そこでしか生きられない人がいる!ノイズを除去することで失われるものはとても大きい。

公開日: : 最終更新日:2017/05/01 大阪, 女性, 東京, 社会, 風俗

新宿歴史博物館で宮沢章夫さんの日本戦後サブカルチャーと新宿を聞いてきました。

 

相変わらずの面白さでした(^○^) 

 

5b7349a1

 

最後はやっぱり今凝ってられる藤圭子の話でした笑

 

宇多田ヒカルもバックのミュージックを切ったら藤圭子になるというのはうけました!笑

 

あと歌舞伎町についての話で、「さよなら歌舞伎町」の映画を紹介しながら、歌舞伎町でしか生きられない人がいる!と。

 

ノイズ論の話で、ノイズがあるから町に活気が出て盛り上がるというのがある、ノイズを除去してもその人たちの居場所を奪うだけでなく、町の活気もなくなると。

 

石原都知事がホストクラブの看板を見えなくさせても、ホストはある。
それを求める人たちはなくならない。

 

無意味なことだ。 ほんとそれはその通りですよね。

 

結局街の景観を損ねるからと箱ヘルや色街を無くしても、デリヘルやマンヘルなど見えない形として残っていく。

 

だけど確実に活気は失われていく。

 

ノイズや雑多で汚くて猥雑なものにこそ大きな価値があるんじゃないかなと思います。

 

例えば大阪市は飛田新地を有形指定文化財として守っていこうとしています。

 

飛田の周りは阿倍野側からは嘆きの壁によって見えないようになっているし、西成側からはメインの商店街からは離れていて日常と非日常がうまく並存している。

 

だけど、近年の阿倍野の周りは東急の109キューズモール、ハルカス、高層マンションがどんどん立って再開発が行われて新住民がどんどん入ってきている。

 

今まで嘆きの壁によって見えなかった飛田が高層マンションからは可視化されてしまう。

 

すると新住民の間から、飛田新地が教育上良くないからなくしてほしいとか、阿倍野の地価を下げる原因だからなくしてほしいとロビイングされたり、運動されたりすることが起こってきている。

 

そこで飛田がノイズだからなくしてしまおうでは他の自治体と同じだと思う。

 

確かに飛田はノイズかもしれないけど、それがあるから街に活気が生まれているのも事実。

 

今のところ飛田を有形指定文化財化して守ろうとしている大阪市はすごい立派だと思う!

 




関連記事

最後の色街飛田新地。大阪の最下層西成と大阪一の高級住宅街阿倍野を隔てる嘆きの壁。ここは日本の格差社会の象徴的場所。

飛田新地は相変わらず活況を呈してます!   東京の吉原や川崎の堀の内とはえら

記事を読む

京都の会津小鉄会も分裂があるのか?京都は人権左翼、同和、ヤクザ、神社仏閣、宗教などドス黒い街。

    京都は凄いややこしい!  

記事を読む

高度成長時代創価学会や統一協会が孤立した若者の居場所となったように、現代の若者の居場所としてアムウェイがあるのではないだろうか。

高度成長時代は田舎から都市に出て来る若者のセーフティネットや居場所づくりを創価学会や統一教会などの新

記事を読む

no image

芸能界は綺麗な世界ではありません。

芸能(アイドルやグラビア、モデルなど)やってる子からしょっちゅう相談電話がきます。 &nbs

記事を読む

no image

教師を辞めて、本当に困っている子たちの力になれる仕事ができてとても満足しています。

今のNPOの仕事って困っている女の子ひとりひとりとじっくり向き合って、その子のことを考えた仕事をする

記事を読む

no image

渋谷は女の街。母なる街渋谷。

渋谷は女の街だと思う。   女性のための街。   街

記事を読む

no image

昼の世界のレールに乗ることしか知らないものがJK産業の子を昼の価値観で理解しようとするのは無理

風俗やキャバクラ、JK産業を搾取という頭の弱さ。   一体誰が搾取しているんで

記事を読む

no image

児童養護施設の子への学習支援NPOが性風俗産業へ送りこむことになっている。

経済的に困難な家庭の生徒への学習支援や児童養護施設の子たちへの学習支援を行うNPOや団体は貧困の連鎖

記事を読む

曳舟~京成曳舟~押上フィールドワーク(向島、京島地区)パート2

こういう下町の街っていうのはだいたい地方だったら高齢者の街みたいになっちゃうんですよね。 &n

記事を読む

no image

医療・福祉は大卒3年で離職率が38パーセント。

医療・福祉は大卒3年で離職率が38パーセント http://www.fukushishimbu

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、シングルマザーを中心に女性・男性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    TBS「報道特集 女性の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    TBSニュース23「女子大生風俗嬢」取材協力

    週刊ポスト「援助交際について」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    関西テレビ報道センター「関西のキャバクラ・風俗などナイトワーク事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数