何回言っても誤解してる人いるけど会員制ラウンジより渋谷のプリンスの方が緩くて働きやすい

これは何回言っても誤解してる人いるけど会員制ラウンジと渋谷プリンスなら渋谷のプリンスの方が緩くて働きやすいし稼げます。

 

ラウンジはノルマない自由出勤と言ってても、売上なかったら出勤調整かけられてすぐにクビ。

 

シビアです。

 

または時給大幅カットなど。

 

これは土地的な問題も大きい。

 

渋谷は西麻布や恵比寿、新宿、六本木よりもはるかに客入りが良い。

 

そして渋谷は他の街に比べてはるかに金持ちで優しいお客さんが多い。

 

したがって一番稼げて、長く働きやすいのは渋谷のプリンスというわけですね。

 

渋谷のプリンスは給率で90%出しています。

 

こんなお店は他のどこにもないですね。

 

また渋谷プリンスはシステム的に最初の時給を低めにしてバックを大きくしているので長くやるほど稼ぎとしては新宿、六本木より稼げるというわけですね。

 

これが実質時給。

 

またこれは前の記事にも書いたけど、渋谷は下から上げていくという感じで、最初の保証時給より上がっていく子が多い。

 

対して六本木、新宿、西麻布、恵比寿は最初保証で高く打つけど、それをキープできず下がっていく子が多い。

 

これが見せかけ時給です。

 

六本木、新宿の場合給率を40パー平均に抑えている。

 

渋谷より時給が高いはずの六本木、新宿がなぜ給率で渋谷より下がるのかというと、ノルマや罰金、売上バックの割合、出勤調整で調整しているからですね。

 

西麻布や恵比寿のラウンジの場合罰金はないので出勤調整かクビですね。

 

西麻布や恵比寿も給率で30パーほどに抑えています。

 

じゃあ銀座の方がもっといいのかというと銀座の方がもっとよくない。

 

平均給率は銀座なんて30パーくらいで六本木よりもさらに低い。

 

つまり見せかけ時給で六本木、新宿を下回り、なのにノルマ、罰金は六本木、新宿よりもきついということです。

 

さっきのラウンジの話に戻りますが、プリンスも直営で恵比寿に38℃、六本木にモールドを出してますが、じゃあ渋谷プリンスのシーサイトやジェイクラブよりも38℃やモールドの方がラウンジだから緩くて働きやすいのかというとそうではないです。

 

先ほどの理由ですね。

 

ラウンジは私服で自由出勤でノルマなくて緩くて働きやすいよーなんて言ってる女の子はまんまとラウンジの広告戦略に載せられてるだけです。

 

実際は会員制ラウンジはキャバクラよりも客層はかなり悪いです。

 

胸をもまれたり、キスされたり、アフター強要されたり、レイプされそうになったり。。

 

会員制だから何やってもいいだろう!的な人が多いのです。

 

これは銀座の会員制クラブと似てるかもしれません。

 

金さえ払えば何をやってもいいだろう!と。

 

 

会員制ラウンジなんて夜をわかってない素人のレベル良い子を安くで使うためにできたようなもんですからね。

 

だからフロムエーやアンとかで会員制BARとかガールズラウンジ、芸能人御用達とか聞こえの良い言葉で募集するわけですよ。

 

もともとの会員制クラブや会員制ラウンジは芸能人などへの性接待の場として作られたものなのです。

 

だからトイレで客と女の子がやってたり、平気でVIPでフェラしてたり、卓でわかめ酒してたりするのです。

 

また会員制ラウンジは読者モデルになれるよ!とかモデルになれるよ!などと言って勧誘するケースもあります。

 

まずなれません!

 

読者モデルになりたいなら、直接読者モデルに応募するのが良いし、モデルや芸能をやりたいならちゃんとした事務所のオーディションに行きましょう。

 

会員制ラウンで働いたから読者モデルやモデルになれるなんてそんなわけないですよ!

 

会員制ラウンジはキャバクラよりも客層の悪い飲み屋です。

 

そんな甘い言葉に騙されてはダメですよ!

 

なんでもそうだけど物事の本質を見ないとダメですよ!

関連記事

no image

永久保証やノルマなし、自由出勤であったとしてもそれは売上があるからできること。

たまにアジアンクラブでもキングダムクイーンでもどこでもそうだけど、永久保証で時給8000円でノルマな

記事を読む

no image

赤坂の会員制ラウンジ、慶應やフェリス、早稲田の子とか女子大生専門で、ノーブラにシャツで乳首透けて見えるのがウリらしい。。 昼の部は売春斡旋クラブ。

赤坂の会員制ラウンジG、慶應やフェリス、早稲田の子とか女子大生専門で、ノーブラにシャツで乳首透けて見

記事を読む

また朝日新聞が吉田調書に続いてデタラメ記事を書いています。いつから朝日新聞は「弱者の味方」から「詐欺師の味方」になったのかな?

また朝日新聞がマイナンバーのでたらめ記事を載せてます。   ホステスの副業が

記事を読む

夜の仕事でお客さんとか友達の女の子の言うことは基本疑ってかかった方がいい。

問い合わせでよくあるのが、お客さんとか女の子の友達からの情報を信じてしまっているというケースですね。

記事を読む

no image

夜の街で嫌われる芸能人や政治家は潰されます。

清原もバドミントンの桃田も夜の街で嫌われたから情報をリークされて潰される。  

記事を読む

芸能人に会いたいとか雑誌、テレビに出たいなら都内で働いた方がいいと思う。夜の女の子に一番人気の芸能人は有吉。

紹介してる女の子が言ってたけど、今日新宿のいちゃキャバのアフロディーテに有吉と櫻井翔のアブナイ夜会の

記事を読む

西麻布にTフロントに紐Tバックの全裸レストランオープン!

西麻布にオープンした全裸レストラン(身長に対する平均体重よりも15キロオーバーの人は入店禁止)っ

記事を読む

no image

キャバクラも連結経営は必要!

キャバクラだけでなくBARやレストラン、美容院などそれらを連結させたら面白いと思う。 &nbs

記事を読む

no image

モデルやレースクイーン、グラドルなど芸能関係の子が一番働いてるのも実は渋谷。

あと最近は西麻布も銀座も恵比寿も会員制ラウンジで働いてる芸能関係の子はだいぶ減りましたね。

記事を読む

no image

渋谷のキャバクラと六本木、新宿のキャバクラの時給を比べることは間違ってる。

渋谷と六本木、新宿、銀座を同じ目線で見て、渋谷は時給出ない!とか稼げない!っていう意見をよく見るし聞

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、シングルマザー、家出少女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp 
    ライン=fujio1

    メディア出演歴
    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力
    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力
    「東洋経済」さんの鈴木涼美さんのコーナー対談、協力
    中村淳彦さん「日本の風俗嬢」取材協力
    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力
    「週刊プレイボーイ」取材協力
    「スポーツニッポン イマドキの仕事人」取材協力
    共同通信「JKビジネス」取材協力
    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力
    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力
    WEBプレイボーイ「高級ヘルスの行方」取材協力
    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力
    週刊ポスト「援助交際について」取材協力
    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力
    共同通信「U30のコンパス」取材協力
    デンマークメディアの取材協力
    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力
    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」
    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力
    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力
  • 友だち追加数