病んでるキャバ嬢は新宿、六本木、西麻布、恵比寿のキャバ嬢(ホステス)。銀座、渋谷のキャバ嬢(ホステス)は病まない。

公開日: : 最終更新日:2017/04/04 キャバクラ・ラウンジ・クラブ, 六本木, 新宿, 東京, 渋谷, 社会

キャバ嬢でもよく病むわ~とか、だるいわ~とか、死ねとかつぶやいてるのは正直新宿とか池袋、六本木、恵比寿、西麻布のキャバ嬢、ホステス、ラウンジ嬢に多い。

 

それはなぜか。

 

売上制で高時給が出て稼げてはいるけどノルマや同伴、アフター、店の圧力が多くなり病んでくるのです。

 

対して銀座や渋谷や横浜、横須賀、厚木、大和なんかは新宿や六本木のような時給は出ないけど緩くて融通もきいて働きやすいからキャバ嬢あんまり病んでないですね。

 

よく渋谷って客オラオラばっかでしょ!とか言われるけどそんなことはないです(笑)

 

オラオラやギャルがたまってるのはセンター街だけです。

 

渋谷って周りを代官山、神山町、松濤、代々木上原と高級住宅街に囲まれてるんですね。

 

また渋谷をターミナルとする沿線も東急東横、田園都市線、銀座線、京王井の頭線と金持ち路線なんですね。

 

渋谷のキャバって清楚系とか素人系のお店が多いんですね。

 

オラオラの好きなタイプって金髪で盛り髪で派手目なギャルなんですね。

 

または六本木、麻布系の子も好きです。

 

オラオラはあんまり清楚系好きじゃないんですね。

 

だからオラオラが一番好きなのはもちろん新宿、池袋です。

 

そん次に六本木、麻布です。 オラオラとしても清楚系多いところで飲んでも面白くないわけです。

 

同じ元ヤンがいっぱいいるところで飲みたいわけです。

 

あと六本木、麻布は客層良いみたいに思ってる人いるけどそんなこともないです。

 

六本木はギラギラしてます!!笑 まずクラブがいっぱいあるのでオラオラは集まります。

 

また六本木、麻布と言えば関東連合の本拠地です。

 

渋谷よりもオラオラ多いですよ。

 

赤坂も論外ですよ。

 

赤坂は貧乏な人しかいません。

 

ほとんどが外国人が住む街ですからね。。

 

赤坂の客層も良くないですよ稼げないし。

 

なのでまず水商売なら銀座がベストです!

 

銀座の高級クラブ。コミュニケーション力があれば一番楽に稼げるのが高級クラブ。

 

その次が渋谷ですね。

 

渋谷のキャバクラ事情。客層は銀座に次いで良い。始発まで長時間働くエリア。

 

関連記事

no image

中途半端ないちゃキャバなんかよりキャバできるならキャバの方が良いですよ

キャバクラ以上、おっパブ未満……大増殖中の“いちゃキャバ”が、なぜ流行るのか? | 週プレNews

記事を読む

no image

学校のトップの責任と学校の体質の問題 。学校は校長とベテランによって潰される。

■校長を減給処分=大津いじめ自殺―滋賀県教委 (時事通信社 - 02月26日 16:01)

記事を読む

西武線がクラブに

  西武線がクラブになったんやー!   斬新!

記事を読む

no image

銀座、西麻布、恵比寿、赤坂の会員制ラウンジが売春斡旋クラブみたいになってるよね。要は夜わかってないミーハービッチ系女子大生のたまり場ですね。

銀座、西麻布、恵比寿、赤坂の会員制ラウンジが売春斡旋クラブみたいになってるよね。  

記事を読む

横浜みなとみらい居住者=六本木、麻布大好き層=金、地位、エリート大好き人間

  みなとみらいは4丁目のみで居住者数がここ10年で約700世帯から3500

記事を読む

no image

都内の良いキャバクラ、ラウンジなどがほとんどなくなってしまった。

渋谷のキャバクラがもう女の子の飽和状態に達してて渋谷の良さだった緩さや融通の良さがなくなりましたね。

記事を読む

no image

六本木や麻布のクラブや飲み会でクスリやパーティードラッグを漏られて意識無くしたときに持ち帰るのはよくある。

飲み会で女性ばかりが路上で失神、昏睡、脱糞症状に見舞われる事態は真っ先にケタミンや亜硝酸アミル(いわ

記事を読む

no image

都内だと未成年売春、未成年キャバのメッカは葛西、小岩など。

都内で未成年を昔から扱ってるのは小岩や葛西などのエリアですね。   ここも町田

記事を読む

no image

キャバクラとアパレルはとても似ている。個人内の売り上げ目標を達成して、次の来店(本指名)に繋げないといけない。

キャバクラとアパレルは似てると思う。   アパレルも店によって個人の売り上げ目

記事を読む

no image

渋谷のカリスマアディ男逮捕。渋谷109SBYから連なる不良人脈。

少し前まで越川真美ってモデルの子と付き合っていたけど、彼女と揉めた相手のところに殴り込んだとか、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数