渋谷の衰退=イベントやサークルの衰退

公開日: : 最終更新日:2015/11/10 ギャル, ヤンキー, 埼玉, 少女, 東京, 社会, 若者

今日埼玉の子と話してて、俺が埼玉めっちゃ性格良いよねー!という話をしていると、その子的に埼玉も場所によって性格が違うらしい。

 

その子的に池袋よりはいいけど、所沢や秋津などはやんちゃらしい。

 

埼玉まだ未開の地だから調査しにいかないとな。

 

あと俺が友達でラブサンのモデルやってた子からもらったセシルのバック見て、イベントの話になったんだけど、キャンサミってもう終わっちゃうらしいね。

 

ラブサンとキャンサミが争ってたらしいんだけど、集客なんかで思うように集まらなくてキャンサミ側がもう撤退するらしいね。

 

その子とも話してたんだけど、渋谷の衰退ぶりとイベントの衰退ぶりがやばいねという話になりました。

 

渋谷が衰退しているからイベントが衰退するのか、イベントが衰退するから渋谷が衰退するのかはわかりませんが。

 

エッグも廃刊になりギャルも下火でネオギャルとかいう到底ギャルとは思えない中途半端な清楚ギャルみたいなのが主流になり、イベントを打つサークルも数が少なくなり一般層に浸透しなくなってきたのかなと思います。

 

それこそ90年代後半から00年代にかけてギャル、ギャル男の時代は六本木のヴェルファーレを借り切って、D-1から六本木春物語、キャンサミなど今よりも大型イベントが多数あったし、集客力もありましたよね。

 

あの関東連合でもおなじみの工藤明生君の時代ですね。

 

サークルもエッグやストニューに取り上げられて勢いありましたもんね。

 

やっぱりイベント衰退、渋谷衰退の一因として、ギャルの衰退もそうですが、やはり渋谷への吸引力がなくなったのが大きいのかなと感じます。

 

昔は練馬や所沢や大宮、浦和、柏、津田沼、相模大野、川崎、藤沢、茅ヶ崎から渋谷に集まってたまっていた。

 

それがもう練馬は練馬、柏は柏と地元にたまって、渋谷でたまらなくなったことが大きいのかなと思います。

関連記事

郊外の息苦しさと閉塞感

3年間神奈川の郊外に住み、郊外で働いていたことから、郊外に興味を持ち三浦展さんの「東京は郊外から消え

記事を読む

no image

地方ではIT系とかはよくわからない怪しい人と思われる。地方は建設や農業などの地位が高い。

東京はベンチャーとか芸能、投資家、イベント関連、ネットビジネスとかよくわからないことで儲けてる人が多

記事を読む

no image

大多数のAV女優は貧困ゆえにしかたなくAV女優になってるわけではない!!

今日のテレビ朝日の「そもそも総研」で貧困ゆえに23歳でAV女優にならざるをえない、かわいそうだ日本は

記事を読む

no image

渋谷は1本通りが違うだけでいる人の人種が変わる面白い街。

渋谷が若い輩の街ってよく勘違いされてるのは、90年代や00年代のギャルやチーマーのイメージが強いから

記事を読む

no image

帰りの電車から垣間見た現代日本の若者のリアル

帰りの電車で20代前半の社会人2人が話してて、1人が「俺最近カードでキャッシングしちゃってさー借金1

記事を読む

no image

未成年売春を規制することが裏勢力の拡大にも繋がる

未成年売春を規制することが裏勢力の拡大に繋がると書きましたが、それだけではなく、規制があると、裏勢力

記事を読む

no image

東京都北区のおときた駿議員の無知に唖然!女の子は被害者ではありません!

ブログ更新:JKビジネスも、公職選挙法も、片一方側がまったく処罰されない不思議。。 https:

記事を読む

最近キャバクラのドレスのような服(リゼクシーやRady)が人気!男にモテたいならリゼクシーを着ましょう!

    リゼクシーほんとかわいいしセクシー。

記事を読む

no image

あの子は発達障害だからとか知的障害だからどうだという指摘はまったく意味をなさない。 だからどうなんだ?という話。

デッドボールのドキュメンタリーを観た特別支援学校の教員の方が、「どう見ても軽度知的障害の子じゃないか

記事を読む

no image

女性検事や女性警官、女性担当などは厳しい!

一般的に風営法違反など夜関係の事件は男性検事よりも女性検事の方が遥かに厳しい!  

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数