帰国子女は絶対に関西に住んではいけない!

公開日: : NPO, 東京, 福祉, 若者

関西のひきこもり支援団体やフリースクールの代表の方と話をさせていただくと「うちに来ている子どもたちのほとんどは帰国子女なんです」という話をされていました。

 

帰国子女というのは実は日本に帰国後にひきこもりになったりいじめ被害にあったりすることが多いのです。

 

ではなぜ帰国子女が関西に住むのは絶対にやめた方がいいのか?

 

関西というのは実は日本で一番閉鎖的であり同調圧力が強い街なのです。

 

多様性を認めよう、個性を認めようということに一番遠い街が実は関西です。

 

非常に田舎的な要素が強いのが関西なのです。

 

では帰国子女はどこに住めばいいのか?

 

まず一番帰国子女にお勧めなのは東京です。

 

東京という街は人の入れ替わりが激しく多様性や異文化を受け入れようという空気があります。

 

人情に厚いのも実は東京です。

 

よく関西が人情の街とか言われますがそれはウソです。

 

大阪には情のカケラもありません。

 

また東京は教育レベルも段違いに高く教育環境の面でも他県の比ではありません。

 

東京以外なら埼玉も良いと思います。

 

埼玉は人も優しく多様性を受け入れやすい街ですね。

 

私が知っている帰国子女の人たちも東京や埼玉にいる帰国子女の子どもや若者はみんな生き生きと目を輝かせています。

 

対して大阪や京都、滋賀、兵庫など関西の帰国子女の子どもたちや若者はみんないじめ被害や中傷に悩み死んだ目をしています。

 

私の後輩の帰国子女の子も関西に住んでいじめられて自殺しました。

 

後輩だけではなく関西に住んだがために自殺した子どもや若者は知ってるだけでも数十人います。

 

とりあえず帰国子女の人は関西に住むのだけはやめましょう!




関連記事

若者は東京に上京してくるより地方にいた方が絶対楽しい。東京は構造的差別都市。

[日本の格差社会]どん底の貧困に救いはあるか〔1〕日本は階層社会? - 鈴木大介(ルポライター)(月

記事を読む

no image

男性介護士はめちゃくちゃモテる!!結婚したい男性は介護士をやればいいと思う。

男性介護士は劣悪なブラックとか今いろいろ言われていますが、女性にはかなりモテるようです。 &n

記事を読む

no image

病んでるキャバ嬢は新宿、六本木、西麻布、恵比寿のキャバ嬢。銀座のホステスは病まない。

キャバ嬢でもよく病むわ~とか、だるいわ~とか、死ねとかつぶやいてるのは正直新宿とか池袋、六本木、恵比

記事を読む

no image

世田谷一家殺人事件と関東連合。

世田谷一家4人殺害 犯人は15~20歳代か https://www.nikkei.com/ar

記事を読む

no image

キャバ嬢はクラブや姉キャバ、昼の仕事へのキャリアプランがあるが、会員制ラウンジ嬢は悲惨!

風俗店のセカンドキャリアの問題が大衆店の風俗の女の子だと書きました。   これ

記事を読む

「買われた展」の少女たちを救うには児相など行政に繋ぐことではなくJKビジネスを認めること。

川越であった藤田孝典さんと仁藤夢乃さんの講演会「子どもたちは今」に行ってきました!  

記事を読む

no image

公安調査庁の28歳の職員が少女に裸の画像や動画を送らせて逮捕。

公安調査庁の28歳の職員が未成年の少女に裸の画像や動画を送らせたとして逮捕されました。 htt

記事を読む

no image

今こそベーシックインカム導入を!

生活保護の窓際作戦による保護を受けなければならない人が受けられない問題や、ヤクザ絡みの不正受給問題、

記事を読む

no image

今野晴貴さんの「ブラック企業2」を読みました。

今野晴貴さんのブラック企業(2) ってやつ読んでるけど、かなりひどいな!  

記事を読む

no image

30歳未満のアメリカ人のクレジットカード保有率はわずか33パーセント

「クレジットカード大国」と呼ばれた米国で異変が起きている。   クレジットカー

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数