和歌山カレーヒ素事件の林真須美被告は冤罪。

公開日: : 社会

和歌山カレーヒ素無差別殺人事件の容疑者とされている林真須美被告は冤罪だと思います。

 

まず一貫して本人が否認し続けていることですね。

 

そして前科として保険金殺人事件がありますが、保険金殺人のような金目当ての殺人事件をやるような人が何の意味もない無差別殺人をやるようには思えないです。

 

林容疑者の金庫には4億円ありましたがそれだけのお金があって無差別殺人をやる意味が全くないですね。

 

詐欺事件も実際は林真須美が飲ませたのではなく、夫自らが極極少量のヒ素を飲んで保険金を搾取していたと供述しています。

 

目撃証言も最初は一階から見たと言ってたのに、そこからだと見えないとわかるや実は二階から見たに変わっています。

 

しかも白いTシャツの人がカレー鍋の前に居たと目撃証言だったのに、犯行日の林容疑者は白いTシャツではなく黒いTシャツを着ていました。

 

またこの事件の科学捜査をやってた人が、別の事件での証拠の捏造がバレて起訴されています。

 

林真須美容疑者の家にあったヒ素とカレーに入れられたヒ素は別物であることもわかっています。

 

林容疑者の周囲の人間も「あいつは金にならんことはしませんわ」と語っています。

 

この事件を取材していた記者の人たちも違う人物が犯人であると語っているようです。

 

地域には同じようにヒ素を入れられる事件が相次いでいたようですが、直感的には子どものいたずら的な犯行ではないかと思います。

 

林被告の子どもは中学でいじめられていたようですが、そのいじめっ子の犯行ではないでしょうか。

 

林真須美容疑者の家が何者かによって放火され全焼しています。

 

また家には悪口など酷い落書きがたくさんされていたそうです。

 

つまりこの地域には放火したり中傷の落書きをしたりするような極悪な人間が存在していたということです。

 

もしかすると地域ぐるみで林真須美容疑者を犯人にしたてあげた可能性もあります。

 

警察や検察が意図的に林真須美容疑者が犯人になるようにストーリーを組み立てているような気がします。




関連記事

ギャルに人気だったDURASの親会社アセットナインが破産。ギャルの終焉の時代。

00年代にギャルの間で大人気だったブランドDURAS(デュラス)の親会社のアセットナインが破産しまし

記事を読む

no image

渋谷、恵比寿、六本木のキャバ嬢はどこに住んでいて、またどこに住むのがベストか?

最近不動産の紹介もすごい好きです!   その人の希望を聞いてもっとも良い住む場

記事を読む

今日の朝日新聞の記事は風俗を肯定的にとらえて働く現場の女性からは辛くて耐えられない記事だと思う。

今日の朝日新聞の社会面に大学進学したために、風俗で働かないといけない女性が出ていました。 &

記事を読む

no image

キャバ嬢の目から大粒の涙が。震災や津波で大きな被害を受けたため東京(関東)でしかたなく働いてる子はたくさんいる。

今日も都内の某キャバクラに行ってきました。   従業員もかなり良くて、女の子

記事を読む

no image

相対的貧困率、子どもの貧困率を使うのはおかしい!

子どもの貧困率って相対的貧困率なので高齢者の再就職が増加すれば自然と子どもの貧困率は悪化するわけです

記事を読む

no image

汁男優やAV男優のバイトは実は弁護士や税理士、東大生などエリートが多い。エリートほど変態。

AVの汁男優や男優のバイトをやっている人は弁護士や税理士、会計士など固い職業の人が多いとAV制作の人

記事を読む

夜の仕事とCLUBとの親和性について

新宿でアウトリーチして支援している子たちと居酒屋で飲んでいました。   夜やっ

記事を読む

no image

新橋駅でナンパ師が女性連れ去りで逮捕!

新橋駅でナンパ師が女性連れ去りで逮捕されました。 http://www.yomiuri.co.

記事を読む

no image

AV関係者やJKビジネス関係者にはトランプ共和党は朗報!

共和党のトランプ大統領になったので、日本に対してのAV強要問題やJKビジネス規制への圧力は弱まるんじ

記事を読む

わいせつ教師がここ数年で急増!教師は全員女にした方がいいレベル。

  教師のわいせつ事案が最近は多すぎるね。   見つ

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数