中村淳彦さんの「中年童貞」を読みました。中年童貞というのはある種とても純粋でありピュアな考え方を持った人たちなんだと思う。

公開日: : 書評, 社会

中村淳彦さんの「中年童貞」を読んだ。

 

中年童貞は現実の「女」としての女性を受け入れられない、または女性を美化しすぎて偶像化してしまっている男性の悲哀が書かれていると思う。

 

中年童貞というのはある種とても純粋でありピュアな考え方を持った人たちなんだと思う。

 

偶像としての女性、美化された虚像の女性を見ているがために、現実の本当は汚くて腹黒くて、打算的で気分屋な女性を受け入れられない。

 

もし本当の意味の女性を受け入れろとなると精神崩壊してしまう男性も少なくないのではないだろうか。

 

中年童貞はそれを知っての体の拒否反応じゃないかなという気さえする。

 

中村さんが本の中で書いていることでキーとなるところを書いてみたい。

 

女性はどうして深く考えることなく、常に強い種を持ってそうな男に惹かれるのだろうか。

 

モテるのはいつの時代もヤンキー、運動部のエースである。

 

女性は無条件に強者を選択する。

 

私は中学くらいからずっと疑問に思っている。

 

女性はどんなに真面目で誠実であっても、自信のなさや、コミュニケーションに難があったり、流行からズレていたりする男性は弱者として排除する。

 

もう一箇所。 女性が選択するのは、常にコミュニケーション能力が高く、なにかに優れている男である。

 

真面目で気持ちが重い男は避けられ、軽くて楽しい人物に流れがちである。

 

ここの二箇所が現実の女性をずばり現してると思う。

 

中年童貞が童貞を捨て結婚するには、この現実のある種汚い女性を受け入れ、適応する必要がある。

 

これは中年童貞だけでなく、コミュ障、非リアなどモテない人も。

 

純粋、ピュア、優しい、母性のような象徴としての女性はもういない。

 

彼女がいない人はそこを理解できていないか、または理解したくない人たち。

 

その気持ちもめちゃくちゃわかる。

 

中年童貞は純粋、ピュアがゆえに社会に適応できなくなった人たちではないだろうか。

関連記事

今日飛田新地の前通ったら、新宿の元高級キャバ嬢の子で、ホストと付き合ってて、闇金からだいぶつまんで、闇金に捕まってボコボコにされて肝臓売られそうになって逃げてた女の子がいた

今日飛田の前通ったら、新宿の元高級キャバ嬢の子で、ホストと付き合ってて、闇金からだいぶつまんで、闇金

記事を読む

なぜ80年代に流行ったボディコン、男ウケ!モテ!の服が再び来ているのか?なぜギャルがいなくなったのか?

今再びボディコンの流れが来てるような気がします。    

記事を読む

no image

夜の世界もグローバル化。風俗嬢やキャバ嬢が海外に出稼ぎに行き稼いでいる。

製造、サービスなどあらゆる昼の分野でグローバル化が進んでいます。   しかしこ

記事を読む

ガールズバーってイメージ的には楽そうだけど実は大変。

ガールズバーってなんか楽そうってイメージあるのかわからないけど、やりたいって子多いんですよね

記事を読む

関東連合柴田さんの聖域関東連合の金脈とVIPコネクションを読みました。

関東連合柴田さんの聖域関東連合の金脈とVIPコネクションを読みました。   す

記事を読む

no image

大阪人と関東人が根本的に合わないのは、大阪は商人の文化、関東は武士の文化だから。

関東は武士の街、関西は商人の街やね。 関西の接客はすごいもん笑   関西は商人

記事を読む

no image

最近の池袋は10年前の福建マフィアや東北マフィアと住吉会がドンパチやってたときの新宿のような感じになってきているようです。

最近の池袋は10年前の福建マフィアや東北マフィアと住吉会がドンパチやってたときの新宿のような感じにな

記事を読む

no image

なぜ弱者の味方である朝日新聞が弱い立場の保育士や女性を手取り14万で働かせて利用者には訴訟恫喝している駒崎弘樹を使っているのか?

朝日新聞はよく駒崎弘樹や認定NPO法人フローレンスを記事に使っていますが、なぜ弱者の味方である朝日新

記事を読む

no image

まじめな大学生やフリーターの兄ちゃんがハローワークなどの求人から悪徳不動産営業や英会話勧誘に

よく行くコンビニの兄ちゃんが、何カ月か前からいなくなって、聞くと不動産屋に就職しましたとのことで喜ん

記事を読む

no image

川奈まり子さんや女優や男優、監督はAV被害の実態を全く知りませんよ。

今日高円寺でヒューマンライツナウ(HRN)のAV被害調査報告書に関しての緊急ミーティングが開かれまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。6000人以上の女性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    米TIME誌「女性の貧困について」
    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業
    英投資銀行バークレイズ
  • 友だち追加数