芸能、モデル、キャバ嬢、ラウンジ嬢、AV女優、風俗嬢はすべて地続き。

公開日: : 最終更新日:2017/07/04 キャバクラ・ラウンジ・クラブ, モデル・芸能, 東京, 社会, 風俗

よくナンパ師の人とか一般の男性なんかが、あんなにかわいいのに風俗嬢だったとか、なぜ風俗なんかをやったのかとか、あの子はモデルで凄いとか、あの子はキャバ嬢だから~なんてことを目にします。

 

しかし、これは前々から感じてたことなんだけど、キャバ嬢、風俗嬢、会員制ラウンジ嬢、モデル、芸能、グラビア、AVというのはそれぞれが断絶しているものではなくて、全て地続きのものなんじゃないかということです。

 

風俗嬢というのは仕事的に1番わかりやすくて、自分の身体でサービスを行っています。

 

キャバ嬢は風俗嬢と違ってしゃべる仕事でしょ!と思っている人は多くいます。

 

しかし、都心部の高級キャバなどになればなるほど売上を上げるために同伴前に枕営業をする同伴枕などが普通に行われています。

 

六本木や新宿のキャバ嬢なんかでも風俗との違いは体を売るときに客を選べるか選べないかだと言うキャバ嬢の声をいくつも聞きました。

 

またキャバ嬢をやりながら、高級デリやDCと掛け持ちしている女の子も大勢います。

 

だからキャバから風俗への移動が多いのも普段から営業でエッチはしてるし、風俗本業にしてもいいかと感じるようにその間の障壁は思った以上に少ないのです。

 

またモデルはそっちの世界とは縁のないものと思われがちです。

 

しかし都内だけでもモデルは1000人以上います。

 

モデルだけで食べているのはほとんどいません。

 

残りはラウンジ、キャバ、高級デリやDC、交際クラブ、パトロンとの愛人契約などで稼いでいるのです。

 

またモデルや芸能の世界はコネなどが強い世界でモデルの女の子たちは力のあるスポンサーのおじさんのところに自分からこぞって抱かれに行っています。

 

枕営業というのはスポンサーから言われて嫌々というケースよりも、女の子の方からの特攻というケースの方が圧倒的に多いのです。

 

そういう女の子たちはおじさんに抱かれることは仕事もらえる可能性あるならどんどんやるよ!という子が多いのです。

 

また業界関係者が多く集まる会員制ラウンジなどでも弱小芸能プロダクションの女の子たちのスポンサーへの肉弾特攻の場となっているのです。

 

芸能も同様ですね。

 

芸能の場合だと最初に芸能にスカウトした時点で最終的には系列のAVに行くことが規定路線になっている場合があります。

 

女の子としても日々の枕営業で売春への抵抗ももうないわけです。

 

その頃にはそこらの風俗嬢よりもはるかに腕前やできることも増えているのです。

 

これらのように芸能、モデル、キャバ、ラウンジ、AV、風俗というのは全て回り回っているのです。




関連記事

no image

湘南台のキャバクラ事情。熟女が多い。赤羽と似た感じ。

湘南台のキャバクラ事情についてです。   湘南台は横浜や町田、藤沢ではちょっと

記事を読む

no image

南青山、西麻布、六本木のヤクザが抗争待機中。南青山の方は注意!

南青山、西麻布、六本木のヤクザが抗争待機中とのことです。   南青山、西麻布

記事を読む

no image

生徒に部活動の顧問や運営を任せるのはダメ!

生徒が部活動運営、驚きの取り組み 顧問の“拒否権”も 横浜の高校 教師の負担軽減にも(西日本新聞)

記事を読む

no image

国会の内閣委員会で杉田議員がAV強要、JKビジネスはねつ造ではないかと質問。

国会の内閣員会で杉田水脈議員からAV強要やJKビジネスはねつ造ではないかという質問がありました。

記事を読む

no image

都内の風俗事情について。今都内で稼げるお店はどこか? (2017ヘルス編)

最近キャバクラやラウンジとか飲み屋のことばっか書いてたので風俗について書きます。  

記事を読む

no image

なぜ神奈川県の教員を辞めてヤンキーや児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、モデル、キャバ嬢、風俗嬢、AV女優、帰国子女を幸せにするNGO代表になったのか?

俺がなぜ神奈川県の教師を辞めてヤンキーや中学生、高校生、シングルマザー、モデル、キャバ嬢や風俗嬢、A

記事を読む

no image

これからの飲み会は男子会がくる!

今日は会社のみんなと飲み会でした。   飲み会は同性だけの方が好きですね。

記事を読む

no image

警察はガールズバーのティッシュ配りを軒並み摘発した方がいいですよ! 本当被害者すごい数出てます!!

ホームページや街で貰うティッシュを見てガールズバーの面接に行くのはやめましょう!  

記事を読む

no image

警視庁は一時頓挫した麻布、南青山、恵比寿、六本木エリアのラウンジやキャバクラ、クラブの重点摘発を再開。

西麻布の会員制ラウンジロジックに警察入りましたね。   風営法改正で住宅地近

記事を読む

共立美容外科や湘南美容外科はやめた方がいいです。

      &nbs

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数