発達障害、精神障害、知的障害の女性にお勧めのキャバクラ・派遣キャバクラ。

以前の記事にも書きましたが発達障害や精神障害、知的障害のある女性にはキャバクラ、ラウンジなど夜の仕事は向きません。

 

なぜなら夜の仕事は高度なコミュニケーション力と場の空気を読んで要領よく動く気転の良さが求められているからです。

 

発達障害や精神障害、知的障害のある人は相手の気持ちを読んだり要領よくマルチタスクの作業をしたりすることを不得手としているからですね。

 

発達障害(ADHD、ASD、自閉症、自閉症スペクトラム、アスペルガー、パーソナリティ障害、自己愛性人格障害など)や精神障害(統合失調症、双極性障害など)、知的障害の女性には基本的に向いていないのです。

 

ただ中には発達障害や精神障害、知的障害があるけどキャバクラをやりたいという女性もいます。

 

コミュニケーションは苦手なんだけど、人と話したいしキラキラしたドレスを着てヘアメイクをしたいなどですね。

 

ただ在籍のキャバ嬢をやる場合は間違いなくお客さんや在籍のキャバ嬢、黒服、ボーイとトラブルになり辞めることになります。

 

場合によっては金銭トラブルにもつながりかねません。

 

したがって発達障害や精神障害、知的障害のある女性にお勧めなのは派遣のキャバ嬢です。

 

派遣キャバなら連絡先の交換もせず、基本はヘルプなので在籍よりかははるかに緩いです。

 

フェイクドリンクも可能なのでお酒を全く飲めなくても問題ありません。

 

派遣なので自由出勤で出たいときに出ることができます。

 

オススメの派遣会社はトライです。

 

 業界最王手キャバクラ派遣なら『TRY18』

 

トライは派遣会社の中でも一番緩いお店が多くて案件数が一番多いです。

 

給料は日払いで全額日払いで貰えます。

 

家までの送りもあります。

 

終電上がりが可能なお店もありますね。

 

時給は最低でも3500円前後はありますね。

 

トライならばお昼はA型やB型の福祉の作業所で働いて夜は派遣キャバで働くということもできると思います。

 

作業所と派遣キャバを掛け持ちすれば月に30万は余裕で超えると思いますので金銭的にもだいぶ楽になると思います。

 

下の画像をクリックしてもらえばネットから登録が可能です。

 




関連記事

no image

認定NPO法人フローレンス駒崎弘樹は保育士を搾取している。

世界2018年2月号(岩波書店) https://www.iwanami.co.jp/news

記事を読む

no image

東京のキャバ嬢と大阪のキャバ嬢の違い2。大阪のキャバ嬢はマフィアです!笑

前回も東京のキャバ嬢と大阪のキャバ嬢の違いを書きましたがもっと詳しく書いておきます。 &nbs

記事を読む

no image

子どもの貧困の原因はお母さんの貧困。お母さんを唯一支援しているのが俺のNPOです。

子どもの貧困って原因はそのお母さんにあるわけですよ。   子ども食堂やフード

記事を読む

no image

最近は東京の衰退が本当に著しい。。これからは間違いなく地方の時代です!

最近は本当に東京の衰退が著しいと思う。   それを東京の人や地方の人何人かに言

記事を読む

no image

生活保護バッシングや公務員バッシングなど弱いものどうしが足の引っ張り合いをしてても何もいいことはないし良くならない!

昨今バッシンクされている生活保護だが、不正受給は0.4パーセントしかない。  

記事を読む

ショールームもZOZOTOWNのスタートトゥデイも先行きは不透明。

石原さとみと交際報道が出て話題のDeNAの子会社のSHOWROOM(ショールーム)と剛力彩芽と交際報

記事を読む

no image

佳子さまかっこいい!!(^○^)

最新号の女性自身に佳子さまの恋人がケネディ家の時期アメリカ大統領って出てる!  

記事を読む

一番の情報通は夜の世界の女の子

一番の情報通は夜の世界の女の子たちじゃないかなと思います。   夜の女の子は、

記事を読む

no image

キャバ嬢のドレスとスクール水着

  ドレス着たくないって女の子結構いるけど、やっぱり女の子にとってドレスって

記事を読む

no image

六本木の某キャバクラが関東連合が店長をボコボコにして閉店。

六本木の某キャバクラが関東連合が店長をボコボコにして閉店とのことでした。  

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数