男は簡単にやらない方がいい

公開日: : 恋愛

歌舞伎でホストやってた後輩がホスト時代
「トーク半年、キス1年、SEX3年」と言われてたそうです。

 

冗談らしいですが、SEXしてしまうと、客に切られたり、逆になあなあになってしまって色恋管理が大変になってくるからだそうです。

 

恋愛においても男はそれだけ簡単にやらない方がいいよ!!という戒めになりますね(>_<)

関連記事

no image

女性は男性を選ぶ基準として、女性の兄妹がいるかを見た方がいいと思う。

女性は男性を選ぶ基準として、女性の兄妹がいるかを見た方がいいと思う。   女

記事を読む

女性はこれを着ればモテる!童貞殺しの服3

ガルラです。   男性は片側だけ肩が出てる服がめちゃくちゃ好きです!

記事を読む

女性はこれを着ればモテる!童貞殺しの服2

  これはリゼクシーですね。   男性はタイト

記事を読む

no image

女性が望む年収1千万円以上の未婚男性って日本に0、4パーセントしかいないそうですよ。。

20歳から49歳までの 「バツなし未婚男」 の中で年収1000万円以上の割合はわずか0.4%らし

記事を読む

キャバ嬢は客と付き合わないというのは迷信。

一般的に信じられている迷信の一つにキャバ嬢はお店で出会ったお客さんとは付き合わないということがある。

記事を読む

女性はこれを着ればモテる服シリーズ。童貞殺しの服!

8/7(FRI)新作発売   2WAY SLVチェックフラワーコンビO

記事を読む

no image

大阪はトークの面白い者、東京はイケメン、金、地位のあるやつがモテる

都内だと話の面白くないイケメンでもモテる。   しかし大阪は話の面白くないイケ

記事を読む

no image

勉強になった恋愛フレーズ集

恋愛がうまくいかない人は、どのような場合でも相手を好きになるのが早すぎる人です。  

記事を読む

no image

勉強になった恋愛フレーズ集2

彼女が「実はプレアデス星人が地球に来てるんだー!」と言ったら、「えー!!そうなの!!地球のどの辺にい

記事を読む

no image

無職のニートの友達が官邸前デモに行ってめっちゃかわいい彼女ができた話。とりあえず彼女欲しい人はデモに行きましょう!

今安保法案のための官邸前のデモが盛り上がってますが、知り合いで無職の男も戦争反対だ!ってことでデモに

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
  • 友だち追加数