夜の仕事(風俗嬢、キャバ嬢)と所得税、住民税について。キャバ嬢や風俗嬢は実質所得税、住民税を払っているので脱税しているように言われるのは間違いです!

夜の仕事と所得税、住民税について書きます。

 

キャバ嬢の場合、基本的に所得税が源泉徴収されているので確定申告する必要はありません。

 

源泉徴収分に関しては税務署が所得を把握しているのでそれをもとにして住民税が決定されます。

 

なので確定申告する必要はないです。

 

もし仮にお店側が所得税を払っていなかった場合は無所得になりますので、税務調査が文書で送られてくるので、親や親せきの援助で生活していましたと書いて送り返せば大丈夫です。

 

風俗嬢の場合もお店側に源泉徴収で納税しています。

 

ただ店側が脱税しているケースがほとんどのために女の子は無所得になっています。

 

なので税務署からどうやって生活していますか?という文書が送られてきますので、そこには親の援助や親せきの援助で生活していますと送り返せば大丈夫です。

 

住民税も無所得として計算して課税されます。

 

脱税にならないのか?ということですが、税務署や国税が動くのは店に対して動きます。

 

個人のキャバ嬢や風俗嬢を狙い撃ちすることはないです。

 

店に対してはよく脱税で摘発しています。

 

国税庁や税務署自体もキャバ嬢や風俗嬢を狙い撃ちすることはしない!と明言しています。

 

それに風俗嬢にしても実質お店に対して源泉徴収で納税しています。

 

キャバ嬢にしても出勤ごとに源泉徴収で納税しています。

 

なのでキャバ嬢や風俗嬢が脱税している的ないわれようをするのは間違いなのです!

 

本来お店側に源泉徴収で納税しているのです。

 

それを国税や税務署もわかっているので、キャバ嬢や風俗嬢を摘発することはありません。

 

これはキャバクラや風俗、ラウンジ自体がいまだに日本の法律の中で合法的に社会化されていないので、このような形になっているだけなのです。

 

なので実質風俗嬢やキャバ嬢は税金を払っているので、税金を払っていないと言われる言われはまったくありません!




関連記事

no image

どんな田舎でも潰れないのが美容室と洋品店とスナック。それくらいキャバ嬢は社会から必要とされている仕事。

日経BPプロデューサーの柳瀬博一さんがどんな地方の商店街でも潰れないものが三つある。 &nbs

記事を読む

no image

キャバ嬢でナンバーワンになる顔がある!キャバ嬢はヤンキー系のネコ目が最強!

一般的には違うけどキャバクラにおいてはこの顔が圧倒的に強い!っ言う顔があるんだよね。 &nb

記事を読む

no image

今野晴貴さんの「ブラック企業2」を読みました。

今野晴貴さんのブラック企業(2) ってやつ読んでるけど、かなりひどいな!  

記事を読む

no image

リディラバの風俗嬢特集が酷い、ウソだらけパート2。

ソープランドは“お風呂屋さん”。建前の上にある性風俗 https://journal.ridi

記事を読む

no image

規制があるからヤクザや半グレなど裏社会が入り込む。合法化しないと行政や民間も支援ができない。

法律というのは常に正しいわけではありません。   実情に即して変えていかないと

記事を読む

no image

週2、3とかノルマなしとか学生や昼職と掛け持ちとか緩く働きたい子が六本木や新宿には来るな!

これは何度も言ってもわからない人いるんですが、基本緩くやりたいとか、週2、3とか終電で帰りたい、ノル

記事を読む

キャバ嬢にお勧めのコスプレ。これを着れば指名確実!

キャバ嬢や風俗嬢、ラウンジ嬢、ガールズバーなど夜の女性にお勧めのこれを着れば一発場内指名、延長のコス

記事を読む

no image

キャバ嬢・ホステス・風俗嬢は海外志向が強い。留学経験者が多い。

これは日々NPOで相談援助をしていて感じることですが、キャバ嬢やホステス、風俗嬢、エステ嬢、JKビジ

記事を読む

愛沢えみりさんのキャバ嬢社長買いました(^○^)新人キャバ嬢のみんなは絶対読んだほうがいいですよ!やる気がみなぎります!

愛沢えみりさんのキャバ嬢社長買いました(^○^)    

記事を読む

六本木のキャバクラ「キング」の経営者TOMOROさんと住吉会が恐喝で逮捕!

六本木のキャバクラ「キング」の経営者だったTOMOROさん(向井朋郎さん)と住吉会の組員6人が恐喝で

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数