デッドボールとホワイトハンズの始めた「風テラス」はデッドボールを潰すことになるかもしれない。

公開日: : 風俗

デッドボールとホワイトハンズの坂爪さん率いる弁護士の人、社会福祉士の人と一緒に始めたデッドボールの風俗嬢のための無料法律相談「風テラス」 正直これはデッドボールにとっては全く旨みのないことだと思う。

 

風テラスの浦崎弁護士が、このままやると絶対経営側と女の子側とでの争いになると危惧していましたが、間違いなくそうなると思います。

 

なぜなら経営側とホワイトハンズの坂爪さんの求めているものが違うからです。

 

これが例えばマダム麗奈やクラブアイリス、アネモネ、輝きのような高級ヘルスで無料法律相談をやるのならば経営側との争いにはなりにくいと思います。

 

なぜならそこに社会福祉士が行っても、生活保護に繋げようとかにはならないからです。

 

しかしデッドボールの場合、生活保護基準以下の水準での所得しかない風俗嬢がかなりいます。

 

この子たちに弁護士や社会福祉士が無料相談を真摯にやると、債務整理をし、生活保護に繋げ、ほとんどの子が店を辞めるということになると思います。

 

浦崎弁護士の戸惑いはすごくわかります。

 

坂爪さんは以前のツイートでも言われてましたが、デッドボールの女性は軽度知的障害の疑いがあるや、デッドボールに対してのデブ、ブスなどは女性への人権侵害だ!でもわかるように、デッドボールの女性を辞めさせて、生活保護や行政に繋げたいというのがあると思う。

 

対してデッドボールはあくまでビジネスとして利益を追求するというのは全く相反していると思う。

 

またさらに坂爪さんが言っていた、将来的にクラウドファンディングで寄付を募り、それをデッドボールの風俗嬢に渡すというのも、そうなると正直デッドボールはつぶれると思います。。

 

その後予想通りデッドボールは新橋店を閉店に追い込まれ、「ブス、デブ、ばばあ」などの地雷店を辞めることになりました。

 

こうなれば単なる稼げない何の特色もない店が残るだけです。

関連記事

no image

今のJKビジネス潰しからの流れは1950年代の飛田新地潰しと全く一緒。結果として当事者の女の子に甚大な被害!

今のJKビジネス潰しからの流れを見てると1950年代の飛田新地を潰した流れと全く一緒に見える。

記事を読む

no image

クラブの風営法改正をダンス業界がしたように、キャバクラやラウンジ、風俗業界も業界が一丸となって合法化に臨むべし!

本当は夜の業界、キャバクラ、風俗、ラウンジ、スナックが一丸となって法律自体を変えていかないといけない

記事を読む

no image

風俗業界と介護業界の支援の難しさ。ホスト大好き風俗嬢もいれば、学費のため働く風俗嬢もいる。

風俗嬢に対しての支援の難しさは介護業界への支援の難しさと似ているような気がする。  

記事を読む

no image

交際クラブ・パパ活とDCの違いについて(交際クラブ編)

次に交際クラブ・パパ活ですが、これは渋谷や代々木、六本木や赤坂、銀座などいたるところにあります。

記事を読む

no image

世の中のサラリーマンの人たちは富裕層から所得の再分配を行っているキャバ嬢や風俗嬢に足を向けて寝られないですよ。

世の中のサラリーマンの人たちは富裕層の男性からお金をぶんどっているキャバ嬢や風俗嬢に足を向けて寝られ

記事を読む

黄金町はかつてのような猥雑な「ちょんの間」を復活させてほしい。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/list/20

記事を読む

no image

大阪のアインズ(神戸山口)が6月に東京に進出!迎え撃つ幸平一家加藤連合。

6月に大阪のアインズが新宿にブレンダを出すそうです。   アインズのバックは

記事を読む

no image

風俗で好まれる外見

また風俗ではどのような女性が好まれるのか。   外見に関してですが基本的に風俗

記事を読む

no image

キャバ嬢はクラブや姉キャバ、昼の仕事へのキャリアプランがあるが、会員制ラウンジ嬢は悲惨!

風俗店のセカンドキャリアの問題が大衆店の風俗の女の子だと書きました。   これ

記事を読む

児童福祉法改正に断固反対!児童年齢引き上げはより児童を追い詰める!!夜の仕事の女性も追い詰められる!!

厚労相の有識者会議が児童保護を18歳から20歳にするために児童福祉法改正を提言しました。 &

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数