夜の業界は昼と違ってホームページに書いてることはうそです。そんな甘い世界じゃありません。

公開日: : 最終更新日:2017/06/02 キャバクラ・ラウンジ・クラブ, 風俗

正直夜の仕事未経験で自己主張強い子だと、いろいろと難しい。

 

その子は夜のお店の求人広告にある甘い言葉をそのまま信じちゃってる子なんですね。

 

だけど夜未経験の女の子ってその店のホームページの言葉をまるまる信じちゃってるんですね。

 

キャバで言うとノルマなし!とか時給~円とか終電帰りあり!とか。

 

風俗で言うと保証~万円とか(これはあるところもあるけど)、個室待機とか、入店祝い金~万円とかね。

 

面接の段階で初めてうちの本当の時給は~円ですとか、ホームページに書いてるのはしてもいいけどその分めちゃくちゃノルマきつくするし未達なら罰金1万取るからマイナスになるよとかいろいろ言って適正時給にさせるわけですね。

 

別のホームページで見た銀座のお店行ってきて、ここはノルマなし時給~円って書いてるんでここ行きたいです!っていうわけですね。

 

その子的にこの店だけがホームページでうそ書いてたんじゃないかと思ってるわけですね。

 

でその子が行きたいって出してきたお店も実際はぜんぜんノルマある店なわけですよ。

 

基本的に夜の業界はホームページは嘘だということがわかってないんですね。

 

そこの前提を受け入れないと、また仮に体入行っても、やっぱり書いてることと条件違ったとなって、また別のサイトではこう書いてあるとなって一生お店決まらないわけですね。。

 

この辺がずっと昼にいて未経験の子が感じる違和感なんでしょうね。

 

あと時給を上げれば上げるほどノルマや売上をあげないといけないという大前提が理解できていないんですね。

 

友達が新宿で時給1万5千円なんだけどって言ってもその子はそれだけ売上あるしノルマもあるし、週出勤2日じゃ無理なわけです。

 

週もほとんど入れないし、かわいくもないし、ノルマなしで、時給も欲しいなんて言ったら無理なわけです。

 

仮にめちゃくちゃかわいくて経験あってお客さん持ってたらいけるかもですが、未経験ならまず無理です。

 

無理な事を無理と認めさせるのも必要ですね。




関連記事

no image

最近六本木や西麻布、麻布十番の仕事終わりのキャバ嬢をつけて家の中に入った後に襲い強盗するというのが流行っています!

最近、六本木の外国マフィアやシンジケート、日本の不良の間で六本木や西麻布の仕事終わりのキャバ嬢をつけ

記事を読む

中目黒のキャバクラ・ラウンジ事情。中目黒も絶対やめた方がいいです!客層悪い、客入り悪い、金無い、雰囲気悪い、稼げない5重苦です。

中目黒のキャバクラ事情について書いておきます。   中目黒も働くのは絶対にやめ

記事を読む

no image

事務でも飲食でも教師でもキャバ嬢でも風俗嬢でも都内>関東>地方の間には仕事レベルに大きな差がある

祇園や新地、ミナミ、錦、中洲でナンバーワンだってほんとよく来るんですが、都内からしたらだから何なのっ

記事を読む

no image

最近六本木、西麻布のキャバ嬢、ラウンジ嬢が続々と自殺!

最近西麻布や六本木のキャバ嬢、ラウンジ嬢が続々と自殺してるんだけど。。   M

記事を読む

一条マリカさんはハーフの子や児童養護施設の子、いじめられている子、闘病中の子たちに希望を与える存在だと思う。

最近ずっと応援してるモデルが一条マリカさんです。   エッグの人気モデルでジ

記事を読む

no image

朝日新聞の記者は風俗=「最悪の象徴」、「卒業させるべきもの」という非常に狭い認識しか持てていないと思います。

SWASHの要由紀子さんと電話。   真にセックスワーカーのために活動してい

記事を読む

no image

女の子の友達欲しい!=私にはコミュ力はないですよーということ・・・

Twitterなどのネットの世界やリアルの世界なんかで同性の女の子の友達欲しい!とか友達欲しい!なん

記事を読む

no image

六本木のジレンマ。ヤクザを入れたくないけど入れないと経営が成り立たない。

六本木はキャバクラもクラブもニュークラも会員制ラウンジもどこもジレンマに陥っています。 &n

記事を読む

no image

今のJKビジネス潰しからの流れは1950年代の飛田新地潰しと全く一緒。結果として当事者の女の子に甚大な被害!

今のJKビジネス潰しからの流れを見てると1950年代の飛田新地を潰した流れと全く一緒に見える。

記事を読む

新宿のキャバクラ事情(歌舞伎町)未経験者にお勧めの高級店と深夜店。

新宿で夜未経験で働きたいんですが、どこがいいですか?ってよく聞かれます。  

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数