そこでしか生きられない人がいる!ノイズを除去することで失われるものはとても大きい。

公開日: : 最終更新日:2017/05/01 大阪, 女性, 東京, 社会, 風俗

新宿歴史博物館で宮沢章夫さんの日本戦後サブカルチャーと新宿を聞いてきました。

 

相変わらずの面白さでした(^○^) 

 

5b7349a1

 

最後はやっぱり今凝ってられる藤圭子の話でした笑

 

宇多田ヒカルもバックのミュージックを切ったら藤圭子になるというのはうけました!笑

 

あと歌舞伎町についての話で、「さよなら歌舞伎町」の映画を紹介しながら、歌舞伎町でしか生きられない人がいる!と。

 

ノイズ論の話で、ノイズがあるから町に活気が出て盛り上がるというのがある、ノイズを除去してもその人たちの居場所を奪うだけでなく、町の活気もなくなると。

 

石原都知事がホストクラブの看板を見えなくさせても、ホストはある。
それを求める人たちはなくならない。

 

無意味なことだ。 ほんとそれはその通りですよね。

 

結局街の景観を損ねるからと箱ヘルや色街を無くしても、デリヘルやマンヘルなど見えない形として残っていく。

 

だけど確実に活気は失われていく。

 

ノイズや雑多で汚くて猥雑なものにこそ大きな価値があるんじゃないかなと思います。

 

例えば大阪市は飛田新地を有形指定文化財として守っていこうとしています。

 

飛田の周りは阿倍野側からは嘆きの壁によって見えないようになっているし、西成側からはメインの商店街からは離れていて日常と非日常がうまく並存している。

 

だけど、近年の阿倍野の周りは東急の109キューズモール、ハルカス、高層マンションがどんどん立って再開発が行われて新住民がどんどん入ってきている。

 

今まで嘆きの壁によって見えなかった飛田が高層マンションからは可視化されてしまう。

 

すると新住民の間から、飛田新地が教育上良くないからなくしてほしいとか、阿倍野の地価を下げる原因だからなくしてほしいとロビイングされたり、運動されたりすることが起こってきている。

 

そこで飛田がノイズだからなくしてしまおうでは他の自治体と同じだと思う。

 

確かに飛田はノイズかもしれないけど、それがあるから街に活気が生まれているのも事実。

 

今のところ飛田を有形指定文化財化して守ろうとしている大阪市はすごい立派だと思う!

 




関連記事

no image

都内の風俗事情について。今都内で稼げるお店はどこか? (2017ヘルス編)

最近キャバクラやラウンジとか飲み屋のことばっか書いてたので風俗について書きます。  

記事を読む

no image

なぜ警察は違法なソープを潰さないのか。

警察が吉原や金津園、福原、雄琴、堀之内、南町などのソープを潰さないのは、そこの経営でシノギをしている

記事を読む

no image

警察は絆、クローネ、ティーパワーズ、大手AVメーカー、大手芸能プロダクションへという狙いだと思います!

クローネは関西の極悪スカウト集団「絆」と繋がり深いAVプロダクションですね。  

記事を読む

清水建設怖すぎますね。。

清水建設は8日夜、弁護士による調査結果を公表し、「所長と下請け業者が、不正取引を行い、およそ3,90

記事を読む

no image

駒崎弘樹はマザーテレサを真似している?

マザーテレサは表では貧しい人々を救うように振る舞っていたけど、実際は寄付金などを貯金して48億もため

記事を読む

無修正わいせつ動画サイト「しろハメ」が逮捕、摘発。

無修正わいせつ動画サイト「しろハメ」の社長が逮捕、摘発されたようです。 http://girl

記事を読む

no image

キャバ嬢・ホステス・ホストなど水商売の人にお勧めの点滴BAR。

キャバ嬢・ホステス・ホストなどお酒をよく飲む人にお勧めなのが池袋にある点滴BARさくらクリニックです

記事を読む

no image

都内だと未成年売春、未成年キャバのメッカは葛西、小岩など。

都内で未成年を昔から扱ってるのは小岩や葛西などのエリアですね。   ここも町田

記事を読む

愛沢えみりーと安藤美冬はまったく一緒。 新時代の旗手である。

愛沢えみりのキャバ嬢社長読んでたら、これ言ってることややってること誰かにそっくりだなと思ったら、安藤

記事を読む

「戻りたいけど戻れない、帰りたいけど帰れない東京」誰でもどんな人でも受け入れる大都会東京。

東京好きですか???って聞かれて東京めっちゃ好きです!と言える人はあんまりいないのでは。好きじゃなく

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の相談、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数