと、会員制ラウンジの女の子が真のセカンドキャリアの問題なんですね。

 

さきほど書いたようにキャバクラの場合お店が女の子に営業方法から客の取り方までみっちり教育します。

 

灰皿交換、ライター、ハンドサイン、ハンカチなどの基本のテーブルマナーからお客さんとの会話術ってまんま昼の世界でのコミュニケーション能力と一緒なんですね。

 

またキャバクラの場合、遅刻、欠勤に対して厳しいので、女の子もその辺の規則に対しても意識があります。

 

またキャバ嬢はなんといってもプロ意識があります。

 

この辺は風俗でいうと高級店と全く同じわけです。

 

高級ソープもプロ意識がないとやっていけません。

 

対してラウンジはどうか?

 

プロ意識のかけらもありません。

 

まずノルマなし、罰金もなしなので、遅刻や欠勤する子が多いし、それを悪いとも思ってません。

 

ラウンジってそもそも、BARで女の子が飲んでいて、そこにたまたま仕事帰りの男性が来て一緒に飲んだという建前なので女の子は素人っぽさだすために接客術とかもてなしもしません。

 

ラウンジの女の子は正に顔だけなのです。

 

それで若くて綺麗なうちはいいです。

 

だけどそれで年をとったラウンジの女の子はどうなってるのか?

 

ラウンジの入れ替えはキャバクラよりも早いです。

 

キャバクラなら高級でも大衆でも30くらいまではざらにいます。

 

ラウンジは20代半ばまでです。

 

予定通り結婚できた子はいいです。

 

しかしできなかった子は悲惨です。

 

まずキャバクラなどやりたくない!キャバ嬢とは一緒にしないで!と接客もできないのに無駄にプライドばっかり高いのでクラブや姉キャバにも行けないし、昼の世界にもコミュニケーション能力がないしプライド高いしで行けません。

 

そうなると昔はよかった!みたいなことを言い出すとてつもなく扱いにくい女になってしまってるわけです(>_<)

 

最近そういう女の子と多く会います。

 

大衆店の風俗店の女の子と会員制ラウンジの女の子は全く一緒なわけです。

関連記事

no image

風営法改正で歌舞伎町と渋谷は規制緩和になるけど、代官山、六本木、西麻布、麻布十番、恵比寿は規制強化になり軒並み潰される!

風営法の改正が決まり、クラブの深夜営業が行えるようになりました。   しかしこ

記事を読む

no image

なぜ女性支援団体は数あれど肝心の若い女性からの相談は全く来ないのか??

京都で瀬戸内寂聴さんが全国の女性支援団体の代表を集めて会議をやりました。  

記事を読む

no image

銀座の高級クラブ、ミニクラブ、料亭は大使館や企業で働くエリート外国人がお客さんが来る。

キャバクラもエリアによって特徴があるけど、銀座の特徴は外国人のお客さんが来ることではないかと思います

記事を読む

六本木事件簿2 セキュリティは命がけ!

六本木事件簿第二弾!   場所はジュマンジ前。   セキ

記事を読む

no image

ラウンジで働いてるなら、銀座の高級クラブかミニクラブ・料亭に来た方が絶対いい!

レベル良い子に関してなら銀座の高級クラブでいいと思います。   ぶっちゃけ銀

記事を読む

no image

キャバクラ飲みにきてるサラリーマンの9割は経費。

キャバクラ飲みに来てるサラリーマンの9割は会社の経費だと思う。   この不況の

記事を読む

no image

児童養護施設の子への学習支援NPOが性風俗産業へ送りこむことになっている。

経済的に困難な家庭の生徒への学習支援や児童養護施設の子たちへの学習支援を行うNPOや団体は貧困の連鎖

記事を読む

no image

一条葵、一条ありさ、一条つかさ、一条まり華。一条は伝説のキャバ嬢揃いです。

一条まり華めっちゃかわいいです!   だてに一条を名乗ってません(*^_^*

記事を読む

no image

貧困支援で学習支援をして無理に進学させるのは支援でもなんでもない!

NHK日曜討論で、貧困家庭対策は学習支援ばかりに力が入っている、生活基盤が安定しない子どもに学習

記事を読む

また朝日新聞が吉田調書に続いてデタラメ記事を書いています。いつから朝日新聞は「弱者の味方」から「詐欺師の味方」になったのかな?

また朝日新聞がマイナンバーのでたらめ記事を載せてます。   ホステスの副業が

記事を読む

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、シングルマザーを中心に女性・男性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力

    週刊ポスト「援助交際について」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数