4・4・4制が今の子どもたちの現状を見るとベスト

公開日: : 教育, 社会

東京都が「4・4・4制」の小中高一貫校2017年度設置へ、検討委が中間まとめ報告

 

いろいろな人の日記を見ると4・4・4・制が特殊なもので、逃げ場がないなどという意見が多く書かれていますが、教育界では長年6・3・3制が今の時代にはなじんでいないということがずっと言われてきました。

 

まず俺がいた小学校を見ても、小学校1、2年と小学校5、6年では同じ小学生と言えどぜんぜん違います。

 

小学校5、6年になると思春期の入口にさしかかり、徒党を組んだり、性への目覚めがあったり、反抗期がきたりする時期です。

 

発達段階から見ても、5、6年というのは、小学生というよりもむしろ中学生に近いところがあります。

 

そのため以前から5年から中2までをひとまとまりと考えた方が発達段階からも妥当ではないかという意見が多く聞かれるようになったのです。

 

また、中2は時期的にも非行や不登校に走る生徒がもっとも多く出て来る時期でもあります。

 

この年齢の時に、入試を行うことで、非行や不登校に走る生徒を抑制することができるのではないかという期待もあります。

 

俺が現場にいたときは、先生方からも4・4・4制は賛成される先生が多かったように思います。

 

5、6年の高学年を持てる、または持ちたい先生というのは限られてきます。

 

高学年は勉強が難しくなるうえ、反抗期にもさしかかる難しい時期になります。

 

近年は反抗期が中学2年から早期化して小学校5,6年が反抗期のピークだと言われています。

 

そのため学級経営も難しいものになってきます。

 

低学年ばかりを持っている先生に急に高学年を持てといわれてもできない先生もいます。

 

また低学年を持ちたい先生は、低学年から中学年が好きで先生になった人が多いので、中学のような指導が求められる高学年を持ちたいとは思わないのです。

 

また高学年を持ちたい先生にしても、さらに中1、中2と今まで持てなかった生徒も持てるようになるので、喜ばれると思います。

 

現代の児童、生徒の発達段階、および先生方の希望を照らし合せてみても現状の6・3・3制よりも、4・4・4・制の方がベターであることがわかると思います。

 

関連記事

no image

これからの時代は女性相手の商売じゃないと生き残れない。女性には本当に感謝しています。

これからの時代は女性相手の商売じゃないと生き残れないと思う。   今企業が女

記事を読む

AV女優の香西咲さんがAV出演強要でアットハニーズに訴訟を起こす。

元アイポケ専属AV女優・香西咲、元所属事務所アットハニーズ・青木亮をAV出演強要で刑事告訴!!!

記事を読む

no image

汁男優やAV男優のバイトは実は弁護士や税理士、東大生などエリートが多い。エリートほど変態。

AVの汁男優や男優のバイトをやっている人は弁護士や税理士、会計士など固い職業の人が多いとAV制作の人

記事を読む

no image

俺がなぜ地元大阪ではなく神奈川の教師になったのか。

俺はなぜ地元大阪ではなく、神奈川で教師になったかというと、俺自身帰国子女の悩みがあったので、ニューカ

記事を読む

no image

池袋、六本木、麻布十番、川崎は関東の大阪!

池袋、六本木、麻布十番、川崎は関東の大阪!   なんでもありでめちゃくちゃでお

記事を読む

no image

居酒屋キャッチ激減 。居酒屋キャッチと客引き、スカウト、しつこいナンパが同じ罪です。

だけど渋谷の居酒屋キャッチもだいぶ減ったね。   たぶん取り締まりが厳しいんだ

記事を読む

no image

いじめはクラス制度の撤廃と警察の介入で一発で解決できる。教師に任せようとしても無理!スクールソーシャルワーカーとかスクールカウンセラーとか無駄!!

いじめをなくすには教師のマンパワーに頼っても無理!   すぐに警察に通報して恐

記事を読む

八王子のキクマツヤカフェは東京ナンバーワンカフェと言っても過言ではないと思う。トースト、コーヒー、スパゲッティなど200円で頼める。

JR八王子駅そば!奇跡の喫茶店の謎 ビールも激安で店内きれい&居心地最高なのになぜ?【BJ】

記事を読む

no image

生活保護貰いながら、扶養に入りながらキャバクラや風俗をしてもいい。なんでも杓子定規に考える方がおかしい。

正直今キャバ嬢や風俗嬢のシングルマザーで生活保護貰いながら働いてる人はたくさんいる。 &nbs

記事を読む

no image

介護と風俗の親和性

介護の仕事と風俗の仕事の親和性はかなり高いと思う。   介護から風俗。

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    TIME誌「女性の貧困について」
  • 友だち追加数