王子神谷~東十条(北区)フィールドワーク

公開日: : 最終更新日:2015/10/21 社会, 街のフィールドワーク

王子や王子神谷のあたりは団地やアパートが多いなー。

 

公園も多いし、子どもには楽しい街やろうなー。

 

北区は東京の中でも郊外化が進んでいる街なんだろう。

 

王子神谷では駅前に大型スーパーサミットができたことによって、駅前の庚申通り商店街や中央通り商店街、豊川通り商店街、いなば商店街が一気にシャッター通り化してしまった。

 

住民も昔ながらの高齢世帯ではなく、新しく北区に引越してきたファミリー層が中心になってきている。

 

巨大な豊島第五団地の前にあるダイエーとマクドナルドと銀行と学校。

 

都内においても、郊外化は免れないんだなーと感じました。

 

豊川通り商店街の酒屋さんのおっちゃんがめっちゃ気さくで面白いおじさんで、この辺の事情や歴史について教えてくれました。

 

昔は若い兄ちゃんが万引きしていってたのが、最近は高齢者ばかり万引きしていくそうです。

 

おっちゃんも俺と同じく歩いて買い物できる商店街が好きだそうです。

 

だから昭和の時代の商店街が賑わってた時代が懐かしいそうです。

 

商店街は歩いてるだけで楽しいですね。

 

商店街には人と人との繋がりがありますよね。

 

巨大スーパーやショッピングモールは便利だけど味気ないですね。

 

東十条をフィールドワークしました。

 

王子や王子神谷は家政大や成徳大、ファミリー向けマンションや団地、都営住宅があったので、若い人の姿が見られたが、東十条の辺りはほとんど若い人の姿を見ることがなかった。

 

北口の西側や南側と東側ではまた違った雰囲気を出していた。

 

西側のカフェでお茶しました。

 

おばちゃんがめちゃくちゃ良いおばちゃんで十条のこと、北区のこと、東京のことについて教えてくれました。

 

酒屋のおっちゃんといい、カフェのおばちゃんといい、東京は本当に人が良い!( ´ ▽ ` )ノ

 

北区というのはやはり高齢者が多い街で、息子や娘の世代が出て行ってしまっているようです。

 

東十条の東銀座商店街とかも若い人がいませんでした。

 

店も演歌屋や大衆酒場、おにぎり屋さんなど高齢者の好む商店街になっていました。

 

おばちゃんとも話しましたが、東京の凄いところは、街ごとで年代、ファッションが変わっているということです。

 

例えば、渋谷、原宿は10代、六本木は20代後半、十条は40代以上のように。

 

大阪だとなんばには若者だろうがおじさんも、高齢者も、子どももいます。

 

街ごとに特色が出せるというのは、東京以外できないんだろうなーと思いました。

関連記事

いつも書いてるように麻布、六本木はヤクザ、半グレの巣窟ですよ。

「麻布・六本木」の魔窟ネットワーク (関東連合、AKB、大王製紙・井川、折口雅博、海老蔵、押尾学、酒

記事を読む

no image

元ホストや元ヤクザを教師にすれば日本の教育は劇的に良くなります。

これは真面目に提言したいんだけど、元ホストとか元キャバクラの黒服、元ヤクザとか元暴走族とかは教師にな

記事を読む

志木フィールドワーク

仕事終わりの志木をフィールドワーク。   志木は神奈川の海老名や湘南台同様アッ

記事を読む

no image

普段虐げられている者同士の連帯。

「令状見せろ!」飛び交う怒号… 東京・銀座のデモ行進での公務執行妨害事件で、警視庁公安部は、京都大の

記事を読む

神泉フィールドワーク

今日は面接二件終わったあと神泉をフィールドワークしました。   松濤にあるにんにく専門店

記事を読む

no image

最近の朝日新聞の女性の貧困と子どもの貧困の煽り記事が凄い!

最近の朝日新聞の女性の貧困と子どもの貧困の記事が凄いな!   ティッシュを味

記事を読む

no image

どんな田舎でも潰れないのが美容室と洋品店とスナック。それくらいキャバ嬢は社会から必要とされている仕事。

日経BPプロデューサーの柳瀬博一さんがどんな地方の商店街でも潰れないものが三つある。 &nbs

記事を読む

no image

サンキューの事件に関しては警察は本当にひどすぎる!!

友達がサンキューの内勤の子と親しかったらしく、いつごろ出てこれるだろうか?と相談があった。 &

記事を読む

今野晴貴さんの「ブラック企業2」を読みました。一番賢いのは、18歳くらいからキャバ嬢や風俗嬢として頑張って、1億くらい貯金して、35歳くらいで昼の仕事に戻ること。

今野晴貴さんの「ブラック企業2」ってやつ読んでるけど、かなりひどいな!   毎

記事を読む

no image

苦しいからと生活保護に繋ぐのはダメ!生活保護はその人の自尊心や誇り、生活基盤、人間関係、健康をどんどん奪っていきます

現場でアウトリーチや生活保護申請支援をしていて気づいたのは、安易に生活保護に繋ぐのは絶対に良くないと

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
  • 友だち追加数