NHKのハートネットTVを見て仁藤夢乃に怒り!JKビジネスに関わる女の子たちもめっちゃ怒ってます!!

公開日: : 最終更新日:2017/02/26 JKビジネス, NPO, 少女, 社会

またNHKのハートネットTVで仁藤夢乃さんが取り上げられたせいで、少女の闇とか女衒に売られる少女を助けるみたいなとんちんかんで間違った構図でツイートしてるのがタイムラインで流れて来る。

 

そのたびにめっちゃ腹立ちます! いやいや彼女がやってるのは女子高生の居場所を奪うことですよ。

 

JKビジネスは精神を病んだ少女たちが流入してくる場所です。

 

そこは彼女たちが居場所がない昼の世界から、共に仲間を作り同じ傷を持った者たちで傷を癒す居場所なんです。

 

JKリフレやJKパンツ小屋の子たちとつきあってますがみんなここがなかったらどうなってただろう?とか、死んでたかもしれないという子も多くいます。

 

JKビジネスは昼の世界で追い詰められた彼女たちが承認されることで自信を取り戻し、同じ境遇の仲間を作り、自己肯定感を保てる居場所なんです。

 

そんな彼女たちを昼に戻す活動は、病んで引きこもった鬱の人を無理やり部屋から引きずり出して、ほら!助けたぞ!って言ってることと全く同じなんです。

 

こんなのNPOでも支援でもなんでもありません。

 

仁藤さんの勝手なオナニーです。

 

オナニーは自分ひとりで家でやってください。

 

ありもしない勝手に作られた「少女」という幻想のもと、その「少女」を落とす女衒みたいな描かれ方は、現実のリアルな社会の一片も真実をとらえることはできていませんよ。

 

仁藤さんの活動はそんな彼女たちの大切な居場所を奪う活動に他ならないです!!

 

ほんとにやめてあげてください!!

 

俺が関わってるJKリフレの女の子、JKパンツ小屋の女の子からも、あの仁藤さんの活動は私たちの否定でしかない!!とみんな強く怒っています!!

 

当たり前のことです!! 風俗嬢やキャバ嬢を支援するという人が風俗嬢やキャバ嬢を否定して信頼が築けますか?

 

築けるわけがないですよ!!

 

当事者であるJKビジネス(JKリフレやJKパンツ小屋)の女の子たちから忌み嫌われる支援者。

 

いったい彼女の支援は誰の何のための支援なんでしょう???

 

自分の名誉欲を満たすためでしょうか。

関連記事

no image

お金があっても幸せにはなれない。東京23区で最も離婚率が高く定住率が低いのが港区(六本木や西麻布、麻布十番など)

港区が納税額1位で離婚率も1位、定住率が低いって金だけでは幸せになれないみたいで複雑。東京だけで

記事を読む

no image

東京都は30代以下の若者の自殺率が非常に高い!自殺率が一番低いのは大阪!若者は大阪に来ましょう!

東京での自殺者、若者が高い割合 ブラック企業問題など要因か(フジテレビ系(FNN)) - Yah

記事を読む

モリコウスケさんにセックスワーク論壇【2015年版】に載せていただきました!

モリコウスケさんにセックスワーク論壇【2015年版】に載せていただきました! http://b

記事を読む

no image

大阪はトークの面白い者、東京はイケメン、金、地位のあるやつがモテる

都内だと話の面白くないイケメンでもモテる。   しかし大阪は話の面白くないイケ

記事を読む

no image

西麻布は元来高級住宅なのでラウンジの営業許可が降りにくい。低層高級住宅のため住民の目が厳しい。

西麻布のラウンジが恵比寿に進出してるのは、西麻布だとキャバクラの営業許可が降りにくいからなんだよね。

記事を読む

no image

若い女性の方は、一刻も早く東京から地方都市に移り住んだ方が絶対良いと思います。。

東京にいると、至る所から付き合ってて結婚すると思ってた男性がいて妊娠がわかったので告げたら、着信拒否

記事を読む

no image

ネットカフェ難民とかホームレス、未成年売春の根本は日本の不動産システムの欠陥にある!

不動産を紹介しているとよくわかることだけど、不動産の保証人制度というのが全く有名無実化していると思う

記事を読む

ハマのドン。政治と経済に強大な力を持つ稲川会。

「横浜カジノ構想」報道が年明けから活発化!菅官房長官が頭が上がらない「ハマのドン」も了解!? htt

記事を読む

no image

AV撲滅やJKビジネス撲滅はアメリカの意向。アメリカには誰も逆らえない。

HRNや伊藤弁護士のバックは国連やアメリカ政府、アメリカ国務省。   日本政

記事を読む

no image

JKビジネスは中東におけるサダムフセインだった。個人売春に行く前の最後の「溜め」の役割をしていました。

JKビジネスは中東におけるサダムフセインだったんですよ。   個人売春に行く

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数