東京(関東)のいちゃキャバ事情。綺麗系なら六本木エスティーロ。素人系ロリ系なら秋葉原体育倉庫。

公開日: : 最終更新日:2018/01/07 いちゃキャバ, 中野, 六本木, 新宿, 渋谷, 秋葉原

東京(関東)のいちゃキャバ事情について書きます。

 

いちゃキャバとかセクキャバは基本中途半端な街でやるよりも東京の都心部でやった方がいいです。

 

なぜなら上野とか新橋とか錦糸町とか大宮とか町田とか郊外はやはり集客が弱いことと、待遇面で都心部よりもだいぶ劣ります。

 

また都心部以外は給料未払い、やめさせてくれないなどトラブルが多発しています。

 

まずいちゃキャバとは何なのか?

 

いちゃキャバとは上半身の胸触りとキス(ディープキスはNG)がOKなキャバクラです。

 

お店によっては胸を舐めるのまでOKなところもあります。

 

ただセクキャバのところでも書きましたが、キャバクラよりもサービスが少し重くなるのでキャバクラよりも稼げるのかというと決してそんなことはないです!

 

なのでキャバクラができるならキャバクラで働いた方が稼げるし絶対いいと思います。

 

あといちゃキャバはチップ制(完全歩合制)のところと時給制のところがありますが、時給制の方が絶対良いと思います!

 

チップ制は客入りの良いときは良いですが、基本的に客入りはそんなにどこもよくないので時給制の方が安定して稼ぐことができますね。

 

いちゃキャバならどこがいいのか?

 

やはりいちゃキャバなら六本木のエスティーロ(旧ハニートラップ)ですね!

 

ここは高身長と美脚を押しているお店で、女の子は生足が見える服装になっています。

 

ミニドレスとかミニワンピースとかですね。

 

サービスは服の上からの胸触りとキスまでですね。

 

あとここのウリは足をお客さんの太ももに絡めた状態での接客です。

 

これがお客さんには大変人気でかなり盛況のようです。

 

俺の友達も何人かエスティーロ(旧ハニートラップ)にはまっていますw

 

正にハニートラップw

 

時給はだいたい4000円~8000円ですね。

 

女の子のレベルは結構高いです。

 

オレンジテラス、ジェントル、ヴァレラ、レトルフ、ディグリース採用ランクくらいから大丈夫です。

 

ここは某大手スカウト会社の直営のお店なので自社でもかなり良い女の子を集めてますね。

 

20時~1時までのお店です。

 

ノルマはありますね。

 

あとは赤羽のショーガールズが良いですね。

 

ここも非常にルックスのレベルの高い子を集めていて時給は5000円以上出していますね。

 

1時までのお店です。

 

客層も良いと思います。

 

エスティーロはレベル的に高すぎるという女の子でいちゃキャバがしたいという子は秋葉原の体育倉庫か、新宿歌舞伎町にある王様ゲームのキャバクラKING(キング)、渋谷のエンジェルがいいと思います。

 

秋葉原の体育倉庫は秋葉原で一番賑わっている中央通りに面していてかなり集客が強いです。

 

ブルマでの接客ですね。

 

系統的にはAKB的な素人っぽいロリ系の女の子がうけますね!

 

ここは結構バックが大きいので稼げますね。

 

客層も比較的良いと思います。

 

新宿キングは王様ゲームを客としてエロいことをするっていう感じですね。

 

客層的にはそこまで良くないですね。

 

池袋のはっちは良くないですね。

 

プラザ系は女の子の評判が良くないのでやめた方がいいと思います。

 

渋谷のエンジェルはまあ至って普通のいちゃキャバですね。

 

上記のお店よりも下から採用してくれますね。

 

従業員の人もとても良い感じなのでオススメですね。

 

アットホームな感じですね。

 

当初はチップ制でしたが、現在は時給制ですね。

 

時給制になり良くなりました。

 

ここは渋谷のキャバクラジュエルやC69の系列ですね。

 

あと渋谷の新店のJKいちゃキャバのチョコバナナとクレシアも良いですね。

 

ここはキスもなしです胸触りだけありですね。

 

当然下の触りもなしです。

 

時給も5000円前後出ます。

 

ここはキャバクラのSIKグループの系列で渋谷のシエロやディアーの系列になります。

 

朝方までやってるお店なので時間で稼ぐことができますね。

 

客層も良い方だと思います。

 

難点は引かれ者が少し多いことですね。

 

あとはあえてあげるなら中野のフェイスとかでしょうか。

 

レベル低めでもいけるのが赤羽のいちゃキャバロイヤルパーティですね。

 

21時から朝5時までなので長く働けるので時間で稼げますね。

 

時給は3500円~です。

 

渋谷や秋葉原、六本木、新宿、池袋、中野などはレベル高めなので、その辺のエリアが難しい人は赤羽が良いと思います。

 

客層も悪くはないですね。

 

新橋のいちゃキャバラブリミットは説明にない罰金を何万円も取られたりしたということやひいきが酷いという相談もあったのでやめた方がいいですね。

 

実際時給などもウソで全く稼げなかったとのことです。

 

相談ありましたら気軽に連絡ください。

 

友だち追加数 




関連記事

no image

六本木のキャバクラ、高級クラブ、会員制ラウンジがAVへの橋渡しをしている。。

六本木のキャバクラ、高級クラブ、会員制ラウンジがAVへの布石、登竜門的な役割を果たしている。

記事を読む

no image

六本木のエマクラブが閉店。六本木は不動産関係筋からも衰退著しいとの情報が。

六本木のエマクラブ12月15日に閉店したんですね。   六本木は不動産関係者

記事を読む

no image

関東一の高級住宅街は渋谷の松濤。渋谷に比べたら六本木も西麻布も白金も銀座もぜんぜん大したことない。

地方の人とか東京に詳しくない人は今だに六本木や西麻布、広尾なんかが渋谷よりも高級だと思ってる。

記事を読む

00年代前半のロングドレスが一番好きだったなー。

六本木ピアニシモ閉店ということでサイトを見て見たら、トップページの写真が時代を感じさせてくれる写真だ

記事を読む

no image

歌舞伎のキャバ嬢は接客がずば抜けてるし、歌舞伎のキャバ嬢が日本一。銀座のホステスが公務員なら歌舞伎のキャバ嬢はマッキンゼー。

今日、歌舞伎のキャバ紹介した子受かってたらいいんだけどなー。   歌舞伎はやっ

記事を読む

中野のキャバクラ。新宿など都心部の厳しさが嫌になった子が多い。

中野のキャバクラ事情について書いておきます。   中野はそんなに緩いエリアでは

記事を読む

no image

AV女優専門キャバクラ六本木レッドドラゴン。店内スクリーンにはその子のAVが流れている。

六本木レッドドラゴンというAV女優専門キャバクラがある。   ティーパワーズと

記事を読む

no image

東京(関東)のセクキャバ事情。客層の良さ、働きやすさなら渋谷!客層悪くても時給なら新宿、池袋。

都内のセクキャバ事情について書いておきます。   セクキャバについてもよく聞か

記事を読む

no image

新宿のキャバ嬢あるある。

しょっちゅう酉の市に行く。

記事を読む

no image

オスカーの恵比寿進出は恵比寿の過当競争に拍車をかける。飽和状態によりダンピングがおこっている。

恵比寿は常々過当競争なってるよ!って言ってますが、ここにオスカーも新店ビゼハウスを出したのでもう完璧

記事を読む







  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数