10年前の飛田新地が一番レベル高かった。今の飛田は正直レベルかなり低い。

公開日: : 最終更新日:2017/05/01 大阪, 社会, 風俗, 飛田新地

半年に一回帰省した際に飛田をぶらっと歩き回るけど、だいたいの子は半年でいなくなってるような気がする。

 

5人中1人くらいが残ってまだやってるような印象。

 

凄いのは半年ぶりに前通っても女の子やおばちゃんは俺の顔を覚えてるんだよね(笑)

 

15年前くらいの飛田が一番レベル高かったですねー。

 

そのときの飛田はバニーガールの子とか女子高生、ラムちゃんとかいろんなコスプレしながら座ってたんだよね。

 

だけどそのあと組合の方で女子高生はダメだ!みたい感じになって、そのあとコスプレもだめだ!みたいに厳しくなっていったんだよね。

 

そのあとプレイも電気はつけたらダメ!とかプレイも厳密にしよう!とかね。

 

あと当時はヘルスとかの相場が今よりも安かった。

 

60分8000円、9000円バックが相場だったから飛田のバックがかなり高かったのでアドバンテージがあった。

 

だけど今は大阪にもレイアンドマリアやマダム麗奈、クラブアイリスなど高級ヘルスと呼ばれる形態が東京から進出してきて、60分2万も3万も出すようになってきた。

 

そうしたら誰も飛田でリスク取って顔見せして働く子がいなくなったんですね。

 

正直今の飛田新地のメインや青春の女の子のレベルって高円寺や中野のキャバクラのレベルくらいになってる。

 

15年前はそれこそ渋谷のシーサイドや新宿のジェントルレベルはあったんだけどね。。

 

あと今行くとみんな客取ろうと必死に微笑んでくるけど、そんとき行ったときは、飛田に座るのが嫌で泣きながら座ってる子とか、前通ってその子みたら絶対目をそらす子とか結構いたよね。

 

当時は日本経済が一番不況だったときだから、借金で売り飛ばされてきたみたいな子が多かったよね。

 

というか大阪のスカウトは結構えげつないやつ多いね。

 

大阪っていう土地柄がそうなんだけどね。

 

何年か前にも松島新地の方に女の子紹介してたスカウト会社が闇金もやってて、闇金で返せなくなった子を松島新地に送ってたよね。

 

松島で一日10万稼いでも利息分も減らないという・・・

 

他にも同じように闇金で首が回らなくして三重の売春島に送ったりね。 松島や飛田なら飛べるけど、三重の場合島だからね(笑)

 

なかなか飛ぶに飛べないという・・・

 

大阪とか西のスカウトは結構えげつないですね・・・

 

 




関連記事

no image

武闘派組織が仕切っている街とそうでない街との間に治安格差が生まれてくるのかもしれませんね。

山口組と「ドラゴン」が乱闘、傷害容疑で7人逮捕 http://yabee.in/YAKUZA

記事を読む

no image

東京ではエリートの旦那がキャバ嬢に狂ってる、浮気に夢中ということが多い。

さきほど、旦那が六本木のキャバ嬢に貢いでるんですけどっていう相談があった。  

記事を読む

no image

生活苦から新幹線で焼身自殺したおじいさんは杉並区に住んでたから余計に生きるのが辛くなったんだと思う。大阪はみんな貧乏で生活保護だから生きやすい!

新幹線自殺の男、年金に不満 殺人と放火容疑で家宅捜索(共同通信) http://t.co/T7N

記事を読む

現状ぼったくりを規制する法律がないので、対策としてぼったくり店に行かないということしかありません 。

ニッチ弁護士(細かな分野に特化した弁護士のこと)。 今度は「新宿歌舞伎町のボッタクリ被害に特化した弁

記事を読む

no image

女性の自殺者数(割合)が統計を取り始めて以来過去最少を記録。

女性の自殺が統計を取り始めた1978年以降で最少となったそうです。   去年

記事を読む

no image

モテないから風俗へ行け!とかモテないからAV男優になる!というのは反対。モテない人はキャバクラに行け!

オタクが風俗に行くのは本当多い!   最近客でオタクが増えてきましたというの

記事を読む

no image

飛田で稼げなくてもいいから、飛田に座りたくて座ってるのって子は正直他に行ってほしい

飛田で稼げなくてもいいから、飛田に座りたくて座ってるのって子は正直他に行ってほしいなー。 &n

記事を読む

no image

ホリエモン炎上と駒崎弘樹さんの矛盾。

ホリエモンが「保育士は誰にでもできる仕事だ」と言って炎上していますが、駒崎弘樹は私との保育士を手取り

記事を読む

日経が「日本から夜の経済が消える10の理由」を特集。

日経ビジネスが日本から夜の経済が消える10の理由を特集していました。 http://busin

記事を読む

no image

関西の若者支援、女性支援、外国人支援などは同和関係に独占。

関西の若者支援、ひきこもり支援、女性支援、生活困窮者支援、外国人児童支援などの分野は被差別部落(同和

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数