わかり手さんの「メンヘラ.jp」への疑問と違和感

公開日: : 社会, 福祉, 若者, 貧困

ツイッターで有名なわかり手さんという方が「メンヘラ.jp」というメンヘラに関わる記事を集めたブログを始められました。

 

それが10か月目となり収益報告をされていたのですが、少し違和感がありました。

 

収益報告はこちらです。

http://menhera.jp/2774

 

わかり手さんは終始このブログはぜんぜん儲かっていないし、儲けるつもりもないとアピールしています。

 

しかしだとしたらなぜグーグルアドセンスを貼っているのでしょうか??

 

10か月目で収入が32万、支出が128万となっています。

 

支出の内訳がライターへの原稿料、編集者の時給、資料物品等の購入、打ち合わせの交通費等となっています。

 

まずほとんどのブロガーやアフィリエイターでも最初の1年はドメインパワーがないため月に数万円しかアドセンスで利益を生み出すことは不可能です。

 

したがってわかり手さんが儲かっていない、広告を頑張っていないからだというのはウソでありミスリードな内容なのです。

 

なぜならまず最初の1年間は中古ドメインでもない限りドメインパワーがないため、どんな良いコンテンツを量産しても収益化することは難しいからです。

 

また広告を頑張っていない、メンヘラに適したいかがわしい高収益な広告を貼っていないと喧伝していますが、これも大きく違うと思います。

 

正確には貼りたくても貼れないだと思います。

 

わかり手さんはグーグルアドセンスで収益化しているため、高収益の広告を貼るとアドセンス自体がとめられてしまうために貼りたくても貼れないというのが本当だと思います。

 

ここで疑問に思うのはこれは完全なアフィリエイトではないのか?ということです。

 

ライターに委託して記事を書いてもらいアドセンスで収益化するというのは完全なアフィリエイターです。

 

したがって冒頭の「メンヘラを集めて金儲けしている」というのはその通りということになります。

 

おそらくもう少しでドメインパワーがついて収益が跳ね上がることになるからです。

 

別にわかり手さんやわかり手さんの活動は否定しませんが、まったく赤字だ、広告を貼っていないというのはウソであり騙しが入ってるなと思いました。

 

高収益の広告を貼っていないと言いますが、最も高収益の広告はアドネットワークを独占しているアドセンスだからです。

 

そういうならグーグルアドセンス自体を外さないとおかしいと思います。

 

わかり手さんには駒崎弘樹と近いものを感じてしまいます。

 

日本の社会起業、ソーシャルセクターって弱者使っての金儲けでしかないと思います。




関連記事

no image

なぜ六本木ヒルズが暗く陰気であか抜けていないしセレブ感がなくて、表参道ヒルズは明るくてあか抜けていてセレブ感があるのか。

六本木ヒルズ、虎ノ門ヒルズ、表参道ヒルズ、同じヒルズでも六本木ヒルズと虎ノ門ヒルズはしょぼく感じる。

記事を読む

no image

不快なものを潰せ!グレーなものを認めない!ってやってると本当に息苦しい生きづらい社会になると思います。

規模が大きくなれば批判が出てくるのは当然だけど、この「自分にとって不快なものは許さない」という風

記事を読む

警察官が暴力団マネー元手にヤミ金経営

警察官が暴力団マネー元手に「ヤミ金経営」の重大問題(NEWS ポストセブン) https://

記事を読む

no image

実は都心は便利なようで不便。めちゃくちゃ住みにくい。

近所の喫茶店のママと話しててんけど、都心って実は住みにくい!   その喫茶店の

記事を読む

中村淳彦さんの「女子大生風俗嬢」の感想。風俗業や夜の仕事への差別や蔑視を強めるものになると思います。違和感がありました。

    中村淳彦さんの「女子大生風俗嬢」を読みました。

記事を読む

西武線がクラブに

  西武線がクラブになったんやー!   斬新!

記事を読む

no image

「リディラバ」の風俗嬢特集記事が酷い!風俗嬢への職業差別と法律や税金など間違いだらけ。

リディラバというスタディツアーなどをやっているNPOが風俗嬢の特集をしていました。  

記事を読む

日経が「日本から夜の経済が消える10の理由」を特集。

日経ビジネスが日本から夜の経済が消える10の理由を特集していました。 http://busin

記事を読む

津富先生お勧めの「ヤクザと介護」を読みました。

  ヤクザと介護 暴力団離脱者たちの研究 (角川新書) を読みました。

記事を読む

no image

NPO(仲介者)の需要、存在意義について

大阪大学の特任准教授の神里達博先生が、技術の進化と音楽の進化の類似性について触れられていました。

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数