ギャップ

公開日: : 最終更新日:2015/10/27 女性

細い女の子が実はごつい単車乗ってたりしたらそのギャップにやられるよね!




関連記事

no image

キャバ嬢・ホステス・ホストなど水商売の人にお勧めの点滴BAR。

キャバ嬢・ホステス・ホストなどお酒をよく飲む人にお勧めなのが池袋にある点滴BARさくらクリニックです

記事を読む

キャバクラに来るとなぜ土方の人や現場系の人、ヤンキー系の人の人が女性にめっちゃモテるのかがよくわかる

キャバクラに来るとなぜ土方の人や現場系の人、ヤンキー系の人が女性にめっちゃモテるのかがよくわかります

記事を読む

「はあちゅう」がAV強要擁護に続いてRNA(リアルナンパアカデミー)のレイプ塾を宣伝!

AV強要の擁護に続いてまたしても「はあちゅう」はRNA(リアルナンパアカデミー)のレイプ塾の宣伝をし

記事を読む

no image

女性検事や女性警官、女性担当などは厳しい!

一般的に風営法違反など夜関係の事件は男性検事よりも女性検事の方が遥かに厳しい!  

記事を読む

no image

日本のセーフティーネットが夜の仕事に敗北しているように女性の日本型雇用も夜の仕事に敗北している

    日本はアメリカのような女性が寿退社後の雇用の

記事を読む

歌舞伎町で出会ったギャル

昨日歌舞伎町でアウトリーチしているときに出会ったデリヘル嬢の子が俺のことを知っていて、俺こんなギャル

記事を読む

no image

六本木のクラブのフロア縮小→VIP優遇(クラブのラウンジ化へ)六本木から麻布十番へのシフト

去年の六本木クラブ摘発ラッシュなどもあって六本木のクラブは生き残りを模索しているような気がします。

記事を読む

no image

舞妓とキャバ嬢はやっていることは同じだと思う。

NHKプロフェッショナルで舞妓の特集やってたけど15歳から働いて20歳で引退する人が多いらしい。

記事を読む

no image

ナイトレジャー業界(キャバクラ・風俗・AV)に熟知した相談機関はうちのNPOだけです。

新橋のキャバクラ店で2歳の子どもがいるシングルマザーのキャバ嬢の子がキャバクラ店のオーナーに1時間に

記事を読む

桐野夏生さんのJKビジネスの少女を描いた「路上のX」が現実の少女と乖離。

桐野夏生さんのJKビジネスを書いた新作「路上のX」。   少女の現実(リアル

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数