後輩を殺したのは日本そのものだろうと思っています。

公開日: : 教育, 社会, 若者

メキシコには3年間住んでいました。

 

今でもそのときの友達や後輩たちとはつながっている人がいます。

 

ほかにもドイツやイギリス、スペインなどの帰国子女とも輪が広がりまいた。

 

しかし帰国子女でスムーズに日本になじめる子はほとんどいません。

 

あまり世間一般では話題になりませんが、ここ何十年と帰国子女が日本になじめないということがずっと問題としてあるのです。

 

なので日本に帰る際は、帰国子女の多い学校に編入したり、インターナショナルに入ったり、帰国子女のための予備校に入ったりします。

 

普通に日本の公立などに入ってしまうと、日本は閉鎖的で排他的な国なのでまず帰国子女がなじむことはできないし、受け入れてくれることは難しいのです。

 

これが大学で帰国する場合などであればまだましですが、中学や高校で帰国する場合は本当に厳しいものがあります。

 

帰国子女で日本の学校に編入した子のほとんどは引きこもるか、学校に行かなくなるか、グレるか、病みます。

 

同時期に帰った友達もみんな、引きこもったり、学校をやめました。

 

おととい、フェイスブックでメキシコから帰国した母校の女子高生の女の子が自殺したということが載せられていました。

 

その子は14歳までメキシコで過ごし帰国後、16歳で自殺しました。
日本になじめない。

 

日本が楽しくないと悩んでいたそうです。

 

日本では帰国子女に対しての「いじめ」はひどいものがあります。

 

世間では知られていませんが、日本に帰るといじめられて自殺する帰国子女は数多くいます。

 

日本では他と違うもの、自分たちとは異質なものに対してとても厳しい国です。

 

在日中国人や在日朝鮮人の方への風当たりの強さを見てもわかります。

 

名古屋や浜松でブラジル人がギャング化し、川崎や生野では在日朝鮮人の人たちがグレて、東京ではなぜ怒羅権が生まれるのか?

 

それは日本が少数派に対してとても冷たい国だからですね。

 

後輩もメキシコから帰国してわずか2年でなくなりました。

 

とても美人な女子高生です。

 

あのままメキシコにいたら亡くならずにすんだのになと考えたら胸が痛いです。。

 

この子を殺したのは日本そのものだろうと思っています。

関連記事

山口組の落合金町連合の高橋若頭が麻布十番のELE TOKYOのセキュリティをボコボコにして逮捕されました。

山口組落合金町連合の高橋若頭が麻布十番のELE TOKYOのセキュリティをボコボコにして逮捕(テ

記事を読む

no image

日本も近い将来フランスのように風俗やキャバクラに行く客が罰せられる法律ができます!

フランスやスウェーデンなどヨーロッパでは買春者処罰法と言って風俗やキャバクラへ行く客を罰する法律がで

記事を読む

no image

俺が出てる東洋経済見てくれたほとんどのスカウトマンからは貧困とかどうでもよくないですか?とか女とか金でしょ?とか言われます。

今日俺が出てた東洋経済見たスカウトマンから、なんでだいわさんはNPOとかやってるんですか? &

記事を読む

no image

新宿歌舞伎町だけがぼったくりあると思ってる人がいるけど大間違いですよ!

私も上野で事件に遭いましたよ。https://t.co/bZIjZoOZmg / “東京でぼった

記事を読む

原田曜平さんの「さとり世代」の感想。

原田曜平さんが博報堂の若者研究会の現役大学生61人と対談した本を読みました。  

記事を読む

no image

渋谷は1本通りが違うだけでいる人の人種が変わる面白い街。

渋谷が若い輩の街ってよく勘違いされてるのは、90年代や00年代のギャルやチーマーのイメージが強いから

記事を読む

no image

東京の下町の子にはやっぱり六本木や恵比寿、銀座なんかへのコンプレックスがあるのかなー。

なんか六本木とか麻布、銀座にやけに憧れてるのって東京の中でも葛飾とか町屋とか荒川とか下町の子に多い気

記事を読む

no image

毎日新聞は腐ってる!AV強要された被害者を心の病気と中毒者と勝手に認定。

この記事酷い。 https://t.co/VjlYWxNJVO — 香西咲 ~Saki Kou

記事を読む

no image

生活苦から新幹線で焼身自殺したおじいさんは杉並区に住んでたから余計に生きるのが辛くなったんだと思う。大阪はみんな貧乏で生活保護だから生きやすい!

新幹線自殺の男、年金に不満 殺人と放火容疑で家宅捜索(共同通信) http://t.co/T7N

記事を読む

no image

キャバクラではノルマとか減ってきてるのに、逆に昼の仕事でノルマや過酷な労働がまかり通っている。

それブラックバイトじゃない? 長時間労働・自爆営業…(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    TIME誌「女性の貧困について」
  • 友だち追加数