中村淳彦さんの「中年童貞」を読みました。中年童貞というのはある種とても純粋でありピュアな考え方を持った人たちなんだと思う。

公開日: : 書評, 社会

中村淳彦さんの「中年童貞」を読んだ。

 

中年童貞は現実の「女」としての女性を受け入れられない、または女性を美化しすぎて偶像化してしまっている男性の悲哀が書かれていると思う。

 

中年童貞というのはある種とても純粋でありピュアな考え方を持った人たちなんだと思う。

 

偶像としての女性、美化された虚像の女性を見ているがために、現実の本当は汚くて腹黒くて、打算的で気分屋な女性を受け入れられない。

 

もし本当の意味の女性を受け入れろとなると精神崩壊してしまう男性も少なくないのではないだろうか。

 

中年童貞はそれを知っての体の拒否反応じゃないかなという気さえする。

 

中村さんが本の中で書いていることでキーとなるところを書いてみたい。

 

女性はどうして深く考えることなく、常に強い種を持ってそうな男に惹かれるのだろうか。

 

モテるのはいつの時代もヤンキー、運動部のエースである。

 

女性は無条件に強者を選択する。

 

私は中学くらいからずっと疑問に思っている。

 

女性はどんなに真面目で誠実であっても、自信のなさや、コミュニケーションに難があったり、流行からズレていたりする男性は弱者として排除する。

 

もう一箇所。 女性が選択するのは、常にコミュニケーション能力が高く、なにかに優れている男である。

 

真面目で気持ちが重い男は避けられ、軽くて楽しい人物に流れがちである。

 

ここの二箇所が現実の女性をずばり現してると思う。

 

中年童貞が童貞を捨て結婚するには、この現実のある種汚い女性を受け入れ、適応する必要がある。

 

これは中年童貞だけでなく、コミュ障、非リアなどモテない人も。

 

純粋、ピュア、優しい、母性のような象徴としての女性はもういない。

 

彼女がいない人はそこを理解できていないか、または理解したくない人たち。

 

その気持ちもめちゃくちゃわかる。

 

中年童貞は純粋、ピュアがゆえに社会に適応できなくなった人たちではないだろうか。




関連記事

東京DEEP案内「首都圏住みたくない街」はウソばかりで納得できない。

「東京DEEP案内」が選ぶ首都圏住みたくない街 を読みました。   はっきり言

記事を読む

no image

月9の「いつ恋」は地方人は上京しても嫌な事しかないから上京せずに地元で働こう!っていう地方創生ドラマ

月9の「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」通称いつ恋に出てくる東京人嫌なやつばっかりやん!

記事を読む

岡崎京子さんは男性社会の女性性を逆に利用する強く美しい女性を描こうとした。

ただ岡崎京子さんが描こうとしたリアルな東京、リアルな少女に関しては今読んでもまったく古びることがない

記事を読む

no image

芸能界は綺麗な世界ではありません。

芸能(アイドルやグラビア、モデルなど)やってる子からしょっちゅう相談電話がきます。 &nbs

記事を読む

no image

アイドルや女優、モデルなど芸能界を目指すなら西麻布や恵比寿の会員制ラウンジで働くのは絶対にやめましょう!

ずっと勘違いしてる人がいるから言うけど会員制ラウンジで働いたら絶対芸能界では干されるから、真面目に芸

記事を読む

no image

六本木〜麻布〜南青山にかけては米軍の街でもあります。

六本木のど真ん中に米軍のヘリポートがある。その近くには、米軍の人しか入れないホテルがある。#あん

記事を読む

no image

ストーカー問題について女性はどう対処するべきか。そのストーカーにクンロクを入れるしかない!

ストーカー問題に関しては昔から言われていますが、なかなか警察は動きません。  

記事を読む

no image

早慶のブスよりも中卒でもかわいい子が求められる。本当はダメなんだけど今の日本はこうなってます。

ルミネの働く女性たちを応援するCMが酷い内容だった - 田舎で底辺暮らし http://pokona

記事を読む

no image

仁藤さんまた外国メディアに地下アイドルの握手会なんかを例に少女搾取みたいに言ってるけど、それ言ったら完璧自分の妹がAKBで搾取されてることになるんじゃないの!(笑)

この記事、数日前からFBで問題になってて、特にヲタアイドル好きの海外女性から厳しく反論されてる

記事を読む

no image

飛田新地と吉原や堀之内、栄町、金津園、福原、雄琴などは全く違う。

飛田新地と他の吉原や堀之内や金津園は全く違います!   飛田新地は大阪市が文

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数