正直風俗店の経営って社長の手腕とか経営戦略とかほとんど関係ない。なぜなら他の小売りとかサービス産業と違うのは商品自体が女性であるということ。

公開日: : 最終更新日:2015/11/22 スカウト, 風俗

正直風俗店の経営って社長の手腕とか経営戦略とかほとんど関係ないんだよね。

 

なぜなら他の小売りとかサービス産業と違うのは商品自体が女性であるということ。

 

トヨタや日産などのような製造業であれば、研究開発をしていかに良い車を開発するか、特許を取って他社にはない部品を開発するかになる。

 

既製品を売る小売りや、サービスを売るサービス業の場合、そこのサービス自体の改善が業績向上にもつながる。

 

しかし風俗店の場合、供給元によってその商品自体が大きく異なっていることになる。

 

そのお店が繁盛するかどうかは、どれだけ良いスカウトがそのお店につくかどうかにかかっている。

 

スカウトに総スカンを食らえば、間違いなくそのお店は流行らないでしょう。

 

したがってその店が流行るかどうかは、いかに良い女の子を供給できるかだけなんだよね。

 

だからいかにそのお店に良いスカウト会社がついてるかって話。

 

今流行ってる風俗店はそこの人材供給がかなり強いところ。

 

つまり流行ってるのはスカウト会社の直営とかAVプロダクションの直営ってところ。

 

輝きや、まだ舐め、池袋ワンダフル、にゃんだ、アネモネ、スマイル、ポワゾン、JKスタイル、虎の穴などなど。

 

ぜんぜん流行ってない風俗店に良いスカウト会社が味方についたら一気に繁盛店になったなんて話はしょっちゅう聞く。

 

これは前も書いたけど、実際問題良い女の子、つまり稼げる女の子の9割はスカウト経由なんですね。

 

求人では来ない。

 

だから今実際シティヘブンなんかのランキングで上位のところはほとんどスカウト会社直営とかプロダクション直営、スカウト会社が懇意にしてるとかですね。

 

風俗店店長でスカウトを悪く言ったりするやつはその時点でもうその店はダメなんだよね。

 

だって良い女の子振ってもらえないから、一気に経営が傾いちゃう。

関連記事

no image

渋谷の百軒店や歌舞伎町、六本木、西麻布などのバーテンはスカウトもやっている

六本木のカキ氷屋の隣のヨカヨカカフェは六本木キャバ嬢のアフター御用達バーです。  

記事を読む

no image

サンキューグループは最貧困女子にとってのボランティア団体であった。

あれだけ全国展開して、利益ではなく売上がたったの4億となると、実態は「店舗」ではなく、貧困女性に日銭

記事を読む

no image

ちょっとかわいい子はすぐに調子に乗らせるような装置となっている街東京。

都内のキャバ嬢たちは地方から芸能人に会えるとミーハー心で来る子が多い。   実

記事を読む

no image

芸能、モデル、キャバ嬢、ラウンジ嬢、AV嬢、風俗嬢はすべて地続き。

よくナンパ師の人とか一般の男性なんかが、あんなにかわいいのに風俗嬢だったとか、なぜ風俗なんかをやった

記事を読む

no image

最近よく聞かれる交際クラブとDCの違いについて(DC編)

最近交際クラブやDCについての質問をよくされるので書いておきます。   まず交

記事を読む

no image

渋谷に外国人VIP専用ヘルスと外国人観光客向けヘルスがオープン!

渋谷に外国人専用ホテヘルオープンしました。   東京も大阪も今は爆買い中国人

記事を読む

no image

規制があるからヤクザや半グレなど裏社会が入り込む。合法化しないと行政や民間も支援ができない。

法律というのは常に正しいわけではありません。   実情に即して変えていかないと

記事を読む

no image

実は都心のスカウトマンよりも郊外(衛星都市)のスカウトマンの方が稼いでいる。

スカウトのことで最近よく聞かれるのでここに書いておきます。   まずどこでスカ

記事を読む

no image

大阪の稼げるメンズエステ・M性感2017(ヌキあり編)

大阪の場合は東京みたいにヌキなしで稼げるメンズエステはないと思います。   大

記事を読む

no image

平成の時代に「女衒」がいるわけがない!女衒の言葉を使う人こそ実は女性差別主義者

フェミニストの人とかが「女衒」っていう差別用語平気で使ってることにびっくりだよね。  

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    TIME誌「女性の貧困について」
  • 友だち追加数