風俗店の女の子管理は女の子が気持ちよく働けるようにする「居場所」づくり

風俗店の従業員さんの女の子管理は凄いと思う。

 

女の子によって合う合わないはもちろんあるけど、どこも女の子が居心地のよい空間づくりや、従業員が女の子をリラックスさせ楽しませる会話をしている。

 

女の子が気持ちよく働ける環境づくりがとてもうまいと思う。

 

褒めて仕事のモチベーションを上げて、愚痴や悩みも聞いてあげる。

 

また特定の子だけひいきだと言われないように全員にまんべんなく気を配らないといけない。

 

風俗店の場合、女の子が気持ちよく働けるようにする「居場所」づくりなのかなと思います。

 

キャバクラの場合はまた違いますね。

 

お店は指名表や売上表を張り出して、女の子の競争心を煽らないといけません。

 

風俗店のようにおだてておだててというよりも、黒服はキャストがお客さんを掴むためにキャストに対して厳しい指摘もバンバンしていかないといけないしお客さん呼んでもらうための圧力もかけないといけません。

 

風俗店と違うのはやはり女の子の集まりが違うというのもあります。

 

風俗店は面接がそんな毎日あって何人も来るわけではないので、女の子に対しては基本優しく接してくれます。

 

キャバクラの場合は次から次へと募集でやってきますので、使えなかったらすぐクビきればいいやという冷たさもあります。

 

キャバクラは店長や副支配人などが指摘したり客呼べ圧力かけたり、嫌な客にあたったりして辛くなる女の子を担当がいかにフォローしていくかみたいな感じだと思います。

 

あとキャバクラの場合は女の子どうしの派閥やいさかいなども多いので、そこをいかにうまく収めていくかみたいところもあると思います。

 

つけまわしであの子と一緒につけるな!など。

 

風俗の場合はそういう女の子どうしの派閥争いとかいさかいみたいなのは少ないと思いますね。 風俗店の方がアットホームで居心地の良い管理。

 

キャバクラの方は高級店ほど冷たいというかビジネステイクな管理かなと思います。

関連記事

キャバ嬢や風俗嬢の税金について本当のことを書くと難癖つけて批判してくるやつがいる。詐欺師の仲間か、夜の子への嫉妬か。

  キャバ嬢や風俗嬢の税金やマイナンバーなどの本当の情報を書くと、すぐに難癖

記事を読む

no image

六本木のジレンマ。ヤクザを入れたくないけど入れないと経営が成り立たない。

六本木はキャバクラもクラブもニュークラも会員制ラウンジもどこもジレンマに陥っています。 &n

記事を読む

no image

都内だと未成年売春、未成年キャバのメッカは葛西、小岩など。

都内で未成年を昔から扱ってるのは小岩や葛西などのエリアですね。   ここも町田

記事を読む

no image

恐るべし色管理

今日二人組の女の子がもう店長ありえないし、時給低いし店変わりたいんだよねー!って言いながら歩いてたの

記事を読む

no image

最近は渋谷のキャバクラの女の子のレベルが上がりすぎている。今お得なのは銀座!

正直、俺がサイトなどで渋谷のキャバクラがいかに良いかを書いたために(客層やノルマのなさ、調整のないと

記事を読む

no image

プリンスが西麻布や恵比寿の会員制ラウンジinc(インク)、TICKETS(チケッツ)などを買収して傘下におさめる。

プリンスが恵比寿の会員制ラウンジチケッツを買収して傘下におさめました。   T

記事を読む

no image

歌舞伎のキャバ嬢は接客がずば抜けてるし、歌舞伎のキャバ嬢が日本一。銀座のホステスが公務員なら歌舞伎のキャバ嬢はマッキンゼー。

今日、歌舞伎のキャバ紹介した子受かってたらいいんだけどなー。   歌舞伎はやっ

記事を読む

no image

男性側に風俗利用のマナー向上を欲求する意見をたまに目にするがそれは現実的に難しい。

男性側に風俗利用のマナー向上を欲求する意見をたまに目にするがそれは現実的に難しい。  

記事を読む

六本木、麻布エリアは権力者がガールズバーやラウンジ、クラブを目の敵にしている。

昨日新宿で結構な摘発があったから、次池袋で最後渋谷だね!   だいたいいつもそ

記事を読む

最近の地方のキャバ嬢はドレスをメゾンドボーテで買う子が増えていますね!

東京のキャバ嬢は歌舞伎町のプログレスなど店舗でドレスを買ってる子が多いけど、地方のキャバ嬢はネット通

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数