ネットカフェ難民とかホームレス、未成年売春の根本は日本の不動産システムの欠陥にある!

公開日: : 政治, 社会

不動産を紹介しているとよくわかることだけど、不動産の保証人制度というのが全く有名無実化していると思う!

 

昔だと連帯保証人がいれば良かったのが、今は管理会社から保証会社必須でお願いします!と言われます。

 

これは福島の震災などで連帯保証人もすべて死んでしまい回収できなくなるということがあったため、管理会社がそうならないために保証会社を必須にしているみたいです。

 

ただそうなったら連帯保証人の意味がないと思います。

 

保証会社に入らなくていいための連帯保証人であるはずであって、それがどうしても連帯保証してくれる人がいないから保証会社を頼むということが筋であったと思います。

 

それが保証会社必須になっていると、じゃあ連帯保証人は何なの?っていう話になってくると思います。

 

今って戦後から高度成長時代のような全員が何かしらの正社員について妻は専業主婦になるという時代ではないと思います。

 

もうすでに労働者人口の半数近くが非正規雇用に変わってるわけですから。

 

それなのに不動産業界全体が高度成長時代から変わってないんですね。

 

正社員じゃないと家を貸さない!

 

管理会社によっては公務員や大企業役員などじゃないと貸さない!など。

 

フリーターや派遣社員が家を借りに行くとどこの不動産屋さんも嫌がります。

 

不動産仲介が嫌がらなくても管理会社は間違いなく嫌がります。

 

日本ってめちゃくちゃ家を借りにくい国だということですね。

 

高度成長のシステムのままなので、半数の非正規の人たちは家を借りれないということになります。

 

これは明らかに不動産システムの欠陥と言わざるを得ないと思います!

 

また夜職の人たちに対しても不動産業界は厳しいです!

 

まずほとんどの管理会社は夜職だと正直に言うと貸してくれません。

 

仲介会社でも夜職というと嫌がるところが多いです。

 

これは田舎になればなるほどそうですね。

 

風俗嬢は全国に35万人以上いるし、キャバ嬢は5万人いるわけです。

 

さらにホストやスカウト、ボーイなども合わせると全国で50万人はいると思います。

 

そういう人たちも家を借りられません。

 

当然ニートも家を借りられません。

 

よくもういい年なのにまだ親元で暮らしてー!とかいう意見を耳にしますが、まず出て行こうにも行けないというのもあると思います。

 

日本の不動産業界はそれくらい家を借りるのに厳しいです。

 

ネットカフェ難民とかホームレスの問題もこの家を借りれないという制度にある気がします。

 

未成年売春の原因も実は不動産システムの欠陥にある場合が多くあります。

 

それは日本の不動産業界では未成年が家を借りるのがとても難しいのです。

 

まず未成年オッケーですよ!という管理会社は少ないです。

 

未成年でも働いていればまだいいですが、未成年で無職で連帯保証人もいないとなると本当に難しくなります。

 

そのため住処を求めて「神待ち少女」になったり、寮付きの風俗嬢になったり、キャバクラに努めたり、ヤクザの愛人になったりせざるをえない場合があります。

 

家が居場所でない少年、少女は闇に取り込まれてしまう他ないのが日本の不動産システムなのです。

 

日本には今空き家がいっぱいあると問題になってるんだから、その空き家に非正規やホームレスの人、未成年の家出少年、少女たちをタダで住まわせてあげたらいいと思います。

 

関連記事

no image

やはりキャバクラでは居酒屋や焼肉屋のように和気藹藹、みんな仲良くアットホームに働くことは不可能。

キャバクラ業界、会員制ラウンジ業界、高級クラブ業界、AVの業界にそれぞれ入り込むことで、外からだけで

記事を読む

no image

下北沢に女子中学生まで扱ってる援デリがある。未成年売春は少し外れたエリアにある。

下北にJKだけならまだしもJCまで扱ってる援デリがあんなぁ。   歌舞伎のスカ

記事を読む

no image

イベント時に渋谷に集まる若者たちは、かつての若者の街「渋谷」の最後の残り灯かもしれませんね。

クリスマスの日もバカみたいに渋谷に若者が大量に集まってましたね。   ワール

記事を読む

no image

勢いを止めるターニングポイントとなる事件。神戸の勢いを止めた阪神大震災、秋葉原の勢いを止めた秋葉原殺傷事件、新宿の勢いを止めた新宿騒乱事件、六本木の勢いを止めた関東連合。

秋葉原殺傷事件、被告の死刑確定へ 最高裁が上告退ける - 朝日新聞デジタル http://t.c

記事を読む

no image

TOKIOの城島は人間性が素晴らしいんだと思う。

TOKIOのリーダー城島がかっこよくないとかいうツイートを見たけど、城島は人間性がほんとに良いんだと

記事を読む

no image

ギャルサー出身者はトークの上手さ、ギャグ線の高さ、経験の豊富さなどキャバ嬢としてもめちゃくちゃ強い!

女性は男性よりもコミュニケーション力があってネットワークを作るのがうまいって言われてるけど、特にギャ

記事を読む

下村早苗さんも俺に連絡くれていれば助けてあげられたのになと思うと悔しいですね!また刑務所から出てきたら力になってあげたいと思います!

昨日映画を見てから2010年に起きた大阪の風俗嬢下村早苗さんの2児遺棄事件を調べています。 &

記事を読む

no image

近いうちに銀座の並木通りのクラブやキャバクラも壊滅させられる。銀座の住民の変容。

警察上層部からの情報で西麻布、六本木、恵比寿のダンスクラブや会員制ラウンジ、キャバクラ、クラブなどを

記事を読む

大阪心斎橋のクラブオンジェム閉店。一つの時代の終焉で悲しいですね。

Onzieme(オンジェム)を愛してくれた皆様へ。 フランス語で「11」を意味する「Onziem

記事を読む

新宿は東口が寂れてきて、南口に中心がシフトしてきたね。

Fashionsnap.com@fashionsnap2016年春開業の複合ビル名称「JR新宿ミライ

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
  • 友だち追加数