キャバ来る客はコミュニケーション好きなイケメンが多い。風俗客はコミュニケーション嫌いなキモ面

公開日: : 最終更新日:2017/06/27 キャバクラ・ラウンジ・クラブ, 社会, 風俗

あとねー、これは前も書いたけどキャバクラ来る男は基本的にコミュ力高いですよ。

 

あとかっこいい男多いですよ。

 

なんにしてもキャバクラって一つの箱の中にオラオラもいて、サラリーマンもいて、社長もいて、ヤクザもいるって面白いですよね(笑)

 

キャバクラってコミュ障とか、いわゆるキモい男ってそんなに来ないですよね。

 

対して風俗は違いますよね。

 

風俗ってコミュ障とかキモい男結構行きますよね(笑)

 

キャバクラと風俗って好きな層別なんですよねー。

 

風俗客の方が圧倒的にキモいです。

 

キャバクラの客ってプロセスなしにセックスだけやってもつまんないよっていう人たちなんですね。

 

要はコミュニケーション好きな人たちなんですね。

 

対して風俗客はプロセスなんてどうでもいいから、とにかくSEXさせてよって人たちなんですね。 コミュニケーションとかめんどいよって人です。

 

だからキャバクラ来る客は普通にリア充とか学生時代からモテてましたみたいな人とかコミュニケーション好きって人多いんですね。

 

その場を楽しみたいって人ですね。

 

風俗は今までモテたことないとか、誰とも付き合ったことないとか、コミュニケーション嫌いって人ですね。

 

外見もキャバクラはオラオラ系の金融系EXILEとか、普通のジャニーズ系イケメンとか、イベサーのチャラ系大学生とか、仕事のできそうなリーマンとか、いかついヤクザさんとか、外見も普通にかっこいいわけです。

 

キャバクラ、外見キモい人ってあんまり来ないですね。

 

おじさんもなぜか普通のそこらのおじさんよりははるかにかっこいい人多いです。

 

地位や金持ってる余裕がそうさせるのかはわかりませんが。

 

風俗客は外見もキモいのが多いですね。

 

たまにイケメンも来るみたいですが、ほとんどキモ面だそうです。。

 

風俗客ってコミュニケーションすっ飛ばしてSEXさせてくれればいいやって男だから、キモ面や非リア、コミュ障が多いのはしょうがないでしょうね。

 

だからこそ、俺は風俗しか行かないやつこそ、キャバクラ行ってみろって言いたいですね。

 

安易な方法はダメだよと。

関連記事

no image

朝日新聞の風俗業界に対する職業差別、女性差別が酷い!!

朝日の論調が記事を書く前から風俗=「最悪の象徴」、「女性の行きつく最後の場所」ということで書いてるか

記事を読む

no image

俺がなぜ地元大阪ではなく神奈川の教師になったのか。

俺はなぜ地元大阪ではなく、神奈川で教師になったかというと、俺自身帰国子女の悩みがあったので、ニューカ

記事を読む

no image

日本株もREITもそうだけど、リーマンショック前の時と同様実体経済と乖離して上昇し続けてる。

個人マネー、高利回り照準 REITに1月2000億円 http://s.nikkei.com/1E9

記事を読む

会員制ラウンジは私服ですよと言いながら、結果的にキャバのワンピースドレスと同じような格好に(笑)

この辺も経営陣はほんとうまいなと思いますよね。   会員制ラウンジって私服OK

記事を読む

no image

国が法律で女子高生のスカートをロングに指定すれば一発で痴漢や盗撮は解決できると思う。盗撮1位の神奈川のJKもスカートが短い!

女子高生の盗撮問題とか痴漢問題を解決するには、国が法律で女子高生の制服をロングに指定すれば一発解決す

記事を読む

no image

今の時代、外見的な綺麗であることは整形をすればすぐに作れる。

今の時代、外見的な綺麗であることは整形をすればすぐに作れる。   だけど中身の

記事を読む

no image

生活が苦しいとか言ってる正社員や派遣社員が自民党や民進党に票入れてるのは自業自得としか言えない。

日本がねじ曲がってるのは、貧困の問題で苦しむ若年層が朝日新聞や日本共産党を嫌って自民党や民進党支持だ

記事を読む

no image

就活で何個も内定を取り、仕事意識が高く入社後も活躍してるのはペーパー組じゃなくてAO組!

AO入試についてみんな誤解してるよね。   小4になりすました青木大和たちがA

記事を読む

no image

仁藤夢乃さんは得意気に日経ビジネスでも語ってましたが、現場の女子高生たちは仁藤さんのことかなり嫌ってます!仁藤さんのシェルターは何の救いにもならない。

結局外部支援のNPOや学者たちがわかってないのは、セックスワーカーなど当事者を無視してることなんだよ

記事を読む

no image

AV関係者やJKビジネス関係者にはトランプ共和党は朗報!

共和党のトランプ大統領になったので、日本に対してのAV強要問題やJKビジネス規制への圧力は弱まるんじ

記事を読む

  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、シングルマザーを中心に女性・男性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力

    週刊ポスト「援助交際について」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数