今日の朝日新聞の記事は風俗を肯定的にとらえて働く現場の女性からは辛くて耐えられない記事だと思う。

今日の朝日新聞の社会面に大学進学したために、風俗で働かないといけない女性が出ていました。

 

朝日新聞さん、愛読してるのでそろそろうちのNPOに取材来てください!

 

CRUKsrdUwAAB7-x

 

さーひるさんの言うように、今日の朝日新聞の書き方だと、風俗に落ちてしまったかわいそうな女子大生という書き方なので、風俗がしたくて風俗嬢をやっている女性からしたら腹立つ記事だろうなーと思いました。

 

朝日新聞や一般紙のほとんどが風俗は落ちるもの、かわいそうなものの象徴として扱っています。

 

ついこの前、俺のだいわピュアラブセーフティネットの風俗嬢やキャバ嬢、JKビジネスで働く女子高生、家出少女を肯定的にとらえて支援してる内容を共同通信の記者さんが取材してくれて配信してくれたんだけど、朝日新聞とか一般全国紙にはどこもスルーされてしまいました。

 

地方紙だけがちょっと載せてくれました。

 

これは共同通信で俺の活動に好意的な記者の人も言ってたし、今日の朝日新聞の書き方を見ても思ったんだけど、俺のNPO自体が風俗やキャバクラ、JKビジネスで働くことが悪であるとか、最終的に落ちるかわいそうな場とは考えていなくて、むしろそこを肯定的にとらえて、そこで絆や繋がりを作って支援していこうという立場だから取り上げづらいのかもしれません。

 

やっぱり全国紙は風俗を取り上げることに抵抗もあるし、取り上げるとしたら風俗で働くことにやむにやまれぬ貧困女性とかの文脈でないと難しいのかもしれませんと言われてしまいました。

 

だからJKビジネスやキャバクラ、風俗、メイドカフェなど周縁を悪の象徴とみなし、そのかわいそうな場から救い出そうとする仁藤さんのcolaboなどの活動は取り上げやすいのだと思います。

 

俺のNPOだと今の日本の現状を考えて、風俗やキャバクラ、JKビジネスで働くことをむしろ肯定的にとらえて、そこからの支援もありうるよという立場なので。

 

現実として風俗やキャバクラ、JKビジネス、メイドカフェで働く女性のほとんどは、その場を肯定的にとらえて働いています。

 

今日のような朝日新聞の記事だと、現場で風俗嬢として働いてる女性は、私は誇りを持って風俗をやってるのに、学費が払えずにどうしようもなく落ちる場なのかと辛い気持ちになると思います。

 

もちろん奨学金制度への問題提起はわかりますが、その辺のフォローも必要だったんじゃないかと思います。

 

あと今日の朝日新聞は現実として奨学金問題や日本社会のセーフティネットの脆弱さから風俗で働かないといけない女子大生が出てきているということなんだけど、じゃあそれについてどういう解決策があるかというのが示されていません。

 

風俗で働かずに貧困のままでいいのか?

 

やっぱり現実的な解決策として、俺は風俗、キャバクラを肯定的にとらえて、女性性を活かして稼ぐということもあっていいと思います。

 

だから俺のNPOでは現場でアウトリーチをして、女性のニーズに合わせた職業支援をしています。

 

俺のNPOは解決策として、一歩進んだ活動をしていると思います。




関連記事

no image

阪神教育闘争から70年。大阪には公立学校の3分の1に民族学級があります。

阪神教育闘争から70年 作家らが映画製作や写真展 https://kobe-np.co.j

記事を読む

元長野県知事の田中康夫さんがNPOフローレンスの駒崎弘樹を痛烈批判!

  寄付金と補助金で年間4億円、年間収益は8億円あり認定NPOとしての寄付控

記事を読む

湘南美容外科での美容整形失敗が話題に。

      &nbs

記事を読む

no image

神奈川県本厚木のキャバクラ事情。女の子の採用基準低い割りに高時給で稼ぎやすい。穴場エリア。

神奈川県本厚木のキャバクラ事情について書いておきます。   本厚木は実はかなり

記事を読む

no image

自分のカラーと街とのマッチングの問題 。渋谷は清楚系、新宿はブリーチしたギャル、六本木はお姉さん、銀座は容姿よりもママのいいつけを守れる素直さ。

今日は銀座の高級クラブ面接のあと、渋谷のキャバに面接でした。   キャバはそ

記事を読む

no image

飛田新地の青春やメインのエース級の子のプライドの高さ

飛田の青春通りとかメインで店のエース級の子は驚くほどプライド高い!   実物を

記事を読む

no image

USJのなんでもかんでも流行りに乗っかっていこうとする姿勢は凄いと思う!

“リアル”なのは、死体のオブジェ…USJの人気アトラクション「進撃の巨人・ザ・リアル」に酷評の声【日

記事を読む

no image

シャバにいて散歩してコンビニやマックに行けるだけでも幸せなこと。

ヤクザの人もよく言っていますが、シャバにいてコンビニに行ったりマクドナルドに行ったりすることができる

記事を読む

no image

ドワンゴのニコニコ動画が高齢化。有料会員は年間28万人減。

ドワンゴの運営するニコニコ動画が高齢化。有料会員は年間28万人減。 http://www.it

記事を読む

no image

これからの年金は貰えるか貰えないかではなく刑務所に入れられるか入れなれないかになってくる

国民年金は今は差し押さえっていう状況だけど、納付率が上がらないようなら、税金化になってくると思う。

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数