仁藤夢乃さんは少女を危険な個人売春に追い込み、相談してきた少女が自殺しても知らんぷりで、欧米に必死に嘘の情報を報告。

公開日: : 最終更新日:2017/05/12 JKビジネス, NPO, 女性, 少女, 東京, 社会, 若者

仁藤夢乃さん「日本のメイドカフェ、実態は単なる買春産業。女子児童が強姦されても警察は捜査しない」

http://echo-news.red/Foreign/Nito-got-famous-while-Japan-got-notorious

 

秋葉原でも日本橋でも草津でも近江八幡でもどこのメイドカフェのメイドさんも売春産業なんて思ってないですよ。

 

メイドさんに失礼ですね!

 

というか仁藤さんは女子高生のためとか、家出少女のため、メイドさんのためとか言いながら必死にアメリカや欧米に日本が売春大国だと嘘の情報流して日本を貶めてるだけのように感じるんだけど。

 

少女の働く場所奪って、相談してきた少女が悩んで自殺してもそんな子もいると知らんぷり。

 

信じられない。

 

同じ団体にポラリスとかライトハウスとかがあるんだけど、なぜかどこもアメリカが関わってる。

 

ポラリスは設立資金をアメリカ国務省が出してて、仁藤さんは牧師(笑)

 

外国に日本がいかに人権侵害してるかを外国特派員を使って盛んに宣伝してミスリード。

 

結果、外国からの非難集中砲火。

 

俺はずっと現場にいるからわかってたことだけど、仁藤さんなんかは実態と全く違うことばっかり言うし、なんかおかしいぞ!ってわかってたから、最初の頃からずっと少女のためにもなってないしなんか変ですよ!って言い続けてきたんだけどね。

 

最近ようやく、どうも嘘ばかり言うし変だなって思う人がでてきたよね。

 

少女が悩んで仁藤さん相談しても見殺しにして結果自殺。

 

衣食住が足りないから寄付を募るといいながら、少女はJKビジネスで毎日3万以上稼いでるし、衣食住には困っていない。

 

問いただすと、アイフォン4から5にモデルチェンジするためとか言い出す(笑)

 

JKビジネスで働く少女のためとか言いながら、職場を奪い個人売春に追い込んでおきながらそのことは知らんぷり。

 

困って自殺しても知らんぷり。

 

しまいにはJKビジネスに飽きたからか安保反対デモに行きだす(笑)

 

もうね、仁藤さんとか少女のためとか嘘ですよ!

 

単に自分が目立ちたいだけ! あとはアメリカのためでしょうね。

 

少女やJK、メイドさんは仁藤さんに怒ってますからね。

 

適当な嘘ばかり並べて。




関連記事

津富先生お勧めの「ヤクザと介護」を読みました。

  ヤクザと介護 暴力団離脱者たちの研究 (角川新書) を読みました。

記事を読む

no image

これからは東京の衰退が止まらない。これからの時代は東京に出ることよりも地方に留まることが正解!

東京について。   ここ2年の間ブログで六本木、銀座、新宿など東京を書いてきま

記事を読む

no image

弁護士の消費者金融やノンバンクに対する過払い金請求はやりすぎだと思います。

過払い金請求は弁護士業界にとって巨大ビジネスだったけど、そろそろ過払い金返還が出来る期限が迫って

記事を読む

no image

埼玉の子最高!!

埼玉の子めっちゃ優しいし かわいい!!(>_<)   なんでかわか

記事を読む

no image

美容整形は万能の最強兵器ではありませんよ!

「整形をすれば~のキャバクラ・ラウンジ・クラブに受かりますか?」、「整形すれば美人になれますか?」と

記事を読む

no image

有効求人倍率の過去最高、人手不足は真っ赤なウソ!実態は求人詐欺の増加。

有効求人倍率1、52倍の実態。 https://www.nikkan-gendai.com/a

記事を読む

no image

貧困や奨学金と夜の仕事を結び付けて書くのは偏見や差別を助長する。中村さんや角間さん自体が偏見や差別意識を持っている。

貧困や奨学金と夜の仕事を結び付けて考えることってできない。   なぜなら貧困

記事を読む

no image

京都の騒動以後、弘道会への警察の締め付けが極めて強いです。京都は本当に特殊な街。

京都府医大病院を捜索 偽診断書容疑 収監逃れ?組幹部、検察に出頭 担当医「院長が指示」(産経新聞

記事を読む

no image

これから景気が良くなっても労働分配率は下がり続ける。

労働分配率、43.5%に低下 4~6月 大企業、46年ぶり水準:日本経済新聞 https://

記事を読む

no image

全国一ラーメン屋少ない街が大阪らしいね。確かにラーメンは東京の方がうまい!!

関西の粉モン文化、関東は麺文化ってよく言うけど、これは本当そう!   ラーメン

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、シングルマザーを中心に女性・男性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力

    週刊ポスト「援助交際について」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数