王子神谷~東十条(北区)フィールドワーク

公開日: : 最終更新日:2015/10/21 社会, 街のフィールドワーク

王子や王子神谷のあたりは団地やアパートが多いなー。

 

公園も多いし、子どもには楽しい街やろうなー。

 

北区は東京の中でも郊外化が進んでいる街なんだろう。

 

王子神谷では駅前に大型スーパーサミットができたことによって、駅前の庚申通り商店街や中央通り商店街、豊川通り商店街、いなば商店街が一気にシャッター通り化してしまった。

 

住民も昔ながらの高齢世帯ではなく、新しく北区に引越してきたファミリー層が中心になってきている。

 

巨大な豊島第五団地の前にあるダイエーとマクドナルドと銀行と学校。

 

都内においても、郊外化は免れないんだなーと感じました。

 

豊川通り商店街の酒屋さんのおっちゃんがめっちゃ気さくで面白いおじさんで、この辺の事情や歴史について教えてくれました。

 

昔は若い兄ちゃんが万引きしていってたのが、最近は高齢者ばかり万引きしていくそうです。

 

おっちゃんも俺と同じく歩いて買い物できる商店街が好きだそうです。

 

だから昭和の時代の商店街が賑わってた時代が懐かしいそうです。

 

商店街は歩いてるだけで楽しいですね。

 

商店街には人と人との繋がりがありますよね。

 

巨大スーパーやショッピングモールは便利だけど味気ないですね。

 

東十条をフィールドワークしました。

 

王子や王子神谷は家政大や成徳大、ファミリー向けマンションや団地、都営住宅があったので、若い人の姿が見られたが、東十条の辺りはほとんど若い人の姿を見ることがなかった。

 

北口の西側や南側と東側ではまた違った雰囲気を出していた。

 

西側のカフェでお茶しました。

 

おばちゃんがめちゃくちゃ良いおばちゃんで十条のこと、北区のこと、東京のことについて教えてくれました。

 

酒屋のおっちゃんといい、カフェのおばちゃんといい、東京は本当に人が良い!( ´ ▽ ` )ノ

 

北区というのはやはり高齢者が多い街で、息子や娘の世代が出て行ってしまっているようです。

 

東十条の東銀座商店街とかも若い人がいませんでした。

 

店も演歌屋や大衆酒場、おにぎり屋さんなど高齢者の好む商店街になっていました。

 

おばちゃんとも話しましたが、東京の凄いところは、街ごとで年代、ファッションが変わっているということです。

 

例えば、渋谷、原宿は10代、六本木は20代後半、十条は40代以上のように。

 

大阪だとなんばには若者だろうがおじさんも、高齢者も、子どももいます。

 

街ごとに特色が出せるというのは、東京以外できないんだろうなーと思いました。




関連記事

no image

自分の容姿にマッチする街にいた方が高く評価してもらえる。

やっぱりその街に合う女性というのがある。   六本木の場合、背が高めの清楚美人

記事を読む

no image

沖縄の米軍基地を大阪と神戸に移したらいいと思う!沖縄にばかり基地負担を押し付けるのはダメ!

沖縄の米軍基地を大阪と神戸に移したらいいと思う!   神奈川には厚木基地、横須

記事を読む

no image

なぜ弱者の味方である朝日新聞が弱い立場の保育士や女性を手取り14万で働かせて利用者には訴訟恫喝している駒崎弘樹を使っているのか?

朝日新聞はよく駒崎弘樹や認定NPO法人フローレンスを記事に使っていますが、なぜ弱者の味方である朝日新

記事を読む

NPO全国こども福祉センター代表の荒井さん

    非行少年、非行少女、風俗嬢を救うために名古屋

記事を読む

no image

元キャバ嬢は昼の仕事でも輝いている。

昼の仕事とかマッサージとかでこの人めちゃくちゃ会話うまいなー!って人あとあと聞いたら、実は昔キャバク

記事を読む

no image

ネット上で西成が危ないとかスラムだとか見るけど、麻布や南青山の方が西成よりはるかに危険!

よくネット上で西成がやばい!とか日本のスラムとか、日本一危ないエリアとか見るけど、実際は南青山や六本

記事を読む

no image

関東出身でわざわざ関西の大学にやってくる人はだいたいやばい。

  これはめちゃくちゃわかりますね!   この前関西の

記事を読む

no image

解釈改憲で突き進むことの危険

あと集団的自衛権のことで憲法で戦争放棄してるのに集団的自衛権認めるのはおかしいって書いたら、何人かの

記事を読む

no image

難波や心斎橋のキャバ嬢やホステス、飛田新地の女の子はどこに住んでいるか?

難波の宗右衛門町のキャバ嬢やホステス、風俗嬢の子は売れてる子は難波、心斎橋周辺。  

記事を読む

no image

生活が苦しいとか言ってる正社員や派遣社員が自民党や民進党に票入れてるのは自業自得としか言えない。

日本がねじ曲がってるのは、貧困の問題で苦しむ若年層が朝日新聞や日本共産党を嫌って自民党や民進党支持だ

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数