こどもの貧困

公開日: : NPO, 政治, 教育, 社会, 福祉, 経済, 若者, 貧困

「こどもの貧困」ってこどもが貧困になるわけなくて、すべては親である「大人の貧困」なのにそこを見ようとしな人たちや団体は本当欺瞞だと思う。

 

何度もいうけど子どもは金稼げないんだから貧困なのは当たり前!笑




関連記事

no image

何の仕事でも一番大事なんはタフネスさ!大企業とか公務員の人たちはみんなタフですよ。

昨日キャバ体入した子にもう終わってるかと思ってラインしたら、8時までやることにしたらしい!!

記事を読む

no image

日本の大麻(マリファナ)の合法化も近い。

  最近もアメリカで大麻(マリファナ)を販売する会社がニューヨーク証券取引所

記事を読む

吉原に遊廓の専門書店カストリ書房があります。

    今日の東京新聞朝刊に吉原にある遊郭専門書店の

記事を読む

no image

日本には高級ホテルが一つもないという欧米からの指摘。

欧米からは日本に高級ホテルが一つもない!と指摘されています。   日本人が高

記事を読む

no image

関東連合への憧憬はインテリ層に対してのルサンチマンも含まれている

また関東連合は世田谷、杉並といった裕福で受験が盛んな地域から出てきたアウトローです。 &nbs

記事を読む

no image

首都圏出身でいまは某地方の国立大学に通う女子大生からうちのNPOに相談がありました。

首都圏出身でいまは某地方の国立大学に通う女子大生からうちのNPOに相談がありました。 &nbs

記事を読む

no image

なぜ高須クリニックを勧めるのか?

最近会った人から高須クリニックのことばかりつぶやいてますね?と言われます。  

記事を読む

no image

他のどのNPOや支援団体よりも家出少女や女子中高生や困っている女性の力になれる自負はある。

一年前に知り合った女子高生で路上やネットなどで神待ちのように援交をしている女の子がいた。 &n

記事を読む

高齢者の免許は取り上げるべき!危険すぎる!

高齢者の免許は取り上げるべきです!     高齢者は事

記事を読む

自殺防止センターの他に仏教テレフォン相談もあります

自殺防止センターの他に仏教相談テレフォンというのもあるそうです。  

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数