ギャップ

公開日: : 最終更新日:2015/10/27 女性

細い女の子が実はごつい単車乗ってたりしたらそのギャップにやられるよね!

関連記事

no image

なぜ女性支援団体は数あれど肝心の若い女性からの相談は全く来ないのか??

京都で瀬戸内寂聴さんが全国の女性支援団体の代表を集めて会議をやりました。  

記事を読む

no image

女性も男性が多い職場の方が働きやすいって思ってるんですね。

この調査結果、意外? 「同性である女性よりも、異性である男性との方が働きやすいと答えた女性の割合は4

記事を読む

ストレスや闇を抱えていてそれを紛らわすためにクラブ行くのはやめた方がいいと思う。

前に渋谷のシーサイドと西麻布のレジテッドとシルク紹介した子もAV女優だったんだー。。 &nbs

記事を読む

no image

東京のキャバ嬢、ホステスと名古屋、大阪、京都、福岡など地方のキャバ嬢ファッションについて。

大阪や京都、名古屋とか地方のキャバ嬢やホステスはほとんどRadyを着てますね!  

記事を読む

横浜も特殊な街だけど、相模・多摩地区もまた特殊な街である。相模・多摩・横浜内陸は小学生売春のメッカ。関西の小学生売春は京都。

相模・多摩地区っていうのは多摩ニュータウンにもあるように山を切り開いてできたところで、ジブリの耳をす

記事を読む

キャバクラで人気が出る外見とあんまり出ない外見例。

これ山上紗和さんですが、売れるキャバ嬢の外見はこんな感じです。   気がきつそ

記事を読む

no image

国連が指摘した援助交際率について。援助交際率が上がってるのは確かだと思う。原因はJKビジネスを潰したから。

国連の女子高生の援助交際率が高すぎるんじゃないか?って問題だけど、これはこの前週刊ポストさんの取材で

記事を読む

セシルマクビーは00年代のセクシー路線に回帰して欲しい!

セシルマクビー "セクシー"を再提案 http://t.co/vJLwQL2K66 pic.tw

記事を読む

no image

最近六本木や西麻布、麻布十番の仕事終わりのキャバ嬢をつけて家の中に入った後に襲い強盗するというのが流行っています!

最近、六本木の外国マフィアやシンジケート、日本の不良の間で六本木や西麻布の仕事終わりのキャバ嬢をつけ

記事を読む

no image

渋谷は女の街。母なる街渋谷。

渋谷は女の街だと思う。   女性のための街。   街

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
  • 友だち追加数