横浜(神奈川)は稲川会の傘下。横浜の治安維持は警察ではなくヤクザが担っている。

公開日: : 最終更新日:2015/11/20 ヤクザ, 横浜, 社会

今新宿スワン読んでたけど本当リアルだね! ほぼあのとおりだと思って間違いはないよね。

 

特に横浜進出しようとするけど神奈川宝来会にまったく立ち入るスキを与えられてないところとかね。

 

バーストは紋舞会っていうかなり強いケツモチがついてるように書かれてるけど、一切横浜には進出できない。

 

たとえ紋舞会であっても。

 

この辺とかは本当リアルだと思います。

 

作中でも新宿はあらゆる組が存在してその中で違う組をケツモチにつけていると。

 

しかし神奈川はスカウト会社のケツモチは宝来会しか組が存在しないと。

 

だから作中でも最大のミネルヴァでさえ横浜には進出できないと。

 

これはリアルでも本当そのとおりですよね。

 

宝来会っていうのは稲川会のことだと思います。

 

横浜、町田、厚木すべて稲川会しか入れないです。

 

また作中でタキが新宿来るときに宝来会の若頭を連れてきて、山城が謝るシーンがありましたが、横浜は稲川会とスカウトの距離が非常に近く何かあればすぐに出てくるし地回りもめちゃくちゃ密です。

 

また本当そのとおりだと思うシーンは白鳥たちが横浜の店専属スカウトとしてビブレ前でスカウトしてると警察が来てスカウトか問いただすシーンがあります。

 

一人の警察はそれを見て注意せずすぐに宝来会に連絡します。 すると宝来会の組員がやってきます。

 

神奈川は神奈川県警と稲川会ががっちりだよ!というのを示すシーンですが、これは今も本当そのとおりです!

 

ここが都内とはぜんぜん違います!

 

今も神奈川県警はスカウトの取り締まりは稲川会に任せるよ的なスタンスなのです。

 

都内だとどの組だろうが関係なしです。

 

横浜のスカウトがあれだけ強気で出れるのも警察は何も言ってこない、稲川会はすぐに出てくる、もう怖いものなしなわけですよね。

 

これが新宿だとそうはいくかというとそうはいかないですよね。 相手が一般人だと警察が出てくる(横浜のように警察は味方にはならない)

 

他社のスカウトマンだとケツにどこの組がついてるかわからない。

 

もし自分の組よりも上部団体だと揉めると負ける可能性もある。

 

ヤクザに金もとられるわでなかなか強気では出れないですよね。 神奈川(町田含む)のスカウトマンはやりやすいですよ。

 

横浜でスカウトマンとナンパ師が揉めて警察が来ると、ナンパ師の方が迷惑防止で逮捕されます。

 

それくらいもう神奈川は稲川会と警察ががっちりなわけです。

 

新宿や六本木とは違いますね。

 

人によって優しいはあるかもですが横浜はこういう事情からも危険ですよ。

関連記事

no image

今回のLIFE、ポジティブの現在、ネガティブの未来で勉強になったことメモしておきます。

今回のLIFE、ポジティブの現在、ネガティブの未来で勉強になったことメモしておきます。 &nb

記事を読む

no image

最近の朝日新聞の女性の貧困と子どもの貧困の煽り記事が凄い!

最近の朝日新聞の女性の貧困と子どもの貧困の記事が凄いな!   ティッシュを味

記事を読む

no image

なぜ六本木ヒルズが暗く陰気であか抜けていないしセレブ感がなくて、表参道ヒルズは明るくてあか抜けていてセレブ感があるのか。

六本木ヒルズ、虎ノ門ヒルズ、表参道ヒルズ、同じヒルズでも六本木ヒルズと虎ノ門ヒルズはしょぼく感じる。

記事を読む

no image

キャバクラやクラブ、ラウンジなど夜のお店の給料未払いのことならキャバクラユニオンに連絡しましょう!

キャバ嬢の給料未払いを解決しているユニオンです。   悪質な未払い店が出てい

記事を読む

no image

渋谷が子どもの街から大人の街へ変貌したように銀座も大人の街から子どもの街へと変貌している。

銀座の住民の変容について先ほども書きました。   銀座は周辺にファミリー層が

記事を読む

no image

今こそベーシックインカム導入を!

生活保護の窓際作戦による保護を受けなければならない人が受けられない問題や、ヤクザ絡みの不正受給問題、

記事を読む

no image

山口組の6代目の司組長が山口組が部落の人や在日の人、貧しいものの受け皿になっているって産経新聞で語ってたけど、確かにそれはあると思う。

山口組の6代目の司組長が山口組が部落の人や在日の人、貧しいものの受け皿になっているって産経新聞で語っ

記事を読む

no image

夜の世界もグローバル化。風俗嬢やキャバ嬢が海外に出稼ぎに行き稼いでいる。

製造、サービスなどあらゆる昼の分野でグローバル化が進んでいます。   しかしこ

記事を読む

no image

日本は電力会社、大学、生保、銀行など1流企業でもいじめが普通にあるのに学校にいじめがなくなるわけがない。

今日の朝日新聞に追いつめられてっていう連載と職場のホンネっていう連載にパワハラされて退職させられたこ

記事を読む

no image

仁藤夢乃さんは少女を危険な個人売春に追い込み、相談してきた少女が自殺しても知らんぷりで、欧米に必死に嘘の情報を報告。

仁藤夢乃さん「日本のメイドカフェ、実態は単なる買春産業。女子児童が強姦されても警察は捜査しない」

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数