銀座のキャバクラ事情。昼の正社員や大学、専門学校と掛け持ちするなら間違いなく銀座一択!

銀座のキャバクラ事情についても書いておきます。

 

銀座は基本的には接客なども厳しいし、客も女性の身だしなみや立ち居振る舞いには厳しい目を持っています。

 

銀座は基本的には高級クラブの街なのでキャバクラはずっと不毛の地でした。

 

銀座に来るお金持ちはほとんど高級クラブに行くのでキャバクラに来るのはなかなかいなかったのです。

 

銀座のキャバクラは平均時給は4000円前後でノルマは週1同伴、週一強制指名日くらいですね。

 

給率も歌舞伎町や六本木よりもさらに低いですね。

 

接客などうるさい街なのでやはり経験者が多く未経験者にはなかなか厳しい街なのかなと思います。

 

ただ最近は週2回~終電上がりも可能など昼職や学生と掛け持ちのしやすい緩めのお店も増えてきています。

 

以前はそういう女性たちは渋谷のキャバクラにいました。

 

渋谷のシーサイドやジェイクラブなどは以前は週一や終電帰りもできたからです。

 

しかし渋谷のキャバクラが女性の間で人気になりすぎてキャストが飽和状態になってしまい、もう週一や終電上がりが採用されなくなりました。

 

全体的に渋谷のキャバクラが新宿や六本木よりになっていきました。

 

そのためそういう昼職や学生と掛け持ちしている子が銀座に流れたと思います。

 

テン開発グループやマティオやオルフェグループ、ZENグループ、ビジュー、エンカウンター、バッドガール、イクシオやバーラウンジ菜々子などの会員制ラウンジなどですね。

 

これらのお店は週2~や終電帰りなどができるので、昼職の子や学生の子には良いですね。

 

また銀座には高級料亭や高級割烹もありそれらのお店も比較的高時給で週2~終電帰りでノルマなしで働くこともできるので良いですね。

 

このように最近の銀座のキャバクラは渋谷のシーサイドやジェイクラブにいた緩く働きたい子たちの代替になっているのかなと思います。

 

また東京の夜の水商売がどのエリアも壊滅的になる中銀座のキャバクラは高級クラブが閉店したあとに流れて来るお客さんなどが一定数いるので耐えることができていると思います。

 

銀座のキャバクラ、ラウンジをもう一度再評価しないといけないなと思いました。

 

相談ありましたら気軽に連絡ください。

 

友だち追加数

関連記事

no image

30代以上の女性にオススメの働きやすい熟女キャバクラ

30代以上の女性の場合は普通のキャバクラだとなかなか年齢的な面で採用が難しくなってきます。 &

記事を読む

no image

最近都内のキャバ嬢の間でジムやヨガが流行っています。

最近都内の渋谷や新宿のキャバ嬢の間でジムやヨガが流行ってるよね。   たぶん

記事を読む

no image

2月はキャバクラひまだとか言ってるキャバ嬢は渋谷に来ましょう!渋谷は毎日満員御礼です。

キャバ嬢で2月がヒマとか言ってる人、渋谷は常に満卓でめちゃくちゃいそがしいですよ! &nbs

記事を読む

no image

恐るべし色管理

今日二人組の女の子がもう店長ありえないし、時給低いし店変わりたいんだよねー!って言いながら歩いてたの

記事を読む

no image

外国人とキャバクラについて。

あと外国人も結構キャバクラ来ますね。   特に外国人が多い六本木とか渋谷とかね

記事を読む

no image

貧困や奨学金と夜の仕事を結び付けて書くのは偏見や差別を助長する。中村さんや角間さん自体が偏見や差別意識を持っている。

貧困や奨学金と夜の仕事を結び付けて考えることってできない。   なぜなら貧困

記事を読む

no image

キャバクラの爆弾行為。銀座や六本木、西麻布などはフリーが入らないので競争が熾烈。

📝【爆弾行為】 1意見お聞かせ下さい。。 でもキャバクラの楽しみ方を

記事を読む

キャバ嬢として人気が出るのはどんな子か?

  キャバ嬢として受けるのはどんな子か?というと、この加賀美早紀さんみたいな

記事を読む

銀座のホステスだから学歴がいるとか、知識がいるとか関係ない。

まず日本って1流企業でもどこでもまだまだ男社会的なところがある。   特に年配

記事を読む

no image

新宿や六本木は地方から出てきた子はカモにされるので気を付けた方がいい。

みんな六本木や新宿のお店で時給高いとかよく聞くんだけど、見かけ上の時給は8000円とか高いんだけど、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    TIME誌「女性の貧困について」
  • 友だち追加数