めちゃディープ!!こんな世界があるんですね。。

公開日: : 最終更新日:2015/12/06 東京, 社会

 

 

めちゃディープ!!こんな世界があるんですね。

関連記事

no image

女性が望む年収1千万円以上の未婚男性って日本に0、4パーセントしかいないそうですよ。。

20歳から49歳までの 「バツなし未婚男」 の中で年収1000万円以上の割合はわずか0.4%らし

記事を読む

東海道新幹線が凄いのは港区、中央区の都心部を突っ切って東京駅に到着すること。

    東京駅はほんとに凄い! 東海道新幹線通してさ

記事を読む

AVプロダクションは女の子を飛ばすとメーカーに莫大な違約金を取られ、飛ばさないようにすると弁護士に莫大な違約金を取られる前門の虎、後門の狼を抱えることになる。

AV出演拒否で違約金迫られる被害相次ぐ NHKニュース http://nhk.jp/N4LT4IiB

記事を読む

no image

関東も大阪を見習って「民族学級」や同和教育をした方がいい!

大阪市は全300校の小学校のうち100校以上に「民族」という放課後授業があります。 &nbs

記事を読む

no image

東京ではエリートの旦那がキャバ嬢に狂ってる、浮気に夢中ということが多い。

さきほど、旦那が六本木のキャバ嬢に貢いでるんですけどっていう相談があった。  

記事を読む

渋谷はなぜハロウィンで仮装一色になるのか?なぜ池袋や新宿はならないのか?

渋谷がハロウィンの仮装一色になるのはなぜなのだろうか?    

記事を読む

no image

国がセーフティーネット整備に腰を上げないなら、俺が政治家に立候補します!!

さっきアウトリーチしてたら、女の子からいきなり声をかけられました。   女の子

記事を読む

no image

JKビジネス批判、AV批判のNPOの裏にアメリカ国務省がいます。

JKビジネス批判、AV批判のNPOの裏にアメリカ国務省がいます。   慰安婦批

記事を読む

no image

日本もトランプ大統領のことを言えない。難民や移民を全く受け入れていない。

日本もトランプのこと言えたギリではないよね。   だって日本の方がぜんぜん移

記事を読む

no image

正直東京よりも大阪の方が都会やと思う。東京は渋谷、新宿、池袋みたいに小さいのが点在してる。

大阪人にとっては当たり前すぎる「大阪人以外のための大阪入門」 netaatoz.jp/archi

記事を読む



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」
    TIME誌「女性の貧困について」
  • 友だち追加数